女性向けの豆知識

過激なセックス体位ランキングベスト7~まんねりカップルにおすすめ~

まんねりカップルにおすすめの普通ではやらないちょっと過激なセックス体位ランキングベスト7

パートナーのことは好きだけれど、セックスとなるとどこかまんねるを感じている。
そのようなカップルの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

まんねりも放置し続けてしまうと、二人の関係に傷が入ってしまったり
距離が出来てしまう原因ともなってしまうかと思います。

そこで、おすすめの過激なセックスの体位についてランキング形式で見ていきたいと思います。

■第7位・騎乗位

男性の方は好きだという場合も多いのがこの騎乗位です。

女性の方の中には、自らが主導権を握る体位ということもありますので、
恥ずかしいなどという方もまたいらっしゃるのではないでしょうか。

女性のほうから積極的に腰を動かしたりという事によって、
刺激的な時間を過ごしていただくこともしやすい体位といえるでしょう。

また、日ごろのセックスの中に取り入れやすい体位ともいえるのではないでしょうか。
カップルの方でしたら、手をつなぎあってというのもまた良いかと思います。

■第6位・立ちバック

セックスをするうえにおいて、基本的にはベッドの上で・・・などという方もまた多いのではないでしょうか。

カップルの方ですと、安定してセックスが出来る環境を作りやすいことから
ベッドの上ばかりだなどという事もあるかもしれません。

そうした部分がまんねりを呼び寄せている場合もあるのです。
これを解消するために立ちバックを取り入れてみるというのはいかがでしょうか。

野性的で刺激的といえる体位でもありますので、日ごろとは違った興奮を得ることが出来るでしょう。

■第5位・屈曲位

これは正常位の変形バージョンの体位でもあります。
正常位の状態で、女性がM字を意識して足を広げます。

または、男性の肩に足をかけるなどという方法もあるのです。
少々大胆な体位ではありますが、その恥ずかしさなどがお互いの興奮度を高めてくれることでしょう。

挿入感もしっかりと抱くことが出来ますので、
お互いに心身ともに満足しやすい体位ともいえるのではないでしょうか。

■第4位・立位

ベッドの上で行う体位ではなく、立って行うことを言います。
向き合う形で立ち合い、女性の片足を支えるように抱えるという体位です。

女性が不安定になりやすいのでしっかりと支えるかもしくは、
女性が壁にもたれるような形にするとスムーズでしょう。

非日常的な雰囲気を楽しむこともできますし、野性的な部分も楽しみ合えるかと思います。

■第3位・側位

馴染みが余り無いかもしれませんが、側位というのは男性が寝そべった状態で挿入することを言います。

お互いにピッタリと身体を寄せ合うことができますので、
密着度が高くそれだけ愛情を確認しあうことが出来るでしょう。

先にも言ったとおりに、馴染みが無いというところから刺激を感じやすいということもあるかと思います。

お互いに負担がかかりにくい体位でもありますので、
様々な男女の方に取り入れていただきやすいものと言えるのではないでしょうか。

■第2位・バック

体位をあまり変えることが無いというのはやはりまんねりに繋がるもの。
そうしたカップルの方に取り入れていただきやすいものがこのバックともいえるでしょう。

男性の征服欲なども満たすことができますし、
女性においても男性の顔を見えない分興奮度も高いという声も多いのです。

時には女性が膝を崩すのも良いですし、「手押し車」のように女性の両足を男性が持ち上げるという
ちょっと変形したバッグなども取り入れていただけるとよりまんねりを解消していただきやすいかと思います。

■第1位・座位

カップルの方々においては、このような体位があることを知っていても
なかなか実践する機会が無いという場合もあるのではないでしょうか。
この座位の魅力は何といっても「場所を選ばない」という事でしょう。

ソファの上やいすの上などでも行っていただけますので、
ムードも変えやすくその分刺激も得られやすいことと思います。

座位においては、お互いに向き合うタイプのものから同じ方向を向くタイプのものなどがありますので、
それぞれにまた違った過激さを感じていただけることでしょう。

挿入感も高いので、身体的にも満足しやすい体位でもあるのも特徴の1つです。

■まとめ

カップルの方の中には、セックスが毎回パターン化しているなどいう方も多いのではないでしょうか。

それなりに満足としているという部分もあるかと思いますが、
パターン化してしまうことによってまんねりを招いてしまうことにもつながりやすいものです。

より満足感を得るためにもそして、セックスをより楽しむためにも
今回はおすすめの体位をベスト7という形でご紹介していきました。

どれも初心者の方でも取り入れやすいものばかりだったかと思います。

普段のセックスでは取り入れないものもまた、多かったと思いますので、
これらを実践的にチャレンジして新しい刺激を得てみるというのはいかがでしょうか。

こうして、お互いの気持ちや満足度を高めるのもまた良いことなのではないでしょうか。

ピックアップ記事

  1. クンニ責めでまんこが大洪水状態のSEXフレンドのアソコに1時間で2度も発射【 (…
  2. フル勃起したアソコを舐め始めたGカップのセフレを振り切り、胸を鷲掴みにしながら生…
  3. 痴女!淫女!ビッチ!どの言葉もピッタリなセフレのアソコは快楽が半端ない名器【松井…
  4. 玉裏まで丁寧に舐めてくるセフレのマンコはかなりの名器だけどピストン攻撃で連続イキ…
  5. 手コキしながらバキュームフェラしてくるセックスレスの人妻SEXフレンドが ゴムな…

関連記事

  1. 男性向けの豆知識

    初エッチで彼女のテンションを上げる「おっぱいへの3つの絶賛コメント」

    初エッチともなれば誰だって緊張はするものではないでしょうか。今まで…

  2. 女性向けの豆知識

    「好きな女」と「ヤリたい女」はどう違う?愛されモテ女子の5つの特徴

    好きな女とヤリたい女は同じようで全く意味が違います。基本的に好きな…

  3. 女性向けの豆知識

    「脱セフレ!」と意気込んでいる女性に考えてほしい3つのコト

    女性の中でセフレという立場でも十分に満足と考えられる女性は、本当にごく…

  4. 女性向けの豆知識

    男性が見せる「彼女」と「セふれ」に対する態度の違いは前戯の時間で丸わかり!?

    特に大きな区切りやけじめなくそのまま男性とのお付き合いが続いて…

  5. 女性向けの豆知識

    「せふれ関係っていいな」と思う5つのシチュエーション

    せふれというと、中には良い関係ではないと感じる方もいらっしゃるかもしれ…

  6. 女性向けの豆知識

    男性が別れを告げるときの言葉に隠されたワガママな本音を解説!

    出会いがあれば、別れがあるものです。別れ際には、現代ではメールなど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 【PCMAX】エッチ体験談

    まさかの再会・・・高校の頃はデブだった同級生がスタイル抜群の美女に生まれ変わって…
  2. 女性向けの豆知識

    モテる女子はやっている!?男子に振り向いてもらうために努力している行動ランキング…
  3. 【ワクワクメール】エッチ体験談

    アニメ声セフレを出会系アプリで作れたセックスフレンド体験談
  4. 女性向けの豆知識

    欲求不満の女性必見!一度ヤルとハマってしまうシュミレーション妄想オナニー
  5. 女性向けの豆知識

    「本能だから仕方ない」女性がムカついた浮気男の言い訳ベスト5
PAGE TOP