女性向けの豆知識

常に男探しをしている女性はSEXフレンドとして狙われることが多い?!その理由とは?

常に男探しをしている女性はSEXフレンドとして狙われることが多い?!その理由とは?

SEXフレンドが欲しいと思っている女性もいれば、特定のパートナーが欲しいと思っている女性もいます。

兎にも角にも、男探していると男性から見て感じられるような女性というのは、
本命のパートナーにはされづらく、男が欲しいというその気持ちを利用されて、
SEXフレンドとしてポジションを決定づけられるケースが多いものです。

「彼氏欲しい」「男紹介して」なんて飲み会の場で公言をしている女性に限って、セックスをしてくれる
パートナーは絶えず存在しているものの、本命のパートナーにはされないケースが多いのです。

ここではあまりに男を探しているという気持ちを前面に出している女性ほどに
SEXフレンドにされやすいという事実とその理由を紹介していきましょう。

■女は男がいないと退屈である

まず覚えておいて欲しいことは、女性の多くが男を欲しているということです。

女性は幼い頃から、男が欲しいということを公言することははしたないこととして教育されてきているため、
欲求不満などを大っぴらに公言するようなことはありません。

そのため男なんていなくても平気だとか、一人だけでも生きていけそうというイメージを抱いている男性は
多いですが、実際には隠しているだけで男が欲しいと思っている絶対数は非常に多いのです。

これは女性の恋愛寿命が男性と比較して短いということが理由とされています。
男性は30歳や40歳という年齢になると、社会的な地位も確立してきて、
精神年齢も歳相応になり、色気が出てきたり、味や渋みといったものが出てきます。

だから、人生の中でもモテる期間の一つとされているのです。
若いころは全く相手にされなかった男性でも、貫禄も出てきて、
大人な良い趣味なども持ち、格好だって地位が上がるからこそビシッとしてくる。

一方で女性は30歳という年齢を境にして、
それまでイケイケだった恋愛関係が突如として思い通りにいかなくなり、需要がガタ下がりするものです。

これを女性も予感しているからこそ、
20代などの勝負出来る期間に出来るだけ良い条件の男性をと男漁りをしてしまうものなのです。
30代や40代ともなれば、隙あらば求められたいと心の中に隠し持つことになるのです。

他にも女性の中では、お一人様で行動出来るものと、同性同士の仲間で行動できる場所。
更に彼氏とでしか行けない場所というものが存在します。

男がいないという事実があると、行動範囲が狭くなり、生活が途端に退屈なものになってしまうということも、
世の中の女性が意外と男性を欲している理由の一つなのです。

■都合が良い女になりやすい

男探しをしているという女性がどうしてSEXフレンドにされやすいのかというと、
やはり都合が良い女化されやすいと思えるからです。

一緒にいたければ、身体を許すしかない。
遊んでもらうには身体を許すしかない。
こう思わせやすいわけです。

探す必要がなく相手からアプローチされている女性は、ドンと構えていて、特にこびるようなことをしなくても、
相手に尽くすといったアクションをしなくても、男性が勝手に追いかけてくれるわけです。

しかしながら男探しをしているタイプの女性は、男性に対して、
最初からちょっと卑屈になり、媚びへつらうような態度を取っていることが多いものです。

いくら男性の洞察力が女性のそれと比較して劣っているとしても、
あからさまに媚びへつらうような態度を取っていれば、さすがに気がつくものです。

こういった女性を本命にしようとは思わないのです。
なぜならば、周囲にいる男性に対しては、ほとんどそういった同じ態度を取っているから。
スペシャル感を感じられないし、特定のパートナーとしては魅力が低いと思ってしまうんです。

■自信のなさがにじみ出ているから

他にも男探しをしていますという態度の女性は、
男性からしてみると自信のなさがにじみ出ていると感じられます。

こういった女性は相手が夢見ているようなお姫様扱いをしてあげれば、
後は簡単にベッドイン出来るということも男性のほとんどが理解しているものです。

自分はダメだ自分には自信がないということを
男が欲しいと公言しているような女性は訴えているようなものなのです。

こういった女性ほどに、男性に肉体関係のみという状況でも、
求められたいという承認欲求を強く抱えているという傾向がありますから、
男性はSEXフレンド以上の存在にしようとは思わないわけです。

■まとめ

確かに男が欲しいという気持ちは分かりますし、自分に自信がなければないほどに
自分の存在価値を認めて欲しいという承認欲求を強く持ってしまう気持ちもわかります。

しかしながら、それを前面に出し、男探しをしていますと公言するような
真似をすると残念ながらSEXフレンド止まりになってしまうことは間違いはありません。

自分に嫌われないように尽くすようなアクションを起こすばかりの女性には、
特定のパートナーとしての価値はないし、魅力を感じられないのが男性なのですから。

ピックアップ記事

  1. 玉裏まで丁寧に舐めてくるセフレのマンコはかなりの名器だけどピストン攻撃で連続イキ…
  2. 風俗なら完璧に高級店クラスのEカップのセフレが早漏のカウパー出まくりのチンポを生…
  3. 痴女!淫女!ビッチ!どの言葉もピッタリなセフレのアソコは快楽が半端ない名器【松井…
  4. ベロチュウしながらアソコをシコシコしてくるセフレのアソコはすっごいヌレヌレで締ま…
  5. ラブホに着いた途端にパンツ下げてフェラするセフレのロケットおっぱいにパイズリされ…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    セックスレスが突然解消!夜の営みを驚異的に盛り上げる5つのテクニック

    パートナーとの間でセックスレス状態になっている。そのような…

  2. 女性向けの豆知識

    パジャマ、ベビードール、下着、それとも裸?彼と寝るとき一番盛り上がるのはどれ?

    大事な彼氏と一緒に寝るというシチュエーションは、意外とドキドキするもの…

  3. 女性向けの豆知識

    生でヤリたがるせふれ男は危ない!妊娠してしまう前にトラブルなく関係をきる方法

    出会い系やSNSを通じて、セフレがより身近な存在となった現代、…

  4. 女性向けの豆知識

    お泊りデートのみはせフレの可能性大!脱却する為にやっておくべき3つの儀式

    好きな彼とのデートであれば、2人で様々なところに行ったり楽しん…

  5. 女性向けの豆知識

    新しい相手ができた・・・円満にえっち友達と関係を絶つには?

    えっち友達とは別に、気兼ねなく他の男性と付き合えるのはセフレ同士ならで…

  6. 女性向けの豆知識

    知っていると喜ばれる男子が超気持く感じられるフェラチオのテクニック7選

    フェラチオが好きという女性は少ないかもしれませんが、男子に喜ば…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    賢い女は知っている!SEXフレンドから本命になるには相手を「都合のいい男」として…
  2. 女性向けの豆知識

    男性がセフレを本命彼女にしたいと思う女性の特徴10選
  3. 女性向けの豆知識

    国は違っても悩みは同じ!?世界中のオンナを悩ませる5つのアレ
  4. 女性向けの豆知識

    大切なのはこころ!人妻の女性でもイケメン男性を射止めることができる究極の言葉
  5. 男性向けの豆知識

    お気に入りの女性を確実にエッチ友達にするための心理作戦!
セフレ