あなたならどうする?セフレに独占欲を感じてしまったときの対処法・5選

39425ebc8d8b06eb7cf84828a502d691セフレという割り切った関係になっても、お互いのことを知っていくうちに独占したいと思う気持ちが強くなっていくことは自然なことです。
でも、あなたが相手の事ををセフレとしか見ていないとしたら、相手から独占欲を感じてしまったら、鬱陶しく思う事でしょう。
セフレ関係を長続きさせるためには独占欲は邪魔なだけなのです。もしもセフレ相手に独占欲を感じてしまったらどうしたらいいのでしょうか。対処法を紹介します。

セフレが作れるセフレ募集ランキング
※2021年10月22日更新
スクロールできます
順位1位2位3位
【優良】
セフレ募集
サイト
ハッピーメール画像:ハッピーメールPCMAX画像:PCMAXJメール画像:Jメール
運営歴20年以上15年以上20年以上
会員人数2,500万人1,500万人600万人
登録料無料無料無料
出会えた確率74.5%71.3%68.8%
編集部
オススメ度
鉄板です!!男女比が・・サクラも少々
詳細[R18]
ハピメはこちらセフレ募集なら♪
PCMAXはこちら幅広い年齢層
Jメールはこちら絶賛人妻登録中
公式URLhttps://happymail.co.jp/https://pcmax.jp/https://mintj.com/
目次

はぐらかす!

セフレに独占欲を感じてしまった時の対処法としてははぐらかすことが基本です。
束縛的なことを言ってきても笑ってごまかしたり、違う話題に変えてみたり、うまくはぐらかしてセフレ関係を続けていけるようにしましょう。
あなたが、セフレ相手とまだ関係を続けたいと思っているのなら相手の独占欲を全否定するのではなくうまくはぐらかすのがおすすめです。

嘘をつく!

セフレが、あなたのことを独占しようとしてきたら、セフレの気持ちが満たされるようにとりあえず嘘をつくのも一つの対処法と言えます。いわゆるピロートークというものですね。
甘い言葉をその場限りで囁いて、相手に自分が一番だと思わせて安心させておけば良好な関係をつづけられるかもしれません。

くぎを刺す!

セフレという関係でお互いに納得して付き合いが始まっているのなら、相手が独占欲を持ち始めたときにはもう一度自分たちの関係についてお互いで確認し合うことも必要です。
自分は恋愛関係になるつもりはないということをはっきりと伝えて、相手が束縛などを始めてくる前にくぎを刺しておくことで相手もそれ以上の行動には出ず割り切った付き合いができるかもしれません。

無視する!

相手の言動に独占欲を感じたら、その手の話は全面的に無視するというのも対処法の一つです。それ以外の話題には応じることで相手もなんとなく空気で察することができるでしょう。
そのまま独占欲は封印してくれるかもしれません。

別れる!

セフレに独占欲を感じたら、もう今の関係を続けていくのは難しいかもしれません。恋愛関係になれる相手はなかなかいないかもしれませんがセフレ関係になら誰とでもなれます。
その一人に固執する必要は全くないので、面倒に思ったら別れて、新しいセフレを探すのも一つの対処法です。
独占欲を持っている相手はなかなか別れに応じてくれないこともあり得ますから、連絡を絶つなど、自然消滅を狙うのもありですね。

よかったらシェアお願いします♪

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる