男性向けの豆知識

年下のセフレ男にやられると「結婚したい!」と思ってしまう行動ベスト10

思わずキュンとくる!年下セフレ男にやられると「結婚したい!」と思ってしまう行動ベスト10

男友達や会社の同僚、先輩、後輩、上司、近所の知人など…。

自分の中では「男」として意識することは無かったものの、
ふとした瞬間に「あれ…もしかして?」なんて思ったことあると思います。

特に体の関係がある年下の男には余計にそういった瞬間があるのではないでしょうか。

ここでは思わずキュンとくる!年下セフレ男にやられると
「結婚したい!」と思ってしまう行動ベスト10についてお話していきたいと思います。

■道路側を率先して歩く

ベタと言えばベタかもしれません。

「女として見られているんだな」という思いからキュンとくる女性が多いようです。

年下とはいえ、やっぱり男なんだなと思う人も多いみたいです。

縦社会のように年上を敬うという意味合いからの行動ではなく、
レディーファースト感のある行為に関して好感を持てるという女性は多いと思います。

■さりげない優しさ

ポイントとなるのは「さりげなさ」にあるようです。

あからさまな優しさはどこか不信感を覚えさせてしまうみたいです。

気が利く男ってどこかドキっとさせられてしまうことってありますよね。

私のことちゃんと見ていてくれてるんだなという認知欲を満たしてくれているという点においても、
さりげなさというのは重要なポイントとなっているのかもしれません。

■頭をなでる

好きでもない人に頭をなでられると嫌悪感しかない!

という女性も少なくないようですが、
なでるというよりも頭を優しくポンポンとされるとキュンとしてしまうことがあるようです。

「俺(僕)がついてるから大丈夫だよ」

という安心感もまた心を許してしまう要因になっているかもしれません。

特に姉御肌気質な女性には好評のようでした。

頼られる側に頼っても良いと思える存在が表われると心を許してしまうことが顕著にあるようです。

■腕まくり

女性は比較的男性の部位を好む傾向にあるようです。

手、腕などが特に人気で、腕まくりをした際に見える筋がたまらない!という女性も多いようです。

見るだけでなく、実際にその腕で抱きしめられたいという欲求も沸いてくることも少なくなく、
また守られたいという気持ちも出てくるようです。

また、男らしさを実感できるということもあるようです。

■車をバックさせる際の手

こちらも定番シーンとなりますが、やはりワンシーンのさりげないしぐさが好評のようです。

定番とはいえ、そういう行為を受け付けないという女性もいるようですが、
人気の仕草であることには変わりないようです。

■金払いが良い

好きだから結婚するということが大前提となっていると思いますが、
やはり経済力といった点ははずせない女性が多いようです。

体の相性が良いという理由で結婚したい!と思う方もいると思いますが、
やはり結婚となると男性の職業や収入については気になるところなのでしょう。

セフレとはいえ、そういった点を目にすると結婚を意識してしまう方が多いみたいです。

■仕事の切り替え

一緒にいるときなど、急に仕事の電話などがかかってきて出ることがあると思います。

さっきまでとは雰囲気が変わり、仕事モードとなった男性にキュンとする女性もまた多いようです。

ギャップなのかもしれませんが、
そういう真面目で誠実な姿を持ち合わせているところを見るといいなと思う女性が多いようです。

■まったりとした雰囲気

悪く言えば馴れ合いかもしれません。

ですが、気を遣わなくて済む相手というのはどこか安心できてしまう面も含まれます。

キュンとするポイントではないかもしれませんが、
どことなく「このまま一緒にいるかも」と思ってしまうことがあるようです。

■○○してくれる

例えばホテルでエッチした後など、コーヒーを入れてくれたり、
または羽織るものをかけてくれたり、1人の女を相手にしている様子がキュンとするポイントみたいです。

好みがわかっていたり、
もしくは覚えててくれたというシーンにおいても嬉しいと感じときめいてしまうこともあるようです。

■責任を取る覚悟

避妊はしているとはいえ、100%大丈夫ということもありません。

それとなく妊娠してしまったらどうしようというような会話になった際、
年下でもきちんとした考えを持っていて責任を取る覚悟を持っているのは嬉しいみたいです。

一種の遊び感覚で付き合っているようなセフレ関係であっても、
自分を大事に思っていてくれるという姿は好感を持てるという女性が多いようです。

■まとめ

全ては当てはまらないにしても、いくつかの項目は「私もそう思う!」といったものもあったと思います。

やはりポイントとなってくるところは1人の女性として見られているといった点なのかもしれません。

意識的に思っていなくても内心そのような思いというのは誰もが持っているものだと思います。

好意を抱かれて嫌だなと思う人は少ないでしょう。

好みでない男性からの好意は迷惑かもしれませんが、どこか気になっている相手からの好意、
しかもあからさまな好意ではなくさりげなさもあるとまたキュンとしてしまうようです。

皆さんはどこでキュンとしてしまいますか?

ピックアップ記事

  1. 街中の路地で俺のチンコにフェラする痴女セフレはM字になってクチュクチュさせながら…
  2. クンニ責めでまんこが大洪水状態のSEXフレンドのアソコに1時間で2度も発射【 (…
  3. 変な性癖を持つハメ撮り好きなセフレを出会い系サイトでGETした体験談【(HKT4…
  4. 玉裏まで丁寧に舐めてくるセフレのマンコはかなりの名器だけどピストン攻撃で連続イキ…
  5. 手コキしながらバキュームフェラしてくるセックスレスの人妻SEXフレンドが ゴムな…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    彼じゃなきゃダメ!既婚者せふれとの関係がやめられない女性の心理と抜け出し方

    「好きになった人が既婚者だっただけ」・・・このような言葉を目に…

  2. 女性向けの豆知識

    セックスフレンドを好きになってしまいそうだった瞬間ベスト10

    セフレというのは、割り切りで相手を好きにならないというのが暗黙…

  3. 男性向けの豆知識

    【脱童貞】初めてのセックスを成功させるテクニックとは?

    初めてセックスをして成功させるのって難しいし、女性も慣れていなかったら…

  4. 女性向けの豆知識

    「ゴリマッチョ」or「細マッチョ」女性が抱かれたいイイ体の基準とは?

    理想とする抱かれたい男性の体型は、女性それぞれの好みがありますが、一般…

  5. 男性向けの豆知識

    好みの女の子とエッチをする時に気をつけたい5つの心の準備

    好みの女の子と出会う機会があった。そのような状況の中にいる…

  6. 女性向けの豆知識

    何気ない言動で決まってしまう・・・長年セックスフレンドの位置にされ続ける女性の共通点

    自分自身は本当の恋愛をしたい・彼氏が欲しいと思っているのに、長…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    エッチ前のエチケット忘れてない?女子がエッチ前に確認すべき5つのこと
  2. 女性向けの豆知識

    Hテクニックに自信がない・・・女性専用のアダルトビデオを観て勉強しよう!
  3. 女性向けの豆知識

    「昼顔妻」は本当にいるの?現役主婦に聞いた不倫エピソード・3選
  4. 女性向けの豆知識

    セフレとケンカ別れした男性たちが語る「ヤバい女」のエピソード・5選
  5. 女性向けの豆知識

    初Hのとき確認&準備しておきたい物5選
セフレ