男性向けの豆知識

昔は余るほどセフレがいたのに・・・最近セフレになってくれる女性に出会えない男性がしている7つの過ち

昔は余るほどセフレがいたのに・・・最近セフレになってくれる女性に出会えない男性がしている7つの過ち

昔はセフレがいすぎてしまって困るほどだったのに、最近はセフレを作ろうとしても
セフレになってくれる女性を見つけることが出来ないという男性も皆さんの中にいるかもしれません。

セフレになりそうな女性との出会いを見つけられたとしても、
一回会っただけで会ってもらえなくなってしまうという人も結構います。

このような場合、7つの過ちをしてしまっている可能性もあります。

■急ぎ過ぎている

今までセフレを作ったことがあって、今は反対にセフレをなかなか作ることが出来なかった場合、気持ちが
焦ってしまっていて関係を早く持ちたいという気持ちが強くなってしまい、急ぎすぎてしまう傾向があります。

知り合ったばかりでもセフレになってくれる女性ももちろんいますが、だからといって焦っていると、
言動やメールでもその焦りが相手に伝わってしまうものです。

焦って関係を持とうとしても、相手は警戒をしてしまいますから、
心に余裕を持たせて相手のペースに合わせて会うようにするべきです。

例え欲求不満の女性だとしても、余裕がない男性だと判断すると、
面倒そうだと思って相手にしてくれなくなる可能性が高くなりますので注意してください。

■自分に自信がありすぎる

今までに何人もセフレを作ったことがあると、自分に自信を持ちすぎてしまって、
自分が女性を選ぶ決定権を持っていると錯覚してしまっていることもあります。

ですが、そもそもセフレはお互いが納得しなくては成立するものではありませんし、
出会い系サイトなどのようなインターネット上のサービスを利用する場合、決定権は女性側にあります。

それなのに、自分が気に入ったから会おうとしても、
女性側としては不愉快になるだけですから、セフレになる以前に実際に会うことも難しくなってしまいます。

自分にある程度自信を持つことは大切し、自信がまったくない男性よりも自信がある男性のほうが
女性としては惹かれるものですが、自信過剰になって女性に嫌われてしまうだけですので、
自信はほどほどにしておいてください。

■目的が一致していない

相手も同じようにセフレの関係に納得をしていなければ、当然セフレとして成立させることは出来ない
ものなのですが、焦りすぎてしまって、目的が全然違っている人にセフレのお誘いをしてしまっていませんか?

下手な鉄砲も数撃てば当たるといいますが、目的が全然違っているのであれば、
セフレのお誘いを受けてもはっきり言って不愉快なだけでしょう。

相手の女性とメールなどで接していて、相手から気に入られてから、誘うようにすれば
チャンスもあるかもしれませんが、最初からセフレの誘いをしても成功率は非常に低いといえるでしょう。

出会い系サイトの場合は、プロフィールや書き込みなどにその女性の出会いの目的が書かれていますから、
同じくセフレ探しをしている女性なのかを確かめてからアピールをするようにしてください。

■セフレを作るためのツールを間違える

セフレを作るためのツールとして、インターネット上のサービスを利用している人も多いのではないでしょうか?

そして、その中でも、女性が多いSNSを利用すればセフレも作りやすいだろうと思っている人も
皆さんの中にいらっしゃるかもしれませんが、SNSを利用する、
または真面目な目的の出会い系サイトなどを利用するという人も皆さんの中にいらっしゃるかもしれません。

SNSは確かに女性の利用者は多いですが、あくまでもサイトの中でしか
コミュニケーションを図ろうとしていない人が非常に多いですし、
真面目な出会いを探すための出会い系サイトは彼氏を作ろうとしている女性ばかりですので、
セフレになろうと思っても失敗する確率が高くなります。

インターネットでセフレを作るつもりなのでしたら、女性の利用者はSNSや真面目系出会い系サイトほどでは
ありませんが、セフレつくりに特化している出会い系サイトのほうがセフレも作りやすくなります。

■下ネタばかりを言う

下ネタを言って、相手をその気にさせればセフレになってくれるかもしれないと思っていませんか?

