女性向けの豆知識

これをするだけでセックスがたまらなく好きになるテクニック7つ

これをするだけでセックスがたまらなく好きになるテクニック7つ

突然ではありますが、皆さんはセックスが好きでしょうか。
そう質問をされると「嫌いではない」と答える方が多いのではないでしょうか。

セックスが好きになるかどうかという事に関しては、
今までの経験や快感が記憶に残っていて現在に繋がっているということが多いでしょう。

セックスがたまらなく好きだとう方は
やはりそのようなテクニックというものを取り入れている場合が多いのです。

そこで、これをするだけでセックスがより好きになるというテクニックについて触れていきたいと思います。

■キスに時間をかける

男女を比べるとキスが好きだというのは女性のほうが多い意見ではあります。
しかしながら、セックスがもっと好きになるテクニックとしてこのキスも大きくかかわってくるのです。

丁寧にそしてキスそのものを楽しむような意識を持つだけで
そこから先の行為も好きになりやすいという傾向があるのです。

緩急をつたけり、1つの流れのように捉えずにキスをしてみましょう。

■言葉の交し合い

セックスにおける実質的なテクニックというのも
確かにより好きにやる要素ではありますがそればかりではありません。

プレイ中の「言葉の交わしあい」ということもまた大切になってきます。

気持ちよいことを相手に伝えるだけでも興奮度はあがりますし、
愛情表現をしていくこともまたセックスが好きになることにも繋がっていくのです。

あまり話しすぎてしまうのはよくありませんが、全く無言というものもまた楽しめなくしてしまう原因の1つと
なりやすいので、言葉を交わす特にポジティブな感情を表現していくということを意識してみましょう。

■大切なのは配慮

男女ともにセックスをするうえにおいて大切なのは「配慮」です。
自分のみの快楽を追求してしまうことによって、結果として良いセックスが行えないという場合が多いのです。

互いに「気持ちよくなってもらいたい」という心を持っていただくことをオススメしたいと思います。

■前戯を大切に

男性であれば挿入時に強い快感を得ることが出来るという点から、
あまり前戯を重要視していないという方もいらっしゃるでしょう。

一方、女性の場合は前戯のほうが快感を得やすいという事もあります。
より好きになるためにはやはり前戯を大切にしていただくのが良いでしょう。

女性ばかりではなく、男性においても前戯をしていただくことによって
心的作用が生まれますからより満足できるセックスをしていただけるのではないでしょうか。

■積極性を持とう

テクニックの1つとして積極性ということが考えられます。
相手が望んでいるであろう事を自ら率先して取り入れていきましょう。

女性であれば男性に対して自らフェラチオをするなどというのも良いでしょう。

こうした行動が、より興奮しやすくさせてくれたり
セックスそのものの質を上げてくれるという事にも繋がっていくのです。

受身であることが多いなどという方は特に気に掛けてみると良いかと思います。

■ムードも大切

誰でも始めていただきやすいテクニックの方法として「ムード作り」というものがあるでしょう。
分かりやすい物でいえば、照明を薄暗くするなどということです。

照明を少し落としていただくことによって、女性はより大胆になりやすいという傾向があります。
ですから、お互いに満足しあえるセックスが出来ますし、よりセックスを好きになれるのではないでしょうか。

また、セックスに至るまでの流れというものを意識してみるというのもテクニックといえるでしょう。
フ陰気作りがより一層セックスを盛り上げてくれるのです。

■後戯について

男性は体力的に疲れてしまって後戯はあまり重要視しないという方もいらっしゃると思いますが、
よりセックスを好きになるためにはこの後戯もテクニックの1つといえるでしょう。

多くの会話をするなどという必要はなく、優しく互いに接しあったりというスタンスで構わないのです。
「終わり」に良い印象を残すことによって、セックス全体が好きになるという事もあるのです。

女性においては、多くを求めすぎないように気をつけるというのもまた大切です。

■まとめ

今回は、よりラックスを好きになるために・たまらなく好きになるために
取り入れることが出来るテクニックを7つほどご紹介していきました。

セックスのプレイそのものに自信が無いという方においても
取り入れやすいものばかりだったのではないでしょうか。

こうしたことを少し意識していただくだけで、
男女どちらにおいてもより楽しむ時間を作ることが出来ますし満足もできるものです。

そして、また次もセックスを楽しみたいと思えるようになるでしょう。

先のようなポイントをおさえて実践していただくだけで、
セックス全体の流れというものが違ってくるなどという事もあるかと思います。

もっとセックスの世界を楽しみたいという方はぜひとも取り入れてみてください。
そして、今よりもっと気持ちの良い感覚を抱いてみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

  1. エッチ友達はを押し倒し乳首を舐めたら気が狂って犯しまくった【石原さとみ似】
  2. カーセックスでセフレのグチョグチョマンコのGスポを刺激したら潮吹きしたから手マン…
  3. 俺の巨根にハマったバツイチ子持ちのシングルマザーのセフレが後ろからポルチオ突いて…
  4. 風俗なら完璧に高級店クラスのEカップのセフレが早漏のカウパー出まくりのチンポを生…
  5. クンニ責めでまんこが大洪水状態のSEXフレンドのアソコに1時間で2度も発射【 (…

関連記事

  1. 男性向けの豆知識

    「デートの満足度」と「SEXの満足度」女性がえっち友達に求めるのはどっち?

    今ではえっち友達を持っているという女性も少なくありません。割り切っ…

  2. 女性向けの豆知識

    妻との夜の営みに飽きた中高年男性がセックス(セフレ探し)目当て行く場所7選

    私の旦那、最近ちょっと様子がおかしい…そう思う奥さんい…

  3. 女性向けの豆知識

    男がハマる!「普段とエッチ中のギャップがすごい女」を上手に演じる3つのコツ

    セフレに対しても、女性の普段の姿とエッチ中のギャップにも男性は興奮する…

  4. セフレの豆知識

    デブは相手にされない!女性に聞いたモテる男の体型とは?5パターン

    「生まれてこのかた彼女がいた事がない」「合コンに行っても連絡先…

  5. 女性向けの豆知識

    ワンナイトラブに憧れる男子は知っておくべき!女性からの好感度が高いオトコの特徴

    一度でよいからワンナイトラブを体験してみたい。そのような男子も多いので…

  6. 男性向けの豆知識

    初エッチの翌日にLINEで送る「オンナが落ちる」3つのメッセージ

    初エッチが実現できれば、長い苦労が報われたとホッとするものではないでし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 男性向けの豆知識

    セックスレスの原因は妻にあり!?セフレができた妻の特徴的な5つの行動
  2. 【PCMAX】エッチ体験談

    まさかの再会・・・高校の頃はデブだった同級生がスタイル抜群の美女に生まれ変わって…
  3. 男性向けの豆知識

    セフレ関係の女性に結婚を意識させる愛情表現の仕方
  4. 男性向けの豆知識

    モテる女をせふれにする秘密のテクニック
  5. 男性向けの豆知識

    モテる男性が処女をセフレにしやすい5つの理由を大暴露!
セフレ