女性向けの豆知識

せふれの品格は勉強になる?!読んだら品格が別人になるかもしれないおすすめポイント10選

せふれの品格は勉強になる?!読んだら品格が別人になるかもしれないおすすめポイント10選

今までにせふれと関係を持ったものの、
思ったように続けることが出来なかったという人は多いのではないでしょうか?

電子書籍で、せふれの品格という漫画があるのですが、これまでセフレとの関係で失敗をしたことがある人や、
これからセフレつくりに挑戦するんだと意気込んでいる人にぜひ読んでもらいたいおすすめの作品です。

せふれの品格を読むことによって、これまでせふれに接していた品格が全然変わってくるかもしれません。
そのせふれの品格で共感できるおすすめポイントを10個選んでみました。

■第一巻の同窓会

抄子は同窓会に参加をしたのですが、そこで離婚経験が2回あることが話に出てしまい、
抄子は同窓会に来たことを後悔してしまいます。

そんなときに、抄子の初恋相手だった一樹が、自分も離婚経験があるといって抄子をかばいます。

このように女性をいざというときに守ってあげるというのは、
セフレにおいても大切なことではないかと感じさせられる場面でした。

■同窓会で酔ってしまった抄子への気遣い

普段、抄子はお酒を飲まないため、同窓会で彼女は酔ってしまいました。
そして、トイレに行ったのですが、一樹が心配をしてトイレの前で待っていてくれていたのです。

このようなさりげない気遣いというのは、
自分のことを心配してくれているのだと伝わりやすいですから女性としても嬉しいものです。

■第一巻の抄子と一樹の温度差

主人公の抄子と数年ぶりに会う一樹が同窓会で再開を果たし、セックスをすることになります。

このとき、抄子は一樹に対しての愛を確認していたのですが、
一樹はセックスだけを求めていたことを知り、抄子はショックを受けてしまいます。

こんな台詞を女性側に言ってしまうと、女性が傷ついたり、
一気に熱が冷めてしまう可能性が高いというシーンでした。

■第二巻の女子高生への忠告

一樹は産婦人科で働いているのですが、そこに妊娠をした女子高生が現れます。
女子高生に対してもっと体を大切にするようにアドバイスをします。

最終的に女子高生が足りなかったら、体で払うというのですが、
ここできっぱりと拒否する一樹はかっこいいですね。

そのままいけばセフレにすることも出来ていたのかもしれませんが、
一樹もセフレなら誰でもいいというわけではないという信念を見せた場面です。

■冗談を言い合う仲

抄子と一樹はセフレの関係になったわけですが、
単にセックスをするだけという関係ではなく、冗談を言い合うような関係でもありました。

体目的ではなく、この二人は心も体も繋がっている存在なんだなと感じさせるワンシーンです。

■華江との関係のきっかけ

抄子の友達の華江も一樹のセフレなのですが、
その華江と一樹がどうしてセフレになったのかというきっかけが第三巻に描かれています。

一樹はイケメンだというだけではなく、女性にとても優しいという面でとてもモテるんですね。
どちらかというと、優しくて気遣いができているからこそ、彼はモテているのでしょう。

■女性の弱っているところを見逃さない

第三巻にも描かれていますし、第二巻、第一巻でも描かれていますが、
一樹は良い意味で女性が弱っているのを見逃さない観察力を持っています。

第一巻では、愛なんていらないと発言をしていますが、決してそんなことはないんでしょう。
だから、彼のことが好きでセフレになる女性も現れるんでしょうね。

■華江に自信をつけさせる

華江は過去に乳がんになった過去があり、
しかも夫から冷たい言葉を放たれてしまった上にセックスレスになってしまったことがあります。

そんなときに癌の再発をしていないか産婦人科で検査を受けます。
そこで一樹と再開をするのですが、一樹は華江の胸を見て「きれいだよ」と自信をつけさせます。

このように悩んでいる女性とちゃんと向き合ってあげることも、
セフレの品格として必要なことなのではないでしょうか?