相手もセフレを作りたいとしても、
下ネタばかりを言ってしまっていると下心が丸見えですので、まず失敗してしまいます。

あくまでもさわやかに接していくことが大切です。

■会ってもすぐにホテルに行こうとする

出会い系サイトなどで会えたとしても、すぐにホテルに行こうとしてしまっていませんか?

女性というのは、セフレだとしても雰囲気を大切にしている人が多いですから、
少しは雰囲気を作ってからホテルに誘うようにしたほうが、セフレになりやすいです。

■自分だけが気持ちよくなってしまう

セックスをすることが出来たのに、2回目に会おうとすると拒否されてしまったり、
連絡も取れなくなってしまうことがありませんか?

これは、男性だけが気持ちよくなってしまうセックスをしてしまっていることが原因で、
この男性とあっても自分は欲求不満を解消させることが出来ないと思われてしまっているからです。

今までのセフレは気持ちよくなってくれていたとしても、その女性によって気持ちよくなる部位は
違っているものですから、その女性が感じる部位を見つけ出して快感を感じさせるようにしましょう。

■まとめ

皆さんに当てはまってしまっているものもあったのではないでしょうか?

もし当てはまっている過ちがあるのであれば、
今から解消させるようにして、もう一度セフレ探しをしてみてください。

今まではセフレを作ることが出来ていたのに、今作ることが出来ないということは、
昔は出来ていて、今は出来ていないことがあるというケースが多いのです。

初心に戻るようにして、女性との駆け引きを楽しみながらセフレを作るように行動してみてはどうでしょうか?

ピックアップ記事

  1. ラブホに着いた途端にパンツ下げてフェラするセフレのロケットおっぱいにパイズリされ…
  2. 玉裏まで丁寧に舐めてくるセフレのマンコはかなりの名器だけどピストン攻撃で連続イキ…
  3. ベロチュウしながらアソコをシコシコしてくるセフレのアソコはすっごいヌレヌレで締ま…
  4. エッチ友達はを押し倒し乳首を舐めたら気が狂って犯しまくった【石原さとみ似】
  5. フル勃起したアソコを舐め始めたGカップのセフレを振り切り、胸を鷲掴みにしながら生…

関連記事

  1. セフレの豆知識

    「非処女なんてありえない!」処女(バージン)にこだわる男性の心理とは?

    非処女なんてありえない! みたいな感じでバージンにこだわる男性の心理は…

  2. 男性向けの豆知識

    セフレから結婚した夫婦が「出会いはどこで?」と聞かれたときの返事・5パターン

    お子さんのいるご夫婦が困惑してしまうことはいろいろあると思いま…

  3. 女性向けの豆知識

    仕事の合間にLINEをしてくるセフレは要注意!その理由とは?

    プライベートはセフレとの時間を楽しんでいるという方もいらっしゃ…

  4. 女性向けの豆知識

    いつも一緒じゃつまらない!セフレとベッド以外で経験したSEXの場所ベスト3

    セフレと充実した時間を過ごしているという方も多いと思いますが、…

  5. 女性向けの豆知識

    【タイプ別】セフレの別れ方!穏便に何事もなく関係を終わらせるコツ

    セフレとの関係を終わりにしたい。そのように考えている女性の…

  6. 女性向けの豆知識

    「なんか違う・・・」彼もアソコもヤる気がなくなる女性の残念な下着姿ベスト5

    女性が好きな下着と男性が好きな下着は必ずしも一致しません。もしも男…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    ネガティブイメージ払拭!日本人とはまったく違う「外国人のセフレの捉え方」
  2. 女性向けの豆知識

    女は女優よ!彼にバレずにセフレと上手く関係を続けるコツとは?
  3. 女性向けの豆知識

    カップルでカーセックスを楽しむためにしておくべき「エッチの下準備」5選
  4. 女性向けの豆知識

    「ゴリマッチョ」or「細マッチョ」女性が抱かれたいイイ体の基準とは?
  5. 女性向けの豆知識

    夜の営みが全然ない・・・女性が絶対に口に出してはいけない言葉
セフレ