女性向けの豆知識

出会ったセフレに一目惚れしてしまった時にセフレから本命に持っていく7つのステップ

出会ったセフレに一目惚れしてしまった時にセフレから本命に持っていく7つのステップ

出会ったセフレに一目惚れしてしまったなんてことは、
よくインターネットを使った出会いのスタイルをしているケースではよくあることですね。

最初はセフレの関係を希望していたのに、セフレの関係では満足出来そうにないと感じてしまった。

こんな時には、セフレの関係をいきなり築かず、
予定変更をして本命として関係を構築していくことを目指すべきでしょう。

セフレとなってしまう人間と、本命とされる人間というのは、人格的な違いではなく、
ルックス的な違いでもなく、異性と対面した時のアクションによって違ってくるものなのです。

ここではセフレに一目惚れしてしまった時に
セフレではなく本命にもっていくための7つのステップを紹介していきましょう。

一目惚れしたことを悟られないこと

まず一番大事なことは、異性に対して一目惚れをしてしまったということを悟られないことです。
好意を持っていると分かれば、それを利用されてしまう可能性が高いからです。

こいつ惚れてるなということを悟られてしまった場合、関係の主導権は完全に相手に渡ることになるわけです。

関係のパワーバランスが相手が上となれば、
その気持ちを利用され、都合良く扱われることは十分に想像出来ることではないでしょうか。

本命となるためには、少なからず相手も自分に好意を寄せ、
自分の身体以外の部分も欲するという状態にする必要があります。

身体だけではなく、心の部分も手に入れたとなれば、あなたを魅力的に思い、
追いかけたいという気持ちを生じさせることはできなくなるわけです。

身体の関係を簡単に許さない

本命の相手に対して、身体の関係を簡単に許すでしょうか。
大切に思えば思うほどに、親密な関係になるには慎重になるものなのです。

セフレに一目惚れをしてしまい、本命に昇格したいと思っているのであれば、セフレという関係の本質を
考えると本末転倒ではありますが、身体を簡単に許さないという意識を持つべきでしょう。

したいけれどなかなかに出来ないという環境を作ることによって、
自分自身を作為的に大事に扱わせることが出来ます。

すると心理的にも大事な異性という風に相手にインプットすることが出来るのです。

執着しないこと

メールや電話などのコミュニケーションツールを使ったものはもちろん、SNSなどへのコメントも含め、
相手のアクションに対して、飛びつくように反応をしていませんか。

執着心を強く感じてしまうと、前述にもある通り、都合のいいように扱われることになりますから、
好きだという感情をなるべく抑え、相手のアクションにすぐに反応したり、執着しないようにしましょう。

周囲の人間関係を大事にする

本命にされる人間というのは、基本的に誰からも愛される人物であることが多いです。
異性に受けが良くても同性からは受けが悪いなんて方は非常に多くいらっしゃいますね。

この手の人間は裏があると思われ、本命にはされないものです。

周囲から人気があれば、特に男性の場合、周囲の憧れの的をパートナーにしていると、
プライドを満たすことにもつながるわけです。

ですから、セフレではなく本命にして欲しい相手にだけではなく、
その周囲の人間からも高い評価をされるように人間関係を大事にしましょう。

好意のレベルを相手に合わせたアクションを

こういったことをいうと駆け引きは嫌いだとかいう嫌悪感を示す方もいますが、前述までに言っているように、
恋愛関係というのは、お互いの好意のパワーバランスが取れているから成り立ったり、長続きするものです。

最初から好きだ好きだと一目惚れをしたことをいいことに、突っ走るのではなく、
冷静になって、相手がどの程度に自分に好意を抱いているのかを確かめましょう。

そしてそれに合わせたアクションや好意の伝達を行っていくべきなのです。

自立心を忘れない

恋愛関係の男女の立場は、理想としては対等である必要があります。
このために大事なのは、彼氏や彼女により掛かりっぱなしだとか、頼りっぱなし。

この人がいないと生きていけないという姿勢です。

こういったことではなく、仕事や趣味などに時間を割き、自立した姿勢を見せることが重要なのです。
依存されすぎているという思いは、重荷以外のなにものでもないのです。

上品であること

いくらルックスが綺麗でも、言葉使いが汚かったり、
ご飯の食べ方が汚いという女性は下品だと認識され、本命の相手としては指名されません。

ですから、容姿を磨くことも大事ですが、セフレではなく本命になりたいのであれば、
自分が発する言葉や立ち振舞いにも気をつけるようにしていきましょう。

まとめ

一目惚れを止めることは出来ません。
最初はセフレのつもりでも、特別な存在になりたいと思うことは、当たり前に起こりえることなのです。

こうなった時には、盛り上がり、暴走しがちな恋愛感情を抑え、
冷静に本命になるための的確なアクションを起こしていくことが重要なのです。

ピックアップ記事

  1. ラブホに着いた途端にパンツ下げてフェラするセフレのロケットおっぱいにパイズリされ…
  2. 風俗なら完璧に高級店クラスのEカップのセフレが早漏のカウパー出まくりのチンポを生…
  3. 変な性癖を持つハメ撮り好きなセフレを出会い系サイトでGETした体験談【(HKT4…
  4. ベロチュウしながらアソコをシコシコしてくるセフレのアソコはすっごいヌレヌレで締ま…
  5. 俺の巨根にハマったバツイチ子持ちのシングルマザーのセフレが後ろからポルチオ突いて…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    隠れ淫乱女が食事中にしがちな5つの行動

    一見真面目そうな女性、高嶺の花な女性、気難しそうな女性…で…

  2. 女性向けの豆知識

    彼女とのえっちが物足りないからセフレを作る男性が急増中!?

    最近は彼女で満たされない部分を補うために、セフレを作る男性が急…

  3. 男性向けの豆知識

    女性がセフレ募集中なのか少しの会話で見分ける魔法の言葉

    少しの会話で女性がセフレを募集しているかどうかを見分けるのは難…

  4. 女性向けの豆知識

    セフレ相手から本命になるために絶対してはイケないNG行為・5パターン

    セフレから本命になるのは、やはり多くの女性が実感している通りに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 熟女のセフレの作り方

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 男性向けの豆知識

    セフレがH中にヤメて欲しいと思っている行動って何?
  2. 女性向けの豆知識

    騙されないで!お見合いパーティーでセックス友達を探している男を見抜く方法
  3. 男性向けの豆知識

    女性は突然の誘いに弱い!?SEXを始めるベストなタイミング
  4. 女性向けの豆知識

    歳の差セフレカップルに聞いた!歳が離れていて困ったこと・ベスト5
  5. 女性向けの豆知識

    初エッチの不安・恐怖心がなくなる3つの方法
セフレ