女性向けの豆知識

都合のいい存在として生きる女が出会い系でセックスフレンドを求める理由とは

都合のいい存在として生きる女が出会い系でセックスフレンドを求める理由とは

セックスフレンドを探している女の中で、セックスの上手な男性と出会いたいと思っている場合、
その出会いの場は、やはり出会い系サイトを利用するケースがほとんどになります。

こういった都合のいい存在として生きている女が、出会い系サイトのヘビーユーザーになっているのには、
しっかりとした理由があるということをご存知でしょうか。

ここでは都合のいい存在として生きる女が出会い系でセックスフレンドを求める理由を紹介していきましょう。

■男性は誇れる女性は…

セックスフレンドという存在を考えた場合、明らかに男性と女性とでは、
この存在に対しての世間体というものの感じ方が違ってきます。

これはセックスの経験人数を男性に聞いた場合と、女性に聞いた場合の盛り方の違いともリンクしていますね。

男性の場合、経験人数などは、多めに報告することが多く、
セックスフレンドの存在があれば、親しい友人などには、誇らしげに自慢することが多いものです。

これは男として恥ずべきことをしているという認識がなく、会話のネタにもなりますし、
友人連中からのマイナス評価につながることがまずないからです。

しかしながら一方女性の場合であれば、実際にセックスを経験した人数よりも、
少なく盛って報告することが多いものでしょう。

セックスフレンドの存在というのは、なるべくであれば隠しておきたい存在なのです。

女性の場合には、やっかみを受けることも多いですし、
そこからビッチや淫売呼ばわりされ、友人として距離を置かれるケースも少なくありません。

完全に評価はマイナスに働きますし、「自分がモテるって自慢したいの?ただのヤリマンのくせに」
といったような完全に冷ややかな目線で見られてしまう傾向が高いのです。

このため、実際にリアルな生活の中などで、セックスフレンドを探すケースは女性の場合には極少数であり、
ほとんどのセックス好きな女性は、匿名性の高い出会い系サイトを使っているわけです。

■友人に相談しても蔑まれるだけ

また都合のいい存在として生きることを受け入れていることも、
周囲の女性にとっては、マイナス評価につながるものです。

真剣に恋愛するのが面倒だし、到底自分には無理。
だから男性に都合のいい存在であり、セックスだけの女だったとしても性欲を解消出来るから満足している。
こんなことを友人連中に知られてしまったら、確実に非難を受けることでしょう。

「自分を安売りしちゃダメだ」とか「真剣な相手として見てくれる男性がきっと現れるから待つべき」
なんて心にもないことを言っておきながら、
内心では自分よりも不幸な女を発見したと次から次へと心配する振りをするわけです。

他人の不幸ほどに甘く、盛り上がる話はないわけですから。

またたく間に周囲の女性はもちろん、男性にまで都合のいい女情報が広がり、
恋愛どころか普通に生活することも息苦しい状態になることは、普通の女性であれば想像し易いことでしょう。

だからこそ都合のいい存在で満足という女性に限って、
出会い系サイトを利用したセックスフレンド探しを行うのです。

■実際に会うリスクがない

更にいえば、実際にナンパスポットなどにいき、男を漁るよりも、リスクが少ないということです。

前述にまでにあるように、
出来れば周囲の誰にもセックスフレンドを探しているという事実も知られたくないわけです。

そういった場所に行けば、誰かに見られる可能性だって上がります。

出会い系サイトであれば、ある程度に盛っている可能性は十分にありますが、
プロフィールなどで相手の情報を誰にも知られず入手することが可能です。

更にメッセージのやり取りをすれば、ある程度の人間性を見抜くことも出来るでしょう。
更にセックスの相性の確認は出来ないでしょうが、ある程度の性癖などのチェックもすることが出来ます。
メールのやり取りの頻度や文章内容によって、気が使える人なのか、大切に扱ってくれそうなのか。

他にもセックスフレンドの域を越えて本気になり、ストーカー化してしまうような男性ではないのかどうか。
これを出会い系サイト内で確認してから会うことが出来るのは大きなことではないでしょうか。

実際に会い、断ることも出来ずに流れのままに身体を許し、以降しつこく付きまとわれるなんてケースは、
いきなり会った場合には考えられ得るシチュエーションです。

出会い系サイトならば、こちらがうっかりと情報漏洩をしなければ、住んでいるエリアから職業、名前、
年齢に至るまで、本人のデータを正確に公表する必要などないわけですからね。

■まとめ

都合のいい存在の女に限らず、セックスフレンドを探している女性の多くは、
セックスフレンドを保有している、また探しているという事実を周囲には知られたくないものです。

それは女性として生きていくために様々なマイナス要素を含んでしまうから。
だからこそ匿名性の高い出会いの場において、特殊な関係を求める女性が多いといえるのです。

ピックアップ記事

  1. エッチ友達はを押し倒し乳首を舐めたら気が狂って犯しまくった【石原さとみ似】
  2. フル勃起したアソコを舐め始めたGカップのセフレを振り切り、胸を鷲掴みにしながら生…
  3. 変な性癖を持つハメ撮り好きなセフレを出会い系サイトでGETした体験談【(HKT4…
  4. 街中の路地で俺のチンコにフェラする痴女セフレはM字になってクチュクチュさせながら…
  5. ベロチュウしながらアソコをシコシコしてくるセフレのアソコはすっごいヌレヌレで締ま…

関連記事

  1. 男性向けの豆知識

    セックスフレンドが欲しい男の子が知っておくべき口説き文句・5つ

    セックスフレンドが欲しいと思っていても、なかなかそれが現実…

  2. セフレの豆知識

    不満爆発!女性が「エッチの相性が悪い」と思う5つの瞬間

    エッチをするとなったとき、その主導権が男性にある場合が多いようです…

  3. 女性向けの豆知識

    セフレと本当のカップルのように疑似恋愛を楽しむには?

    特定の恋人はいないけれど、セフレはいる。そのような方も多くいると思…

  4. 女性向けの豆知識

    あなたは大丈夫?「恋愛依存症」オンナの条件

    自分が相手に依存しているかどうかは分かりにくいものです。し…

  5. 男性向けの豆知識

    セックスレスでセフレとの出会いを求めている確率が高い!?若い人妻は狙い目!

    片っ端から女性に声をかけてセフレを見つけようとしても効率が悪い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    「女のプライベートを聞いてくる男」に惑わされるな!男の本心を見抜く5つの方法
  2. 男性向けの豆知識

    勃たないときに彼女を傷付けない言い5つのイイワケ
  3. 女性向けの豆知識

    重すぎる女と思われてしまう恋愛依存女の7つの特徴
  4. 恋愛芸能ニュース

    植木理恵氏(心理学者)がまさか離婚していた!衝撃でスタジオ騒然
  5. 男性向けの豆知識

    末っ子男性がお姉さんタイプのセフレを狙う時に上手く甘える7つ方法
セフレ