女性向けの豆知識

せフレ相手から本命になるために絶対してはイケないNG行為・5パターン

せフレ相手から本命になるために絶対してはイケないNG行為・5パターン

せフレから本命になるのは、やはり多くの女性が実感している通りに容易なものではありません。
本命になるにはどうすればいいのかとにかく知りたい、という逸る気持ちもあると思います。

ですが、その前に自分が男性の前で、
本命になるには絶対にしてはイケない行為を繰り返していないか、まず振り返ってみてください。

本命になるためにあれこれと駆け引きやテクニックを使う前に、
男性に遠ざけられたり嫌われる行為をしていては意味が無いのです。

まだ彼の本命でないうちは、絶対にやってはイケない行為が以下の5パターンになります。

■重たい気持ちをぶつけていないか?

男性が女性をセックスフレンドとしてしか見てない間は、
「好き」とか「愛している」といった感情は伴っておらず、完全に割り切っている傾向があります。

いっぽうで、女性はセックスフレンドとして付き合っているうちにだんだんと情が湧いてきて、
いつの間にか恋人として好きになっているパターンが多いです。

このような温度差があるため、
女性の方から恋愛感情を口に出されても、男性は重たさしか感じないことがほとんどです。
愛情表現の言葉は、付き合い始めるまでは自分の胸のうちに秘めておきましょう。

■束縛をしようとしていないか?

また、せフレとしての付き合い以外にもプライベートで何かと束縛してくる女性も嫌がられます。
男性の予定や外出先、交友関係を詮索したり、連絡を頻繁に要求するといった行動は絶対に避けましょう。

■いつでも会える都合のいい女と思われていないか?

せフレに自分から頻繁に連絡を取っている女性は、
男性からいつでもキープしておける関係として、甘く見られている可能性が高いです。

女性から誘えば応じてくれますが、
女性が会える喜びをかみしめていても、やはりここでも温度差が産まれてきます。

男性としては女性ならだれでもよくたまたま連絡が来たから会った、
という感じのごく軽い気持ちだと思われます。

女性の方からは極力連絡を取らず、男性がその気になるまで連絡を待つくらいの辛抱強さが必要になります。
電話やメールといった連絡手段はもちろん、
SNSで繋がっている場合もできるだけこちらからのコンタクトは避けてください。

■自分の価値を下げすぎていないか?

セックスフレンド同士でも、最低限の気遣いは大事ですが、
行き過ぎている遠慮や気遣いはかえって相手の気持ちを遠ざけてしまうでしょう。

従順で気配り上手な女性が好きな男性もいますが、
長く付き合っているうちに物足りなく感じるようになってきます。

男性が本気で長く付き合いたいと思うのは、ちゃんと自分を持っている自立した女性です。
最初から、自分を抑えて男性に好かれるためだけに動いていると、恋愛感情を持ってもらうことすら難しいです。

相手に嫌われたくないという気持ちが強い女性は特に、気を付けてください。
男性にどう思われるかどうかビクビクせずに、
言いたいことははっきりと伝えるくらいの姿勢のほうが、魅力的な女性に見えます。

■関係性の確認をしつこく追及していないか?

相手に対して情が湧いて来れば、セックスフレンドとしての関係性も疑問視せざるを得なくなってくるでしょう。

不安定な気持ちを抑えきれずに、
自分たちの今の関係性についてしつこく尋ねてしまうのも、女性が陥りがちな失敗です。

「私たち、恋人じゃなければどういう関係なの?」とか、
「この関係って本気なの?そうじゃないの?」といった質問を
セックスフレンドに対してしつこく尋ねたことは無いでしょうか。

あくまでも体だけの関係と考えている男性も、単刀直入に聞かれると返答に困ると思います。
はっきりとせフレと言えば、女性が怒るのは想像できるので、
どんなに尋ねても納得のいく明確な返事は帰ってこないのではないでしょうか。

いったんは安心できる返事がもらえたとしても、
せフレという関係に不満を持っている女性は、また同じように質問を繰り返す傾向があります。

そうなるといい加減男性にうんざりされても仕方がないので、
今の関係性についてすぐにはっきりさせようとする質問も避けてください。

■まとめ

以上のNG行為をしないように気を付けていれば、男性も単なる都合のいいせフレとしてだけでなく、
女性として尊重する気持ちや親しみも自然と芽生えてくるでしょう。

せフレ同士でも、一緒に居て楽しい女性の方が好まれるし、
長く付き合いたいという気持ちに変わる可能性も出てきます。

セックス以外の時間も積極的に楽しんだり、
ほっとする雰囲気や笑顔を絶やさずにしていれば、本命彼女へと昇格する日もそう遠くは無いでしょう。

男性に好かれようとして、下手に小手先のテクニックを駆使したり、
上手く立ち回ろうとしなくてもいいのです。
無理したり背伸びをせずに、自然体で一緒に居て居心地の良い関係を目指しましょう。

自分を素直に出してもうまくいかない相手なら、本当に体しか見ておらず人間として尊重していないか、
相性が悪いかもしれないのできっぱりと別れたほうが賢明です。

ピックアップ記事

  1. 痴女!淫女!ビッチ!どの言葉もピッタリなセフレのアソコは快楽が半端ない名器【松井…
  2. 玉裏まで丁寧に舐めてくるセフレのマンコはかなりの名器だけどピストン攻撃で連続イキ…
  3. クンニ責めでまんこが大洪水状態のSEXフレンドのアソコに1時間で2度も発射【 (…
  4. エッチ友達はを押し倒し乳首を舐めたら気が狂って犯しまくった【石原さとみ似】
  5. フル勃起したアソコを舐め始めたGカップのセフレを振り切り、胸を鷲掴みにしながら生…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    「せふれ関係っていいな」と思う5つのシチュエーション

    せふれというと、中には良い関係ではないと感じる方もいらっしゃるかもしれ…

  2. 女性向けの豆知識

    男がハマる!「普段とエッチ中のギャップがすごい女」を上手に演じる3つのコツ

    セフレに対しても、女性の普段の姿とエッチ中のギャップにも男性は興奮する…

  3. 女性向けの豆知識

    ネガティブイメージ払拭!日本人とはまったく違う「外国人のセフレの捉え方」

    今では以前と比べるとそのイメージが固定されなくなってきたものの、や…

  4. セフレの豆知識

    【緊急調査】別れた恋人にカラダを求められたら?元カレからセフレ昇格もあり?

    近頃は男女の付き合い方が多様化して、恋人や友達というカテゴリにはおさま…

  5. 女性向けの豆知識

    【危険】彼氏持ちの女性がエッチ友達にハマる心の隙&闇の部分を徹底調査!

    彼氏持ちの女性と聞くと、恋人同士の関係を楽しみそして満足して幸…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 男性向けの豆知識

    「私のこと好き?」と何度も聞く構ってちゃん女子との上手な付き合い方
  2. 女性向けの豆知識

    セフレとのゴールインはあり?セフレがいる男性に聞いた結婚への価値観
  3. 恋愛芸能ニュース

    番組内で交際宣言!くみっきーこと「舟山久美子」の新恋人とは
  4. 女性向けの豆知識

    中毒性にご注意!エッチの感じ方が100倍変わる騎乗位テクニック!
  5. 男性向けの豆知識

    昔は余るほどセフレがいたのに・・・最近セフレになってくれる女性に出会えない男性が…
セフレ