女性向けの豆知識

相手には本命が・・・あなたはセフレ?都合のよすぎる関係になってるパターン5選

相手には本命が・・・あなたはセフレ?都合のよすぎる関係になってるパターン5選

自分はもしかしたら男性にとって都合のいい女になっているのではないか?
そのように感じた経験をお持ちの女性もいらっしゃるのではないでしょうか。

本位ではないにしても、好きだからこそそのような関係に甘んじているというケースもあるでしょう。
しかしながら、相手には本命の女性がいたなどということもあるかもしれません。

そうなってしまうと、自分自身はセフレだったという現実を突きつけられることにもなってしまいます。
では、なぜこのような関係に陥ってしまうのでしょうか。

遠慮しすぎていませんか

不愉快な思いをさせたくないですとか、
自分と過ごす時間を心地よいものと感じて欲しいなどと感じる女性も多いことと思います。

このような考えは、ある角度からすれば人間関係を築いていく上では大切な意識ともいえるでしょう。

しかしながら、男女関係の中でそうした遠慮も過ぎてしまうと
自らが相手にとって都合のいい関係に近づいてしまっているという状況を作ってしまうのです。

言いたいことは言わずに相手のペースに。ある程度自分の時間などを犠牲にしてでも
相手に合わせるなどという行動があるようでしたら、それが引き金になっている可能性もあるかもしれません。

依存傾向があることも

相手のことを大切だと思うほどに、依存心というものが生まれてしまう女性も居ます。
本命のパートナーがいると知ったとしても、このような気持ちは簡単に変わる事も無いでしょう。

これが結果として、セフレなどという都合のいい女となってしまう原因ともなってしまうのです。
「彼がいればそれでいい」という考えがあるという方は要注意です。

見てみぬフリでやり過ごしてしまう

本命の彼女の存在を知ったなどという事があれば、その心は傷つきもするでしょう。

しかしながら、その現実から目をそむけ「瞬間でも共に過ごせればそれでいい」
などという思考を抱いてしまう女性もいるのです。

これが、都合が良い関係を作ることにも繋がってしまうのです。
2人が対等な立場でいられることこそが、先のような関係を防止することが出来るのです。

尽くすことで存在価値を見出しているケース

世話焼きも女性的な魅力の1つではあるのですが、あまり手を貸しすぎてしまうことで母親的な役回りとなり
結果としてセフレなどという関係にも陥りやすく、またその関係がだらだらと続いてしまいやすいのです。

それに薄々気がつきながらも、相手からもっと求められるためには何かしてあげなくては・・・
などという考えにも陥りやすく、餡循環から抜け出せないというパターンもあるのです。

断れない女性

セフレという関係になりたいわけではないのに、求められてしまうとついついそれに応じてしまう。
このような女性も都合のいい女となってしまうことが良くあるようです。

それは相手に対して特別な感情を持っているという事もいえるかと思いますが、
自分に対する自信が無いというタイプにおいてもこのような傾向が見られることもあるようです。

隙がありすぎるタイプ

適度な隙があるという女性は「モテる」とも言われていますが、
これも過ぎてしまうと求められれば断れない・自分を求めてくれれば良いというタイプになりやすいのです。

このことから、セフレ関係などになりやすいともいえるのです。

相手に対してそして関係に対して自らのポリシーを持つという事も
また大切なことだと改めて考えるようにすると良いかもしれません。

たまのアプローチでも過剰に喜ぶ

ごく稀にある相手からの連絡にもその喜びを相手に見せてしまうですとか、
常に相手からのアプローチを心待ちにしてしまうという場合においても
自分が求めている関係とは違うところへ進みがちとなってしまいやすいのです。

男性からしてみれば、そうした女性というものは、
キープやセフレなどという関係を持ちやすいと考えてしまう部分もあるようです。

いい人になろうと努めている女性

いい人というのは悪い印象も無いのですが、
先のような関係に陥ってしまう女性においてもまたこのようなパターンの場合が多いのです。

言い方を変えてみると「いい人」は「都合がいい人」とも受けて取ることができてしまうのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
いくつかのパターンについて触れていきましたが、人間的な部分という意味合いから
考えてみると素敵だと感じる要素もいくつかあったのではないでしょうか。

しかし、その優しい部分や謙虚な部分というものが一部の男性からすると
扱いやすい・自分の好きに動かしやすい女性ともなっていくようです。

目をつぶって我慢をするのではなく、都合のいい女から脱却したいのであれば、
そのようなアクションをおこしてみるのも良いでしょう。

上記のようなものに当てはまるという方は、改めて自分自身の言動について振り返り、
改めてみるというのはいかがでしょうか。

そのことによって、心を痛めることも少なくなっていくのではないでしょうか。

ピックアップ記事

  1. 玉裏まで丁寧に舐めてくるセフレのマンコはかなりの名器だけどピストン攻撃で連続イキ…
  2. クンニ責めでまんこが大洪水状態のSEXフレンドのアソコに1時間で2度も発射【 (…
  3. 手コキしながらバキュームフェラしてくるセックスレスの人妻SEXフレンドが ゴムな…
  4. エッチ友達はを押し倒し乳首を舐めたら気が狂って犯しまくった【石原さとみ似】
  5. 風俗なら完璧に高級店クラスのEカップのセフレが早漏のカウパー出まくりのチンポを生…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    女だってムラムラする時がある!気持ち良すぎる「ひとりエッチの3つの方法」

    男性の中には、女性はムラムラするような性欲を余り感じないものだ・・・と…

  2. 男性向けの豆知識

    面倒いセフレとの関係を終わらせたい時に使える効果的な方法

    関係を続けるのが面倒くさくなったセフレとは音信不通になるのが一…

  3. 女性向けの豆知識

    あの場所に行けば見つかる!エッチが上手いエリート男は○○にいる!

    どうせエッチをするならば、エッチが上手な男性としたいと思うもの…

  4. 女性向けの豆知識

    意外と好きな女子が多い!?「朝エッチ」のスゴイ魅力

    セックスは夜に限らず、朝まで楽しみたいという女性も結構多いようですね。…

  5. 女性向けの豆知識

    【脱・都合のいい女】セフレを脱却できた女性の共通点とは?

    納得しているわけじゃないけれど、だらだらとセフレを続けてしまっ…

  6. 男性向けの豆知識

    「私のこと好き?」と何度も聞く構ってちゃん女子との上手な付き合い方

    自分に強い関心を持ってくれる女子は男性からすると可愛いと感じることもあ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    「連絡が来ないと悩む女」「必要なときだけ連絡する男」考え方の違いは脳のせいだった…
  2. 女性向けの豆知識

    【女子必見】よりディープな愛が深まるセックスはベッドよりも○○だ!
  3. 女性向けの豆知識

    あなたの小言のせいかも?彼の「モノ」がシュンとしちゃう5つの原因
  4. 女性向けの豆知識

    えっち友達に悩み相談はアリorナシ?面倒くさい女と思われるパターン5選
  5. 【YYC】エッチ体験談

    7歳も年下のアイドル級に可愛いセフレにSEX中何度も攻められた結果
セフレ