MENU

    男がハマる!「普段とエッチ中のギャップがすごい女」を上手に演じる3つのコツ

    1439173216207724セフレに対しても、女性の普段の姿とエッチ中のギャップにも男性は興奮することでしょう。
    エッチ中のギャップがすごい女性にハマると、お気に入りのセックスフレンドとして長く付き合えるのではないでしょうか?
    刺激を追及したいセフレ関係だからこそ、男性を飽きさせず、夢中にさせるための演出が女性にも必要ですね。男女を問わず、モテるのにも欠かせない要素です。
    ギャップを大胆に演出して、男性をトリコにするコツを教えます。

    セフレが作れるセフレ募集ランキング
    ※2022年05月16日更新
    スクロールできます
    順位1位2位3位
    【優良】
    セフレ募集
    サイト
    ハッピーメール画像:ハッピーメールPCMAX画像:PCMAXJメール画像:Jメール
    運営歴20年以上15年以上20年以上
    会員人数2,500万人1,500万人600万人
    登録料無料無料無料
    出会えた確率74.5%71.3%68.8%
    編集部
    オススメ度
    鉄板です!!男女比が・・サクラも少々
    詳細[R18]
    ハピメはこちらセフレ募集なら♪
    PCMAXはこちら幅広い年齢層
    Jメールはこちら絶賛人妻登録中
    公式URLhttps://happymail.co.jp/https://pcmax.jp/https://mintj.com/
    目次

    控えめなのにエッチの時は積極的!

    一見おとなしそうに見えたり、クールな雰囲気のある女性でも、エッチになると一転して本能のままに乱れたり、積極的になるタイプを演出するのが、まず一つの方法です。
    このタイプの女性は、特に男性に強い印象を与えるため人気があります。
    可愛い系、清楚系のファッションでも、脱いだときに下着は大胆なチョイスで意外性を狙ってみるのもアリです。
    普段からあからさまにエッチなアピールをしてくる女性よりも、普段は常識を持って落ち着いて付き合えるセフレに安心感を覚える男性も少なくありません。
    いつもとは全く違う夜の顔を見られるのは自分だけという優越感から、男性は貴女から離れられなくなるかもしれません。
    セックスをするまでは、気合を入れてメイクや派手なファッションを選ぶよりも、ちょっと地味目めくらいがちょうどいいのではないでしょうか?
    行為中は、恥ずかしがらずに感じるままに大声を出してみましょう。
    その意外な姿に男性は驚くと共に興奮し、そのギャップに病みつきになると思います。

    活発な女性が意外な恥じらいを見せる

    先ほどのタイプとは反対に、普段は明るくオープンな女性でありながら、いざセックスを前にすると女性らしい恥じらいを露わにするタイプです。
    男性のSっ気を引き出すための効果的なスイッチになるでしょう。
    服や布団を引っ張って身体を隠すしぐさ、うつむいたり横を向きながら「やだ・・・」と恥ずかしそうに言う様子は、男心をそそります。
    セフレとは言っても、あまり男慣れしている様子は見せないほうがいいですね。
    何回経験しても、ウブな反応をしてしまう女性も愛らしく見えるものです。
    体のほうはバージンではなくなっていても、まだ処女だったときのような気持ちは忘れないでいてください。
    「今更・・・」という気持ちはあっても、足を開くのをためらったり、顔を手で覆ってしまうといった初体験のときのような恥じらいが大事です。
    あなたが期待していた以上に、男性は可愛がったりいじめてみたくなったりするかもしれません。

    SMの役割を演じてみる

    いつもの自分のキャラとは違う印象を強く与えるために、SMプレイで役割を決めてみるのもいいですね。
    日常と非日常とのギャップがより楽しめるのも、良いところです。
    S役とM役を交代してみると、マンネリにもならないし、意外な一面が表れて自分でも驚くような新鮮な体験ができるのではないでしょうか。
    Sとしての自分とMとしての自分の両面のギャップだったり、アメとムチの交互の攻め方であなた自身もいままで以上に興奮できると思います。
    それぞれの役割で彼氏のギャップを女性が楽しめるのもまた、醍醐味の一つですね。
    本格的にSMプレイに挑戦しようと思うと、ロープやムチといった小道具の準備や緊縛の練習などハードルがちょっと高めですが、あくまでも心理的なイメージプレイだけでも構わないので試しにやってみましょう。

    まとめ

    飽きないセックスで男性をくぎ付けにするには、ギャップの演出が非常に有効なことが分かります。
    ただし、あまりにも行き過ぎた演出によって彼に幻滅されたり、ドン引きされないようにしたいですね。
    たとえば、意外な大胆さを見せるのがギャップになると言っても、過剰に下品なふるまいは男性を萎えさせてしまいます。
    女性らしさや恥じらいは大切にしつつ、デリカシーも見失わないようにしましょう。
    いつもと違う自分を演出するのは勇気が要ったり難しいと思うときもありますが、それで彼が喜んでくれる様子を想像すれば頑張りがいもあるでしょう。
    ギャップに興奮した彼氏も、あなたにいつもと違う面を見せてくれるかもしれませんし、さらにエッチが充実するでしょう。

    よかったらシェアお願いします♪
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    目次
    閉じる