女性向けの豆知識

隠れ淫乱女が食事中にしがちな5つの行動

目が肥えているいい男に聞いた「隠れ淫乱女」が食事中にしがちな5つの行動とは?

一見真面目そうな女性、高嶺の花な女性、気難しそうな女性…
でも、実はそんなイメージとは掛け離れた淫乱女ということは珍しくありません。

逆に、露出も多くいかにもすぐヤレそうなビッチにしか見えない女性が
ガードが固かったなんてことも少なくありません。

ここでは目が肥えているいい男に聞いた「隠れ淫乱女」が
食事中にしがちな5つの行動とは?についてお話していきたいと思います。

■足が開きがち

テーブルの下はどうしても本音が出てしまいやすいと言います。

普通に食事をしている分には見えませんし、気にもとめていなかったという男性は多いのではないでしょうか。

男性女性に限らず、無意識的に体が表現してしまっているということがとても多いです。

足が開くという行為は気が緩んでいる場合に起こりやすいです。

基本的に初対面であったり、気を許せない相手が対面している状態ではなりにくいようです。

やたらと足を組み替えたり、せわしないというよりも、
足が開きがちな女性というのが隠れ淫乱女である確率が高いそうです。

感情により左右されやすい女性ですから、体が気を許しているという態度を取っているということは、
心は当然気心許せるという構図となります。

当然100%という確率ではありませんが、
高確率である可能性が高いのでポイントとしておさえておく方が良いかもしれません。

■ある意味正しい女の魅力を知っている

男性が思う女性の魅力と、女性が思う男性に魅力がある女性と思われるイメージにはだいぶ差があります。

同じ男性でも女性のどこに魅力を感じるかは変わってきますが、
「エロ」に魅力を感じない男性はいないのではないでしょうか。

つまり、男性的には正しい魅力をわかっている女性というのが隠れ淫乱女である可能性が高いのです。

食事の際、それを連想させるような食べ方などをする傾向にあります。

ラーメンなどでしたら女の子らしく小分けにして食べ決してすすらないなどが一般的かもしれません。

確かにそのような食べ方をしていれば女性としての評価は高いかもしれません。

ですが、欲求的な味方をした場合はエロい動作が含まれていた方が魅力的だというのは言うまでもありません。

誘っている!?

と思うこともありますが、そうではない可能性もありますので、
それだけで判断するのは避けた方が良さそうです。

ただ、自分を女として連想させることによって性的な興奮を覚えるという女性も多く、
これが隠れ淫乱女の確率が高いというお話です。

上品な振る舞いなどは苦手でも、そういったエロい動作が手馴れている場合は特に狙い目なんだそうです。

■食べかすをつけやすい

無頓着と言えばそうかもしれません。

女性ならそういった見た目には気を遣ってもらいたいところではあります。

しかし、これは隠れ淫乱女である可能性が高いそうです。

理由としては、食欲と性欲はよく比喩されます。

食事とはある意味セックスと同じことです。

つまり食事に夢中になり他が気にならないということは、
セックスに対しても貪欲である可能性が高いと言えます。

安直な考え方のようにも思えますが、意外にも高確率で隠れ淫乱女というケースが多いそうです。

また、1度指摘してあげたにも関わらず、
2度3度…同じようなことがある女性はほぼ100%と言っていいほどの確率という話もあるようです。

■食事中の下ネタにも引かない

一般的に考えて、食事中に下ネタというのはご法度です。

下ネタ自体がそれほど高度な会話のテクニックとは言えません。

むしろ逆効果の場合の方が圧倒的に多いと思われます。

しかし、前記したように食事とセックスというのは切っても切れない関係にあるとお話しました。

食事=セックスという思考回路を無意識にしてしまっていることも多く、
むしろ食事中の方が下ネタに乗ってしまうだなんてことは多いようです。

矛盾している行為のようにも見えますが、目の肥えた男にとっては見逃せないポイントみたいです。

■箸の使い方がおかしい

正しい箸の使い方をしている人を見ると心地良いものであったりすると思います。

逆にどうしてそんな持ち方になってしまったの?

と聞きたくなるような子いますよね。

目の肥えている男も理由はよくわかっていないようですが、
箸の使い方がおかしい女性は確率的にかなり高めで隠れ淫乱女なんだそうです。

言われてみればそうかも…そう思い当たる節があるという肩も非常に多いのではないでしょうか。

■まとめ

人を外見で判断するな!

そう教わってきた方々が多いと思います。

確かに外見と見た目がリンクするとは限りません。

露出が激しい=エロいと判断する男性が多いですが、
女性からしてみれば誇示しているようなものであることも多いです。

しかし、行動としての外見は心理状況がそのまま現れてしまっているので、
そういった意味での外見は内面であると言っても間違いではないかもしれません。

服装やファッション、化粧や顔立ちやスタイルといった外見の判断ではなく、
動作・言動、今回の例としては食事の動作といった外見から判断してみてはいかがでしょうか?

ピックアップ記事

  1. フル勃起したアソコを舐め始めたGカップのセフレを振り切り、胸を鷲掴みにしながら生…
  2. カーセックスでセフレのグチョグチョマンコのGスポを刺激したら潮吹きしたから手マン…
  3. 俺の巨根にハマったバツイチ子持ちのシングルマザーのセフレが後ろからポルチオ突いて…
  4. 変な性癖を持つハメ撮り好きなセフレを出会い系サイトでGETした体験談【(HKT4…
  5. クンニ責めでまんこが大洪水状態のSEXフレンドのアソコに1時間で2度も発射【 (…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    一体なぜ?可愛いのに彼氏ができない・・・SEXフレンドにされる女子の実態・7選

    容姿は人がうらやむというくらいに可愛いのになぜか男性には運がな…

  2. 女性向けの豆知識

    男性の8割以上が思わずSEXしたくなる「秘密のスイッチ」とは?

    カップルがマンネリ化してくると、セックスも最初の情熱は失われていくもの…

  3. 女性向けの豆知識

    男性には絶対言えない!「ゴムなしでいいよ」というセフレ女の5つのホンネ

    セーフティセックスということが言われるようになって随分と歳月も流れまし…

  4. 女性向けの豆知識

    セックス友達と連絡がとれない時に「痛い女」がやりがちな5つの行動

    日常生活が忙しく、めんどくさくてセックス友達との連絡がおろそかになって…

  5. 男性向けの豆知識

    セックスレスの原因は妻にあり!?セフレができた妻の特徴的な5つの行動

    新婚の頃とは変わり、数年連れ添った関係になれば誰しもが訪れるで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    永遠のセックスフレンドは辛い・・・報われない恋愛への終わりの告げ方
  2. 女性向けの豆知識

    【アラサ―女子必見】セフレ関係を脱却するために気を付けるべきこと
  3. 男性向けの豆知識

    女性ができれば「やりたくない体位」ベスト5
  4. 恋愛芸能ニュース

    熱愛疑惑は「本当」か「嘘」か?グラビアアイドル・おのののか
  5. 女性向けの豆知識

    思わずセックスフレンドが欲しくなる!セックスフレンドがいてよかった話3選
セフレ