エッチフレンドを作る人の特徴や性格とは?

1436755555199752エッチフレンドを作りたいと思っても、現実的にそんなことを日常生活で公言しているような方は少ないといえるでしょう。
そこで覚えておきたいのは、エッチフレンドを作っている人の共通点などではないでしょうか。

肉体的な特徴や外見的な特徴。
他にも性格的な特徴といったもので、ある程度にエッチフレンドを求めている割合というものが明確に出ているものなのです。
ここではどのような男女がエッチフレンドを求めているのかを紹介していきましょう。

セフレが作れるセフレ募集ランキング
※2021年05月06日更新
順位 1位 2位 3位
【優良】
セフレ募集
サイト
ハッピーメール画像:ハッピーメール PCMAX画像:PCMAX Jメール画像:Jメール
運営歴 19年以上 15年以上 18年以上
会員人数 2,500万人 1,500万人 600万人
登録料 無料 無料 無料
出会えた確率 74.5% 71.3% 68.8%
編集部
オススメ度
鉄板です!! 男女比が・・ サクラも少々
詳細[R18]
ハピメはこちらセフレ募集なら♪
PCMAXはこちら幅広い年齢層
Jメールはこちら絶賛人妻登録中
公式URL https://happymail.co.jp/ https://pcmax.jp/ https://mintj.com/
目次

過去にパートナーを裏切った経験がある

二度あることは三度あるではありませんが、エッチフレンドを作る人間の割合として高いのは、過去にエッチフレンドを作った経験がある人が圧倒的に多いです。
他にもエッチフレンドとまでは行かなくても、ワンナイトラブといったような一過性のものであったとしても、浮気や不倫の経験があるという方の場合には、やはりエッチフレンドになる可能性が高いと言わざるを得ません。

マイナス思考な人間

アクティブであり、ポジティブな人間であるほどに異性に積極的にアプローチをかけ、好感を得てエッチフレンドの関係を築いていると思われる方も多いことでしょう。

しかしながら、エッチフレンドを実際に作っている男女の割合としては、ネガティブ思考の持ち主が圧倒的に多いのです。
自分に自信がなく、存在価値を疑っている。
そんな人間が異性から、性的な目的でも求められれば、自分には必要としてくれる人間がいると盲信してしまい、そういった関係にドはまりするのです。

パートナーが存在している場合でも、ネガティブ思考な人間の場合には、パートナーの裏切りなどをいつも不安に思っているものです。
そういった憂き目に遭わないように、保険となるべき人間の存在をいつでも欲していることも割合としては多くなるのです。

寂しがりやであること

このパターンもエッチフレンドを抱えている、もしくは過去に存在していた経験があるという方の共通点としては、非常に多いものです。

基本的に心を許すことが出来る人間が少なく、その上で極度に寂しがりやであるということです。
一般的にエッチフレンドといえば、肉体の快楽のみを追求している男女というイメージを持っている方が多いとは思いますが、セックス云々というよりも、単純に誰かと一緒にいたいから。

寂しい夜を一人で過ごしたくないからといった願望を叶えるためだけに身体の関係を持ち、エッチフレンドでもいいからと、共有する時間を求めるケースも多いのです。

アルコール好き

これは一概には言えませんが、アルコールを好む男女ほどにエッチフレンドに発展してしまうケースは少なくないようです。
アルコールは不思議なものであり、理性や羞恥心といったものを薄めてくれる効果があります。
逆にこれらのものが薄れた分、性欲や食欲といった欲求が高ぶるのです。

こんな状態で手頃な異性が身近にいる状態であれば、そのままラブホテルに直行なんてケースはおかしくもなんともないでしょう。
しかも定期的にお酒を飲む間柄という関係になれば、当然、飲み→ラブホテルといったパターンを繰り返してしまうのは、容易に想像することが出来るわけです。

シラフの状態では、恥ずかしいという感情や、変なプライドが邪魔をして積極的になれないものです。
アルコールが入れば、こういったものは全部排除されるため、エッチフレンドになる割合として、まったくの下戸というよりも、アルコール好きな人間の方が可能性が高いといえるのです。

まとめ

どうでしょうか。
エッチフレンドという関係に発展しやすい男女には、このような特徴があるわけです。
この他にも、時間が有り余っている暇人であったり、その場の空気に流されやすい人間など、様々な特徴があります。

こういったエッチフレンドになる割合として高い特徴を把握しておくことにより、いざエッチフレンドが欲しいと思った時にそれを実現しやすくなりますし、逆にそういった関係が嫌なのであれば、警戒するポイントを把握することも可能です。

そして自身が特定のパートナーとして選ぶ際の注意すべき特徴をも掴むことに繋がるのです。
どうせならば、裏切らない異性をパートナーとして選択したいものですよね。

よかったらシェアお願いします♪

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる