女性向けの豆知識

セふれを好きになる人はどんな人?

セふれを好きになる人はどんな人?
皆さんはセふれを好きになったという経験はあるでしょうか。
あるという方の中には、セふれを持つたびに必ずといって良いほどに好きだと思ってしまうという方もいるかもしれません。
「相手がそう思わせる人だったのだろう」とも考えがちですが、自分自身の心理状態がそうさせているかもしれないのです。

身体的関係を持つと好きになりやすい

特に女性心理のほうが身体的関係を持つと恋愛感情が芽生えるという傾向があるようですが、もちろん男性にもその可能性は充分にあるのです。
「裸を見せる」という事は、自分の全てをさらけ出しているような感覚にもなりやすいので、好きという気持ちもまた抱きやすいものなのです。
この人は自分のことを理解してくれている、という気持ちにもまたなりやすいものなのです。

実質的な距離が近いほどに好きになる

セふれであっても、週に1度は必ず会うですとか、コンスタントに連絡を取り合っているなどという方もいらっしゃるかと思います。
セふれ関係と一言でいっても、その部分に関しては人それぞれでしょう。
人の心理として、実質的な距離感が近いほどに恋愛感情を抱きやすいものであるといわれています。
もし、よく会っている・連絡をしているという事であれば、好きと思うこともまた自然と言えるのかも知れません。

寂しさから恋愛感情が生まれる?

セふれという関係を楽しんではいるものの、心のどこかで孤独感や息苦しさをというものを抱いている方もいらっしゃるでしょう。
やはり、恋愛とは違いますから空虚な瞬間を覚えてしまうかもしれません。
このような時、一番近くにいるセふれという存在に救いをもとめてしまう部分が出てくるでしょう。
厳密にいうと、これは恋愛関係ではなく、自分の寂しさを恋愛と言う形で埋めようとしている行動ではあります。
しかし、好きという気持ちには変わりはありませんし、先のようなキッカケであっても徐々に変化していくということも充分に考えられるのです。

人のものだと興味も強くなる

セふれに恋人がいる・家庭があるなどといった「人のもの」という環境ですと、好きになりやすいという傾向が人にはあるようです。
これは、手に入らないものほど憧れや欲する気持ちが強くなるというものと同じといえるでしょう。

好きな理由も様々ある

セふれに対して必ず好きになってしまう人たちの中にも、実に様々な理由やキッカケまたは心理作用が働いているものなのです。
その心理状態を活かすのかそっとしておくのかは個々の意思によって変わってくるでしょう。

セふれよりソフレが好きな男性が増えている理由

1439873230210239
近年の男性の草食化が進んでいるとされて、しばらく時間が経過していますが、
経済力の格差と同様に男女関係においても、肉食系と草食系に二極化している時代といえるでしょう。

近年では、面倒臭いとされている恋愛関係はもちろんのこと、
せフれの関係ですら面倒臭いと感じている男性が増えていることはご存知でしょうか。

近年の草食系男子が求めている女性との関係で、もっとも望ましいとされているのがソフレという関係なのです。

ここでは、近年の男性が最も望む、
セふれよりもソフレを好むという考えはどういったことなのかを紹介していきましょう。

そもそもソフレって?

そもそもソフレとはどういった関係を指すのでしょうか。
セふれの関係は、セックスをするだけの友達です。
対してソフレという関係は、添い寝をするだけの関係なのだそうです。

添い寝まで行けば、性欲がふつふつと沸き起こり、やれるところまでやってしまいそうな予感がするのが従来の
男性の心理というものなのですが、現代の男性はそれで十分に満足出来るし、気持ち良いと感じるようです。

むしろ実際にセックスをするのは、面倒だとか、グロいという考えを持つ男性が多くなっており、
オーラルセックスなどまで行かなくても、添い寝だけの方を好むという男性が多いという現状なのです。

性欲減退している男子が多い

仕事や趣味などに忙しく、あまり性欲がわかないというのが、現代の結婚適齢期の男性に見られる特徴です。
セックスは必要ないものの、肌と肌との触れ合いや温もりは感じていたいという願望の持ち主が多いわけです。

かなり手前勝手な話であり、女の子だって肌をふれあわせていれば、
性欲をふつふつと沸かせ、したいと思うものでしょうが、それは無視といったスタイルを取るのです。

逆にそういった触れ合いだけでも満足出来るという女性も急増しているから困りものですね。

真の性的刺激を知らない女性が多い

男性がこういった状況なのですから、完全にセックスの気持ちよさを知らない女性が多いわけです。

だからこそ、セックスの経験が豊富で、女性を気持ちよくさせることが出来る男性が、
まさに一人勝ちの状態でセふれを複数人囲っているという状況が起こっているのです。

現代の男子のほとんどは、ソフレ志向が強いわけですから、
肉食系の中年がバンバンとセふれを作ることが出来る時代だということが言えるでしょう。

心の疲れを癒やしたいだとか、温もりだけで十分というソフレ願望の強い男性が増えているのは、
現代病の一つとも言えるでしょう。

セふれが好きな変態プレイの誘いをやんわりかわすコツ

1439786099209926
セふれとは「関係」としては良いものを築いてはいるものの、
時にその変態プレイについていききれないなどという事もあるのではないでしょうか。

こうした誘いを断りにくいと感じている方もいらっしゃると思いますが、
セふれだけが好きなそのプレイへの誘いを「やんわりと」断るポイントというものもあるのです。

では、そうした点について見ていきましょう。

提案していくこと

セふれが好きなプレイがあるように、自分自身にも好きなプレイというものが存在しているかと思います。

ですから、変態プレイを「したくない」というのではなく、
自分の好きなものを「一緒に楽しもう」と提案してみるのです。

これでしたら、自然な形でかわすことも出来るかと思いますし、
上手に自分の好きな世界への誘いを行うことも出来るのではないでしょうか。

そうした空気にさせないこと

変態プレイへの誘いを受けているときの「空気」を思い返してみましょう。
事前にそのような前兆や流れというものを感じている方も多いのではないでしょうか。

この事前段階から防ぐという方法もあるのです。

自ら率先してアクションをとったり、隙を作らないというようなことをすれば、
いくらセふれ自身が好きな変態プレイといっても、誘いにくいという環境が生まれてくることでしょう。

これも明言を避けることが可能ですから比較的に多くの方が取り入れていただけるものといえるでしょう。

素直に言ってみる

ストレートに伝えてみるという事ももちろん有効的です。
ただし、継続的な関係がある程度続いているという場合のほうが好ましいかと思います。

このとき、セふれの変態プレイについて揶揄したりという言い方になると、相手の好きを否定していることにも
つながりますから、あくまで「可愛らしく」伝えることを意識するのが良いでしょう。

そして、なぜ嫌なのかという理由を簡単なものでも良いので1つ2つ用意をしておくと良いかもしれません。

そのことでプレイそのものが変化することもありますし、場合によってはセふれはお互いに満足しあえるのが
変態プレイだと思っていたなどという相手の理由というものが見つかるかもしれません。

やんわりと進めていくのがコツ

いかがでしたでしょうか。
今回は、セふれが好きな変態プレイへの誘いを断る方法について考えていきました。
いずれにしても、やんわりと、柔軟な姿勢で向き合うことが重要であるとお分かりいただけたことでしょう。

ピックアップ記事

  1. 街中の路地で俺のチンコにフェラする痴女セフレはM字になってクチュクチュさせながら…
  2. クンニ責めでまんこが大洪水状態のSEXフレンドのアソコに1時間で2度も発射【 (…
  3. 風俗なら完璧に高級店クラスのEカップのセフレが早漏のカウパー出まくりのチンポを生…
  4. 変な性癖を持つハメ撮り好きなセフレを出会い系サイトでGETした体験談【(HKT4…
  5. ラブホに着いた途端にパンツ下げてフェラするセフレのロケットおっぱいにパイズリされ…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    賢い女は知っている!SEXフレンドから本命になるには相手を「都合のいい男」として扱うべし

    一度セフレとしてのポジションが定着してしまうと、本命への昇格はよほどの…

  2. 女性向けの豆知識

    気になる男性に振り向いて欲しい時に使うと効果が高い!女性のモテ仕草10選

    気になる男性が現れた場合、女性としてはなんとしてでも落としたい…

  3. 女性向けの豆知識

    外国人(アメリカ)男性のエッチフレンドが持つ日本人男性とは違う7つの魅力

    エッチフレンドを持った経験があるという女性の方もいらっしゃるこ…

  4. 女性向けの豆知識

    【年上好き女子は要注意】既婚者セフレを手放せなくなった体験者から学ぶこと・4選

    今では男女共に「実年齢の差」というものはあまり気にしない環境と…

  5. 女性向けの豆知識

    やっぱり○○が王道?女性が選ぶ好きなセックスの体位ベスト3

    セックスにも様々な趣味や嗜好というものがあるものです。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 男性向けの豆知識

    女友達とセフレになってしまった時の上手な付き合い方・7選
  2. 女性向けの豆知識

    重すぎる女と思われてしまう恋愛依存女の7つの特徴
  3. 【YYC】エッチ体験談

    美人で甘えん坊な高学歴ハイスペック女子とSEXフレンドになる為のテクニック
  4. 女性向けの豆知識

    【衝撃】彼氏持ちの女性でも「我慢できずにHなことを妄想しちゃう」5つの瞬間
  5. 女性向けの豆知識

    当てはまると超危険!破局間近のセックスに見られる傾向・5個のチェック項目
セフレ