■元夫を亡くした抄子を励ます一樹

5巻で、抄子の元夫が近所で事故に遭ってしまい亡くなってしまったことで、抄子は意気消沈してしまいます。

そんなとき、抄子を一樹は電話やメールで励まし続けていました。
決して打算で励ましていたわけではなく、一樹は純粋に抄子のことを心配して励ましていたのでしょう。

このような誠実な行動というのは、誰でも惹かれてしまいますよね。

■サプライズプロポーズ

元夫の49日が終わってから、一樹からパリの航空券をプレゼントされます。
パリに足を運んだものの、招待してくれた一樹はどこにもいません。

途方にくれていた抄子を知らない人たちが、
ある場所に連れて行き、一樹からプロポーズをするというシーンです。

セフレから始まったわけですが、このサプライズのプロポーズは、
女性としてはかなり嬉しいんじゃないでしょうか。

■まとめ

セフレなんて結局セックスをするだけだと思っている男性の皆さんもいるかもしれませんが、
女性から見て魅力的に思えないかもしれません。

せふれの品格では、セフレとしての品格を学ぶことが出来るようになっていますから、
どうして自分はセフレを作りにくいのか、セフレを作っても続かないのかがわかってくるかもしれません。

女性側の心情がリアルに表現されている作品ですので、色々と気づく部分があるかと思います。
スマホからでもダウンロードして読むことが出来るので、読んでみてはいかがですか?

ピックアップ記事

  1. 街中の路地で俺のチンコにフェラする痴女セフレはM字になってクチュクチュさせながら…
  2. ラブホに着いた途端にパンツ下げてフェラするセフレのロケットおっぱいにパイズリされ…
  3. 手コキしながらバキュームフェラしてくるセックスレスの人妻SEXフレンドが ゴムな…
  4. 風俗なら完璧に高級店クラスのEカップのセフレが早漏のカウパー出まくりのチンポを生…
  5. クンニ責めでまんこが大洪水状態のSEXフレンドのアソコに1時間で2度も発射【 (…

関連記事

  1. 男性向けの豆知識

    持ち帰り目的でクラブに行くときに役立つ軽い女の7つの見分け方

    クラブへ出かける。そんな機会もあるのではないでしょうか。…

  2. 女性向けの豆知識

    カップルでカーセックスを楽しむためにしておくべき「エッチの下準備」5選

    カーセックスをするのが好きというカップルは意外に多いのではないでしょう…

  3. 女性向けの豆知識

    せフレに「本命にしたい!」と気持ちを変化させる行動&言葉特集

    せフレとして関係を続けてきたけれど、本命として見てもらいたい。…

  4. 女性向けの豆知識

    セフレ女に本気になった体験談「オトコが落ちた瞬間」5選

    セフレの関係は男性にとってみると、非常に魅力的な都合の良い関係…

  5. 女性向けの豆知識

    【衝撃】彼氏持ちの女性でも「我慢できずにHなことを妄想しちゃう」5つの瞬間

    彼氏がいるからといって何もかもが満たされているというわけではありません…

  6. 女性向けの豆知識

    ソフレが我慢できずに襲ってきてしまった時に関係を崩さず断る方法

    皆さんは「ソフレ」という言葉をご存知でしょうか。これは、添い寝をす…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    セフレに「また会いたい」と思わせる行動ベスト3
  2. 女性向けの豆知識

    男性が気持ちよすぎてノックダウン!床上手の膣締めテクニック
  3. 女性向けの豆知識

    大切なのはこころ!人妻の女性でもイケメン男性を射止めることができる究極の言葉
  4. 女性向けの豆知識

    「LINEの返事がない」「既読スルーされる」当てはまる人はセフレの可能性大?!
  5. 女性向けの豆知識

    「何でこんなとこに!?」セフレに付けられたキスマークを短時間で消すコツ
セフレ