女性向けの豆知識

デートはいつもラブホで現地集合・解散ってセフレ扱い?キープされていることに気付かない女性の特徴4つ

デートはいつもラブホで現地集合・解散ってセフレ扱い?キープされていることに気付かない女性の特徴4つ

今日は彼とのデート。となると、多くの女性はわくわくしたり心躍らせたりすることでしょう。
しかし、第三者から見ると「その関係性はセフレではないのか」と感じることもあるかもしれません。

例えば、デートといいながらもラブホが待ち合わせ場所で、セックスを楽しんだらそれでバイバイ。
そのようなスタイルですとセフレである可能性も高いですよね。

そうしてキープされているという事に
全く気がつかずに関係を続けているという女性もまたいらっしゃるようです。
ではここで、キープ扱いされていることに気がついていない女性の特徴などについて考えてみましょう。

■夢中になりすぎてしまうタイプ

特徴の1つとして、執心しすぎてしまうという女性の特徴が考えられます。

男性のことが大好きで、
どんなことをされても・どのようなスタンスでも彼が居ればそれでよいと思うタイプです。

こうした考えを持つことで、冷静さというものを欠いてしまうので、
セフレなどという関係性に陥っていることそのものに気がつきにくいのです。

少なくとも「自分と会おうとしてくれている」という現状がある。
それだけで気持ちが満足してしまうなどという女性もまたいらっしゃるようです。

恋愛感情が高まりすぎて状況判断が
上手く出来なくなってしまうというタイプの方はこのような状況にも進んでしまいやすいようです。

■彼といることに喜びを感じている

これは、恋愛においても大切な要素ではあるのですが、たまにしか連絡が無くても、
ホテルで待ち合わせをしてホテルでバイバイをしてもそれに満足感を覚えてしまうという特徴もあるのです。

こうしたタイプの女性の場合、男性においても都合が良いという側面がありますから
セフレとしての関係もまた続いてしまいやすいという傾向があるようです。

彼女であれば男性はどのような言動を取るだろうかという事を考えることが無く、
1つのアクションに対して喜びを感じてしまうところがありますから、
状況把握というものが出来ない・出来にくいタイプといえるかもしれません。

男性から特に甘い言葉を掛けられたなどという場合でなくとも、
会おうと言われただけで満足感を得てしまうのです。

■この関係で良いのだと思っている

恋愛といっても・彼氏といっても十人十色の関係性がある。

そのように考えすぎているタイプの女性もまたセフレ関係などという
キープ状態になってしまいやすい特徴の1つともいえるでしょう。

もちろん、この考えそのものに間違いは無いのですが、
どのような角度から見てもセフレ以外の関係ではないと思うような事象においても
「これも恋愛なのだ」と思い込んでしまいやすいという傾向があるのです。

ですから、周りがいくら注意を促しても「これが愛の形なのだ」という言葉で終わらせてしまいやすく、
自分の立ち位置というものにもなかなか気がつかないという部分があるでしょう。

中には、ラブホで会って別れるような関係が「これが大人の恋愛だ」
などと考えているという女性もまたいらっしゃるようなのです。

今一度、恋愛というもの・男女関係というものを見直す必要があるタイプでもあるのですが
それも難しい状況にいるという事もまた多いのではないでしょうか。

■恋愛経験が乏しい

恋愛経験がほとんど無い・今のパートナーとの関係が初めてだなどという女性の中には、
男女関係について全く分からないということもあるでしょう。

このことから、セフレのような関係が続いていたとしても、
こうしたものが恋愛関係なのだと思ってしまっているのです。

中には、キープされるという事はどのようなことを言うのか・セフレとはどのような状態のことを言うのか
という事さえわからないという方もまたいらっしゃるでしょう。

こうした特徴があると、だらだらと気がつかないうちにセフレ関係を続けてしまっていたり最後になって
不本意な関係だったなどという事に気がつくことになってしまうなどという場合もあるかもしれません。

恋愛経験をつめばよいというものではありませんが、実際のお付き合いなどの経験が無くても
周りの人も話を聞くですとか知識を入れることは十分に可能なのですが、
そうしたことも行わないタイプもまたこうした関係性を招きやすいかと思います。

■まとめ

第三者から見てみると「どう考えてもセフレ関係ではないのか」
と思うようなものであっても、当事者は全く気がつかない。

そのようなケースもあるのです。
そして、そうしたケースに陥りやすい女性の共通した特徴というものもあるのです。

今回はそんな特徴について4つほど掲げてみました。

もしかしたら、周りにそのような女性がいらっしゃるかもしれませんし、
自分自身がそれに該当するかもしれないと思った方もいるかもしれません。

パートナーがいるという方であれば、今一度男性との関係性を見直してみるというのも
セフレやキープ状態をだらだらと続けてしまうという事を防ぐ良い方法となってくれるのではないでしょうか。

ピックアップ記事

  1. フル勃起したアソコを舐め始めたGカップのセフレを振り切り、胸を鷲掴みにしながら生…
  2. 街中の路地で俺のチンコにフェラする痴女セフレはM字になってクチュクチュさせながら…
  3. ラブホに着いた途端にパンツ下げてフェラするセフレのロケットおっぱいにパイズリされ…
  4. カーセックスでセフレのグチョグチョマンコのGスポを刺激したら潮吹きしたから手マン…
  5. 風俗なら完璧に高級店クラスのEカップのセフレが早漏のカウパー出まくりのチンポを生…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    楽しまなきゃ損!彼が喜ぶ「セクシーサプライズ」5選

    彼と過ごす時間というものは、無条件に楽しいという方もいらっしゃるで…

  2. 女性向けの豆知識

    重すぎる女と思われてしまう恋愛依存女の7つの特徴

    きっとアナタの周りにも1人くらいいると思います。何もそ…

  3. 女性向けの豆知識

    「何でこんなとこに!?」セフレに付けられたキスマークを短時間で消すコツ

    セフレとのセックスの最中は全く気がつかなかったけれど、ふとした時にキス…

  4. 女性向けの豆知識

    レスを回避するにはお互いのスケジュールにセックスを組み込むといい!?

    レスを回避する方法として、お互いのスケジュールにセックスを組み…

  5. 女性向けの豆知識

    感度が鈍い女性は嫌われる!?ひとりエッチで「感度がいい女」になる5つの方法

    エッチをするにしても、テクニック的な問題ばかりではなくその「感度」とい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 【ワクワクメール】エッチ体験談

    性欲解消のために相手を探している人妻が多いサイトで見つけた美人SEXフレンド
  2. セフレの疑問(男女)

    ヤりたいからヤっているだけなのに、女性だけ「都合のいい女」などと言われるのは何故…
  3. 女性向けの豆知識

    「セフレでいることが辛い・・・」男性側に恋を意識させるきっかけ作り5つ
  4. 男性向けの豆知識

    既婚者は要注意!あなたの家庭を奪おうとしている危ない既婚者キラー女の特徴
  5. 女性向けの豆知識

    容姿は関係ナシ!セフレ止まり or 生涯の伴侶になれるかが決まるしぐさとは?
セフレ