女性向けの豆知識

どうして女性のセフレ持ちが激増しているの?実はセックスがもたらす恩恵がすごかった!

どうして女性のセフレ持ちが激増しているの?実はセックスがもたらす恩恵がすごかった!

セフレという言葉に皆さんはどうのような反応を示すでしょうか?

嫌悪感を抱く方も少なくないと思いますが、
セックス自体には女性にとって素晴らしい影響を与えてくれることが多いのです。

ここではどうして女性のセフレ持ちが激増しているの?
実はセックスがもたらす恩恵がすごかった!というお話しをしていきたいと思います。

肌が綺麗になる

血液の循環が良くなることによって、体内で生成された毒素を排出する効果があります。

また、セックスによってコラーゲンの産生を促し、肌の状態を良好に保つと言われています。

免疫力が高くなる

個人差はありますが、週に1~2回程度定期的にセックスをすることによって、
体内にある免疫グロブリンAというものが増加します。

よって、風邪やウィルスなどが粘膜に進入してくるのを防いでくれる効果があります。

ウィルキス大学で行った調査結果は以下のようになりました。

112人の学生を対象に、セックスの頻度、記録、唾液の摂取によって調べたそうです。

週に1~2回の頻度でセックスする人は、週1回未満の人に比べグロブリンAが高かったとされています。

日ごろの疲れによって免疫力が下がってしまい体調を崩すということも少なくありません。

髪質が良くなる

ホルモンバランスが良くなったり、分泌や代謝が促進することにより、髪質が改善されると言われています。

ですから、健康的な性生活を送ることは、髪や爪などを艶やかにしてくれる効果が見込めます。

ストレス解消

セックスをしている最中は血圧が上昇しますが、
健康的な性生活の維持によって血圧を下げてくれる効果があります。

よって、ストレスレベルを低下させてくれます。

日ごろ抱えているプレッシャーなども軽くなる可能性も高いです。

痛みを和らげる

セックスの最中、体内にはオキシトシンが分泌され、
脳の麻薬とも言われているエンドルフィンを増やしてくれます。

従って、痛みを和らることにつながります。

カロリー消費

個人差はありあすが、セックスによって消費されるカロリーはおよそ毎時170キロカロリーと言われています。

週に1~2回の頻度(1回あたり1時間)で1ヵ月とした場合、680~1,360キロカロリー消費する計算になります。

女性(52キログラム)が30分ウォーキングした際に消費するカロリーは68キロカロリーです。

ウォーキングでセックスと同じくらいのカロリーを消費するには5~10時間必要となります。

ウォーキングも素敵なものではありますが、
恋人やセフレと楽しく気持ちいい思いをしながらカロリーも消費できるのは魅力的だと思います。

定期的なセックスによって、効果的なカロリー消費を行えダイエットにつながるとも言えます。

セックスが盛り上げれば、当然消費されるカロリーは高くなります。

ダイエットと思ったら、いつもとは違ったアクティブなプレイにも挑戦できるかもしれませんね。

ガン予防

研究結果の報告に以下のようなものがあります。

20代男性で週に5回以上射精する人は、
そうでない男性に比べ前立腺ガンのリスクが3分の1程度にまで軽減されているすです。

また、中念男性で月21回以上射精する場合にも似たような結果が得られたそうです。

女性の場合、定期的なセックスによって乳ガンのリスクが軽減されるとも言われています。

定期的にセックスをすることによって、女性の細胞免疫機能が向上するようです。

快眠を促す

オーガズムの際、幸福ホルモンとも呼ばれるオキシトシンが分泌され、
後にリラックス効果を得ることができます。

筋力的な緊張が解け、精神的にも満たされ質の良い睡眠を得ることが可能だそうです。

愛情ホルモンという言葉を耳にしたことは無いでしょうか?

オキシトシンのことを指すのですが、ノースカロライナ大学・ピッツバーグ大学での研究でも、
体を寄せ合ったり抱いたりなどすると多くのオキシトシンが放出されたそうです。

不眠がちな女性もそうですが、ケンカ直後の仲直りセックスが効果的と言えます。

アンチエイジング

痛みに関する項目でもお話したエンドルフィンですが、
脳内麻薬と言われるほどの幸福感をもたらしてくれる効果があります。

セックスをすることによって、幸福感を得ているときに若返りの効果があると言われています。

英国の新聞社テレグラフでは、定期的にセックスしてる人は、
実際の年齢よりも5~7歳若く見られるという可能性があると記述しました。

快楽物質であるエンドルフィンが分泌されたことによる結果なのでしょう。

まとめ

彼氏や夫といったパートナーでももちろん構いません。

セフレでなければいけないという制約はありません。

しかし、セックス自体に着目した場合、
パートナーがいない女性にとってはセフレが最も身近な存在となるでしょう。

セックスの恩恵を受けたいがために不特定多数と関係を持て!というお話しではありません。

ただこういう見方もあるというお話ですから、もしもセフレに偏見を持っている方が
いらっしゃったのでしたら、少し考えを改める機会にしてもらえればと思います。

この恩恵を受けられるのは魅力的ではありませんか?

ピックアップ記事

  1. 痴女!淫女!ビッチ!どの言葉もピッタリなセフレのアソコは快楽が半端ない名器【松井…
  2. カーセックスでセフレのグチョグチョマンコのGスポを刺激したら潮吹きしたから手マン…
  3. クンニ責めでまんこが大洪水状態のSEXフレンドのアソコに1時間で2度も発射【 (…
  4. 変な性癖を持つハメ撮り好きなセフレを出会い系サイトでGETした体験談【(HKT4…
  5. エッチ友達はを押し倒し乳首を舐めたら気が狂って犯しまくった【石原さとみ似】

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    えっち友達を人として信用してはいけない5つの理由

    えっち友達と何回も身体を重ねていく内に移ってしまうのが、情というもので…

  2. 女性向けの豆知識

    実は彼も望んでいるかも?男性がベッドの上で密かに期待している5つのもの

    セックス観というのは、人それぞれです。男女という大きな枠組みでも求…

  3. 女性向けの豆知識

    多くの女性がお尻たたきは不満って知ってた?男性がセックス中にやりがちなイタい行動

    女性に性に関する不満を聞くと、よく耳にするのがパートナーが行うNGな行…

  4. 女性向けの豆知識

    マンネリエッチにさようなら!セフレ男をビンビンにさせる5つの誘い文句

    今では女性の側からでも積極的にセフレを作るような時代となりました。…

  5. 女性向けの豆知識

    女子が絶対に理解できない!AV好き男子がしがちな「エッチ中の謎言動」

    男子の中にはAVを見る事が多い・好きだという方もいらっしゃいます。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    【人間の心理】なぜ恋人がいるのにセフレを作ってまでSEXしたがるのか?
  2. 女性向けの豆知識

    元カノが今カノに「負けた・・・」と思う3つの瞬間
  3. 女性向けの豆知識

    〇%がセふれ持ち?!旦那には言えない秘密を抱える奥様たちの事情・7選
  4. 【YYC】エッチ体験談

    YYCで知り合ったギャルが〇〇だった!そのままセフレになれたラッキーな話し
  5. 男性向けの豆知識

    昔は余るほどセフレがいたのに・・・最近セフレになってくれる女性に出会えない男性が…
セフレ