女性向けの豆知識

男性がセふれに対して「これだけはやめて欲しい!」と思うこと5選

男性に聞いた!セふれに対して「これだけはやめて欲しい!」と思うこと5選

セふれの関係を築くことを了承したとしても、これだけはやめて欲しいと思っていることがあるものです。

そういったことを守らない女性をセふれにしてしまうと、
あなたが想像するようなセふれの関係を築くことが出来ません。

ここではセふれの男性がこれだけはやめて欲しいと思っている5つのポイントを紹介していきましょう。
恋人はいらないけれど、エッチはしたいという気持ちがある。

これを満たし、良質な関係を継続させるために、
以下のような要素がある女性は、セふれにはしないように心がけましょう。

■用事もないのに頻繁に連絡をしてくる

セふれというのは、よくも悪くも肉体だけの関係。
エッチの相性を第一優先とするような関係です。

完全にエッチだけというのではなく、食事やお酒なども楽しむわけですが、
日常的にコミュニケーションを取ったり、
ベタベタとするような恋人同士が行うようなアクションは望んではいないのです。

用事もないし、セックスをしたくもないのに、
日常的に連絡を取ってくるようなアクションは、絶対にやめてほしいと思っている男性が多いのです。

■自分のしたいことを言わない

セふれの関係というものは、気持ちのよいセックスや恋人などのパートナーとの間では、
自分の本当に望んでいるようなマニアックなセックスやしたいことをするために作るようなところがあります。

男性側はもちろん、そういった気持ちを前面に出して色々なプレイを提案しますが、
女性の協力がなければ盛り上がらないのです。

例えば、ここを責められると弱いだとか、オモチャを使ってプレイをしてみたいといったような性的な欲求を
要求してこず、普通に受け身一辺倒であるような態度は、やめてほしいと思っているものです。

■見た目に気を使わなくなる

一度セックスの関係を築いたからと言って安心しきる女性も男性にはあまり好かれませんね。

少なくてもパートナーがいるのにセふれを探す理由というのは、単純に男性の本能であるいろいろな女性に
自分の種を植え付けたいという願望のままに動いているということもありますが、
パートナーに足りないものをセふれで埋めたいと思うものなのです。

そういった場合に、見た目に気を使わなくなったり、エロい気分にさせてくれないような下着などしか
身につけていないというような女性の場合は、セふれとしての価値がまったくないということになるわけです。

セふれだからこそ、本命以上に褒められるような見た目を披露したいものですね。

■パートナーなどの愚痴が多い

女性の多くは、ある意味でセックスで気持よくなりたいという願望以上に、
自分を必要として欲しいだとか、話を聞いて欲しいといったような願望を持っているものです。

話を聞くのには抵抗感は持っていませんが、その内容が彼氏や旦那といったパートナーへの愚痴だったり、
職場の上司への不満といったネガティブな内容だった場合には、やはりうんざりしてしまうものです。

特にセックスが終わった後のピロートークの最中などでこういった発言が飛び出してきた日には、
次のラウンドに突入しようなんて気がなくなってしまいますよね。

日々のストレスを解消したいという気持ちはわかりますが、
セふれの前でそういったものを繰り返すのは、やめてほしいと思われるのは当然といえるでしょう。

■束縛をしてくる

そもそもセふれとの関係を望むのはどういった気持ちなのかということです。
独占欲全開の関係が嫌だとか、友人と遊びに行くにもいい顔をしない。
こういったことが嫌だからこそ、セふれと気持ちいいだけの関係を築きたいと思うわけですよね。

自由でいたいのに、彼女という肩書きや嫁という肩書きがあるからこそ、
それを水戸黄門の印籠のようにこれでどうだと見せつけながら、こちらの自由を奪おうとするわけです。

だからこそ、自由が欲しいとセふれの関係を結ぼうとするのが男性という生き物ですし、
近年では女性の中でもこういった自由が欲しいという方が急増しているわけですね。

それにも関わらず、束縛をしてくるような女性には、
そういう行動はやめてほしいという気持ちを抱くのは当然ではないでしょうか。

行動を制限したがったり、一人だけのものにしたいという気持ちが見えてくる。
他にも将来の約束をしたがるといったような言動や行動が多いという場合もやめてほしいと思う部分でしょう。

■まとめ

このようにどのようなポイントも本質は、恋愛相手や結婚相手をどうして作らないのか
ということに注目をすれば簡単に想像できるようなものばかりです。

セふれを作る理由をしっかりと考えれば、
セふれにはこれはやめてほしいという事柄はそこまで深く考えなくても見えてくるものでしょう。

自分達が都合の良い時に、エッチをして気持よくなれる存在。
それでいてお互いの自由を保障するような存在。

こういったセふれに求める条件というものをしっかりと把握しながら、
セふれとの関係を築いていくべきでしょう。

ピックアップ記事

  1. ラブホに着いた途端にパンツ下げてフェラするセフレのロケットおっぱいにパイズリされ…
  2. 街中の路地で俺のチンコにフェラする痴女セフレはM字になってクチュクチュさせながら…
  3. 俺の巨根にハマったバツイチ子持ちのシングルマザーのセフレが後ろからポルチオ突いて…
  4. フル勃起したアソコを舐め始めたGカップのセフレを振り切り、胸を鷲掴みにしながら生…
  5. 手コキしながらバキュームフェラしてくるセックスレスの人妻SEXフレンドが ゴムな…

関連記事

  1. 男性向けの豆知識

    心のイケメンになるための10の行動

    どうせアイツは顔がいいから…イケメンじゃないから俺はいいんだよ…

  2. 女性向けの豆知識

    初体験がワンナイトラブの女子が6割以上!?イマドキ女子の性事情

    女性同士で、初体験の相手との話題で盛り上がることもあるかと思います。友…

  3. 女性向けの豆知識

    「せふれ関係っていいな」と思う5つのシチュエーション

    せふれというと、中には良い関係ではないと感じる方もいらっしゃるかもしれ…

  4. 女性向けの豆知識

    Hに不満?体の相性がいいと感じるポイント!<男女別>

    体の相性が悪いと不満が出てくる事はありますが、そもそも体の相性とは何だ…

  5. 女性向けの豆知識

    これは彼だってお手上げしちゃう・・・浮気される女子は行動に問題あり!

    浮気をされてしまう女性というものには、男性からいえばそうされるだけの要…

  6. 男性向けの豆知識

    嗅ぐだけでヤリたくなる!?女子が惹かれる香水ベスト5

    以前は女性が身につけるものというイメージのあった香水ですが、今ではエチ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    無料snsで簡単にエッチフレンドを見つけられる方法
  2. 女性向けの豆知識

    セフレと何年続いてますか?負のスパイラルから抜け出せない女性のタイプとは?
  3. 【Jメール】エッチ体験談

    エッチ友達はを押し倒し乳首を舐めたら気が狂って犯しまくった【石原さとみ似】
  4. 男性向けの豆知識

    女性の気分が徐々に高まる上手な下着の脱がし方・3ポイント
  5. セフレを作りたい

    旦那が単身赴任中でふとセフレが欲しいと思ったのですが、イケナイことですか?
セフレ