男性が思わずキスを奪いたくなるセクシーな唇の特徴&お手入れの仕方とは?

1436760374199768セックス以前に、何気に重要視されているのは、キスではないでしょうか。
プロの風俗嬢の中でも、フェラチオや全身リップなどのサービスは提供しても、ディープキスを拒否するような女性もいらっしゃいます。
キスというのは、特別なアクションであり、キス上手=セックス上手といったような感じとして受け取られることも多いことでしょう。
キスというのは、それだけ重要なアクションなのです。

またキスの仕方などによって、好意の度合いを図る方も沢山にいらっしゃることでしょう。
セックスフレンドを作りたいと思っている方や、本命の彼氏を作ったりして、自分から離れられなくしたいと思っている女性に向けて、ここでは、男性が思わずキスを奪いたくなるセクシーな唇の特徴&お手入れの仕方を紹介していきましょう。

セフレが作れるセフレ募集ランキング
※2021年07月27日更新
順位 1位 2位 3位
【優良】
セフレ募集
サイト
ハッピーメール画像:ハッピーメール PCMAX画像:PCMAX Jメール画像:Jメール
運営歴 20年以上 15年以上 20年以上
会員人数 2,500万人 1,500万人 600万人
登録料 無料 無料 無料
出会えた確率 74.5% 71.3% 68.8%
編集部
オススメ度
鉄板です!! 男女比が・・ サクラも少々
詳細[R18]
ハピメはこちらセフレ募集なら♪
PCMAXはこちら幅広い年齢層
Jメールはこちら絶賛人妻登録中
公式URL https://happymail.co.jp/ https://pcmax.jp/ https://mintj.com/
目次

思わずキスがしたくなる唇って?

どんな唇の形であっても、好きだという感情があるならキスしたいと思うのは当然だなんて思っていませんか。
しかしながら、想像してみてください。
唇がガッサガサの状態でところどころにひび割れも目立ち、その上で出血までしているなんて唇を持つ人間とキスをしたいと思うでしょうか。

口の端に泡ができていたり、白いカスや食べかすなんてものがついているのも、出来ればしたくないものですよね。
男性の多くがまず最初にチェックすると言われているのが瞳。
次に唇をチェックして、好みのルックスなのかどうかを判断している男性は多いものなのです。

代表的なキスしたくなる唇としては、まずは潤っていることでしょう。
カサカサでドライな唇は魅力的には映らないのです。
更に血色が良い唇です。
自然で明るい血色のピンク色の唇が好まれます。

アヒル口などの口の形が魅力的で男は弱いと思われがちなのですが、それが作られたもので、不自然なものである場合には、やはり男性には違和感を感じることもあるわけです。
あくまでも自然な唇の形が好まれますから、無理やり形を作るようなことはやめましょう。

表情を出すこと

気持ちがあれば、それが表情となって表現されます。
うれしければ嬉しいような唇になりますし、悲しければ唇も悲しい感情を表すように形が変わるものです。

眉間のシワなどが有名ですが、いつも何かしらに怒っていたり、不満があってしかめっ面をしていると、普段、何も意識していない状況で普通にしているつもりの表情でも、自然と不機嫌そうに相手には移ったりして、気難しい人間であるという印象をつけてしまうことも珍しくありません。

ですから、キスをしたくなる唇を作りたいと思っているのであれば、ポジティブな感情を持つように心がけ、笑顔を多く作るように努力しましょう。
メイクの仕方云々よりも、まずはこういった日常の習慣をつけるべきなのです。
自分の気持ちや顔の表情はチェックしますが、何気に唇の形までは気にしない方が多いもの。
どういった表情をした時に、唇の形がどのようになっているのかもしっかりとチェックしておきましょう。

服装や肌色にあったメイクをする

いくら男性に人気がある唇が、アヒル口でぷっくりとしているような形であり、色は妖艶さを感じるような真っ赤なものだとしても、それを無理やりにメイクをして作ってしまうと、唇だけに違和感を感じるケースが多くなるのです。

ですから、自分の顔の作りをチェックすることはもちろんですが、肌の色とのコントラストをしっかりとチェックすること。
更に全体のメイクの濃さといったもの。
更にファッションもどのようなものをチョイスしているのかといったところまできっちりとチェックしてから、それにマッチしたような唇のメイクをするようにしましょう。

まとめ

これまでのように唇という部位は、男性を引き寄せるための強力な武器になりえるものです。
男性がキスをしたくなるような唇を手に入れることが出来れば、その後の人生は大きく変わることは間違いないでしょう。

近年では目元のメイクばかりに力を注いでいる女性を多く見かけますが、唇という部位もとっても大事だと言っても過言ではありません。
ですから、あくまでも自然で潤いのある唇をしっかりと作り、保持するようにしましょう。
バランスを考えることも忘れずに。

よかったらシェアお願いします♪

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる