MENU

    人妻をセフレにする方法|特徴やメリット・出会いやすい場所と落とし方まとめ

    人妻セフレの作り方

    「人妻のセフレがほしい!」
    「人妻をセフレにするにはどうしたらいいの?」

    包容力があって、大人の女性の魅力や色気を大いに感じることができる人妻とセックスしてみたい男性はこんな風に考えますよね。

    人妻は若い女性にはない魅力があるだけでなく、セックスも回数をこなしているので満足度の高いセックスができます。

    そんな人妻をセフレにしたい男性のために、

    • 人妻と出会える場所とおすすめの出会い方
    • セフレにしやすい人妻
    • 人妻をセフレにする際の注意点

    といった内容をまとめてみました。

    編集部
    人妻をセフレにしたい、できるだけ早く出会える方法が知りたいといった男性は必見の記事です!
    あわせて読みたい
    セフレの作り方|出会い系サイトで初心者でも安全に作れる方法※2022年5月版 「セフレを作るには出会い系サイトがいいって聞いたけどどうやって使えばいいんだろう?」 「本当に出会い系サイトでセフレができるのか知りたい!」 セフレを探してい...
    セフレが作れるセフレ募集ランキング
    ※2022年05月18日更新
    スクロールできます
    順位1位2位3位
    【優良】
    セフレ募集
    サイト
    ハッピーメール画像:ハッピーメールPCMAX画像:PCMAXJメール画像:Jメール
    運営歴20年以上15年以上20年以上
    会員人数2,500万人1,500万人600万人
    登録料無料無料無料
    出会えた確率74.5%71.3%68.8%
    編集部
    オススメ度
    鉄板です!!男女比が・・サクラも少々
    詳細[R18]
    ハピメはこちらセフレ募集なら♪
    PCMAXはこちら幅広い年齢層
    Jメールはこちら絶賛人妻登録中
    公式URLhttps://happymail.co.jp/https://pcmax.jp/https://mintj.com/
    目次

    人妻をセフレにするメリットが多い!

    人妻をセフレにするのは一見リスキーなことに感じますよね。
    もちろん、リスキーな部分はありますが、そのことについては後程紹介しますね。
    しかし、人妻をセフレにすることはメリットも多いので早速紹介していきましょう。

    結婚の心配がない

    人妻は既に「お手付き」の女性です。
    人妻=夫のいる女性のことを指しますから、既に結婚していて夫以外の男性と体の関係になっても結婚を考えることは一般的にはありません。
    家族の存在が頭の中には常にありますし、そもそも結婚に対して独身女性のように焦りはまったくありませんから、セフレにしても男性としてはとても気楽なのです。
    セフレを持つ男性にとって最も恐れることはセフレの女性が本気になってしまうことですよね。

    編集部
    人妻をセフレにすれば本気になられる心配はないので気楽に付き合いを続けていくことができます。

    定期的に会うことができる

    基本的に、セフレを作るような人妻は時間に余裕があるということ。
    時間に余裕のない人妻はセフレを作る時間もなければ、セックスをしたいと思うような心の余裕もないからです。
    そのため、人妻をセフレにすると、あなたがセックスしたい・人妻と会いたいと思ったときに会えることがほとんど。
    例えば、キャリアウーマンの独身女性もセフレを作る傾向が強いですが、彼女たちは仕事でとても忙しく過ごしています。
    そのため、会いたい時になかなか会えず、彼女の方から誘ってきたときにはあなたの都合が悪くタイミングが合わないこともしばしば。
    しかし、人妻であれば基本的にはあなたの思うままに会うことができます。

    編集部
    忙しい男性にとっても、性欲が強くて常にセックスをしたいと思うような男性にとっても人妻をセフレにすることはメリットです。

    母性に癒される

    女性は生まれつき母性本能がそなわっていますが、若い女性と比較すると、圧倒的に年齢を重ねた女性や人妻の方が母性本能は強いです。
    人妻には夫がいます。
    夫だけでなく子供がいるケースも多いですよね。
    夫や子供の世話をしていると、自然と母性本能はアップしますし、自然と何かをしてあげようとしてしまいます。
    人妻をセフレにすると、お母さんのような人妻の母性に癒されるだけでなく、自然と奉仕する気持ちが人妻たちにはわいてくるのでセックスの際には頼めば色々なプレイをしてくれる可能性も高いです。

    編集部
    人妻のセフレとは心も体も満たされるようなセックスができます。

    背徳感と刺激が得られる

    人妻には夫がいます。
    夫がいる女性とのセックスはいくら本人たちが不倫ではない、ただのセフレだと言っても他人から見たら悪いことをしている人たちです。
    本人たちも夫がいる女性とのセックスをしていることを良いことではわかっていながらもやってしまいます。
    背徳感を感じる行為なのです。
    しかし、背徳感を感じる行為は人間にとってとても刺激があること。

    編集部
    人妻とのセックスは刺激を感じることができ、普通のセックスに飽きてしまった男性にとっては新たなセックスができるといったメリットがあります。

    セフレになりやすい人妻の7つの特徴

    人妻なら誰でもセフレになってくれるわけではありません。
    人妻をセフレにしたいなら次のようなタイプの女性を狙うのがポイントです。

    なぜこのようなタイプの人妻たちがセフレに狙いやすいのかを細かく見ていきましょう。

    専業主婦

    専業主婦は決して楽な仕事ではありませんが、やっていることは毎日ほとんど同じこと。
    毎日同じことを繰り返していると刺激が欲しくなります。
    刺激を求めるために旅行やショッピングをしようと思っても、経済的・時間的な余裕があればできますがそんなことはできない専業主婦がほとんど。
    そのため、セフレを作ってセックスをして日常に刺激を与えようと考えます。

    また、専業主婦は時間の都合がつけやすいです。
    とくに、子どもが巣立った、もしくは子どもがいない専業主婦であれば子ども達の予定を考える必要はないので余計に時間の都合はつけやすくなります。
    数日、数か月といった長い期間の休みは取れなくても数時間であれば都合はつきやすいです。

    編集部
    セフレと会いやすく、セフレを欲している専業主婦とも出会いやすいのでセフレにしやすいといえます。

    子どもが大きくなっている人妻

    子どもがいてもセフレを作る主婦はたくさんいますが、子どもが小さいうちはセフレを作る余裕はありません。
    中でも、既に子どもが大きくなって手がかからなくなれば自分の時間ができるのでセフレに会いやすくなりますよね。
    そして、今まで忙しくしていた時間がまるまる空いてしまうので、何かしたいと思うようになります。
    こういった人妻は夫とも既にセックスレス状態にあることが多いです。
    性欲も落ちては来るのですが、30~40代の人妻であれば最後の性欲のピークが訪れる年代。
    そのため、夫とはもうセックスはできないけど別の男性とセックスをしたいと考えます。

    編集部
    家庭環境に特に不満はないので家庭を壊す気はありません。そのため、不倫ではなくセフレを作ってセックスをしようと考える傾向が強いです。

    寂しがり屋の人妻

    あまり夫に構ってもらえない、夫が単身赴任中や出張が多くてなかなかセックスをするチャンスがないし、ひとりでいるのが寂しいと感じている人妻は一緒にいてくれる相手を求めます。
    不思議なもので寂しいときに女性は同性である女性よりも男性にそばにいて欲しいと思ってしまうもの。
    しかも、セックスをしたいのにできないとなれば性欲のある男性を求めやすくなります。

    編集部
    そんな寂しがり屋の人妻は自分からセフレを募集することもありますが、なかなか勇気が出ない人妻は男性が声をかけてくれることを待っていますから、声をかければセックスへ持ち込むことも難しくありません。

    押しに弱い人妻

    人妻に限らず女性でも男性でも押しに弱い人は相手の意見に流されてしまいます。
    そのため、人妻でもセフレになりたいと思っていないのに、知らず知らずのうちに男性の言葉に乗ってセフレになっているといったことはよくある話です。
    押しに弱い人妻は見た目ではわかりにくいですが、職場で一緒に働く人妻やスーパーで販売員の押しに負けて商品を買わされているような人妻を見かけたら狙い目。

    編集部
    いきなり「セフレになってくださいよ」なんて言っても「は?」と思われるだけですが、徐々に詰め寄って行けば簡単にあなたの思いのままにすることができます。

    スキンシップが多い人妻

    スキンシップが多い人妻はあなたのことを「男性」としている可能性は高いです。
    なぜスキンシップが多い人妻はセフレになりやすいのかは、人妻の行動をあなたに置き換えて考えてみるとわかりやすいですよ。
    あなたは好意を持たない女性に対してベタベタ接しますか。
    癖でやたらとスキンシップをする人もいますが、そんな癖のある人でも、嫌悪している人や生理的に受け付けない人は自然とスキンシップが減るもの。
    つまり、スキンシップをする=あなたに対して好意を持っているとなるのです。
    あなたに好意を持っている人妻をホテルに誘ってセックスにもちこむことは簡単。

    編集部
    好意があるからこそ一回限りではなくセフレとして関係をキープすることも難しくありません。

    見た目にこだわる人妻

    一般的に、年齢を重ねることで自然とファッションは若い頃に比べるとどうでもよくなってしまう傾向が強いです。
    とくに子どもができると、自分よりも子どもにかわいい服を着せたいと思ったり、子ども服の方が大人の服よりも安いので子どもにお金をかけやすくなり、自分の服にはあまりこだわらなくなります。

    一方、セフレにしやすい人妻はというと、自分の服はもちろん、ヘアスタイルやメイクも手を抜きません。
    例えば、ヘアスタイルは自分のロングの髪の毛を巻いていて、メイクがばっちりなのは当然ですが、つけまつ毛もばっちり、おそらくボトックス注射やヒアルロン酸注射もしているだろうと思うくらい若々しいフェイス。
    極めつけは体のラインがわかるようなファッションをしている女性は完全に男性を意識しています。

    編集部
    なんなら見た目にこだわる人妻は、男性から声がかかるのを待っていると言っても良いでしょう。

    夫とうまくいっていない人妻

    夫とうまくいっていない人妻も落としやすい、セフレになりやすい存在です。
    セフレになりやすい女性の主な特徴が以下の3つ。

    • ストレスが溜まっている人
    • 寂しがり屋の人
    • 流されやすい人

    夫とうまくいっていない人妻で、普段は流されやすくない人も考えることがあり過ぎたり、不安を抱えていることによって判断力が鈍って流されやすくなりますし、寂しがり屋は紹介したとおり。

    ストレスが溜まっている人はセックスでストレス発散をしようとします。
    夫とうまくいっていない人妻はこのいずれの項目にも当てはまるのです。

    編集部
    セフレにしやすいのですが、精神状態が不安定、もしくはかなり夫への愚痴や不満が溜まっているので、愚痴や不満、文句を聞くことは覚悟しておきましょう。

    人妻をセフレにする3つのコツ

    「人妻をセフレにしたい、落としたい!」と思っていても、「どうしたらセフレにできるのだろう」とまだまだ頭をひねっているかたはこれで安心です。
    人妻をセフレにするためのコツを紹介しましょう。

    人妻を女性として扱う

    人妻でセフレを求めている年代は20代の若い女性もいるでしょう。
    しかし、一般的には30代後半~40代後半にかけての人妻が多いといえます。
    若い人妻であればまだまだ「女性」として色々なシーンで接してもらえますし、ナンパされる人だっているでしょう。

    一方、30代後半~40代後半にかけての人妻はもちろん、かわいい、きれいな人もたくさんいますが、セフレを求めるような人はあまり女性として扱われないことが多いです。
    とくに、旦那さんたちからは髪を切っても何も言われない、普段はあまり着ない服を着てみたのに何も言われない、そんな日々に悶々としたり、女性としての自信をなくしている女性もしばしば。
    だからこそ、人妻を女性として扱うことであなたを「異性」として意識します。
    例えば、一緒に歩いていてさりげなく女性を歩道の内側にしたり、普段はママとか「おい!」なんて呼ばれている可能性も高いので、「○○さん」と、人妻の名前で呼んであげる。
    また、「〇〇さんはそんなことするんですね、本当にかわいいなあ」なんて言ってあげると人妻の心をつかめます。

    編集部
    「かわいい」や「キレイ」といった言葉だけでなく、さりげなく「オレの彼女だったらいいのになあ」といった言葉を放つと、一気にその気にさせることができます。

    人妻の時間・予定を優先する

    人妻には家庭があります。
    人妻自身だけでなく、夫や子どもたちの予定によって彼女のスケジュールは大きく左右されるのは当然のこと。
    そのため、人妻の時間や予定を優先してあげることが求められます。
    今日会いたいのに人妻が会えないといった場合、「えー、なんで会えないの?オレ、今日を逃したらだいぶ会えないんだけど。」といった返事をするのは絶対にNG。
    人妻でなくても、こんな自分の都合しか考えていないような男性は絶対に嫌ですよね。

    人妻はセフレに対してフレキシブルな関係を求めます。
    自分の都合を押し付けるような男性はもちろん、人妻の急な予定変更に対して文句を言ってくるような男性はすぐにセフレ候補から脱落するので注意しましょう。

    編集部
    人妻がドタキャンしても、「大丈夫だよ。また都合の合う時に会おうね。」と、臨機応変に対応できる男性こそがセフレとして求められます。

    話の聞ける男になる

    セフレを作る際に求められる技術のひとつと言っても過言ではないのが、話を聞ける男になること。
    人妻がセフレを作る理由には何かしらの不満があります。
    刺激がない、夫とうまく行っていない、働く人妻なら仕事に関するストレスも抱えているでしょう。
    そんな人妻たちは愚痴や不満が溜まっていますが、夫はあまり聞いてくれない、友達に話すのも嫌な気持ちにさせてしまうから嫌だと思ってしまいます。
    だからこそ、そんなに自分のことを深く知らないセフレに愚痴や不満を聞いてもらおうとする傾向が強いです。
    そんな彼女の愚痴や不満を聞いてあげましょう。
    ただ聞いてあげるだけでOK。
    後は、「そうか、それは大変だね」とか、「そんなふうに対応できるなんてすごいよ!」というように、彼女の言うことを肯定してあげるのがポイント。

    編集部
    「ああ、この人は私のことをわかってくれる人だわ」と心を開いてセックスに持ち込みやすくなります。

    人妻と出会いやすい場所

    人妻をセフレにしたいなら、まずは人妻と出会えなければ意味がありませんよね。
    そこで、どんな場所で人妻と出会うことができるのかをピックアップしてみました。

    職場

    中小企業であっても人妻は必ずいると言ってよいほど出会うことができますよね。
    職場だけでなく、営業マンなら決まった取引先企業に行く場合、その企業にいる人妻とも出会うことができます。
    どんな人物なのかもある程度把握できているので安心ですよね。
    いきなりセフレにしたいと言うのは絶対にNGですが、職場の飲み会の際にさりげなく距離をつめて二次会へ行く途中に二人で別の場所に飲みに行き、そのままホテルへ行くといったこともできなくはありません。

    編集部
    職場の飲み会で仲良くなり、そのままセフレになるというのは意外と王道パターンです。

    習いごと

    時間のある人妻は習いごとをします。
    英会話や生け花、お茶にクッキングと、習いごとの種類は様々ですが、時間に余裕のある人妻は朝や昼間の時間帯に習いごとに行く傾向が強めなのでねらい目です。
    できればグループワークのある習いごとに参加するのがポイント。
    なぜなら、グループの人たちが一緒にひとつのものを作り上げるので、その際にちょこちょこ話をしたりして距離を縮めることができるからです。
    習いごとが終わったときに、痴話話をしている際に、「もっと話したいのでこれからごはんでも行きませんか?」と言うのも良いですし、「また次も同じグループで楽しくやりたいんで連絡先を聞いてもいいですか?」と言った感じでさらに距離を縮めていきましょう。
    連絡先が聞ければいつでも食事や飲みに誘えるので誘ってみましょう。

    編集部
    距離が近づき、お酒も入れば簡単に人妻をホテルへと誘導することができます。

    同窓会

    30歳を過ぎた同窓会に顔を出せば、必ず人妻はいます。
    かつて気になっていた女性や学生時代の元カノが人妻になっていて、あなた自身も結婚していたとしても、お互いに久々に会ったらフィーリングが合って同窓会が終わってから二人で飲みに行くことになったら、もうホテルはすぐそこですよね。
    他人から見たら不倫の関係に見えますが、当人同士が割り切っていればセフレになることはできます。
    お互いがどんな人物であるかは学生時代にわかっていますから、同窓会での再会時のフィーリングの良さが高ければ高いほどホテルはすぐそこです。

    編集部
    ただし、年上の人妻を求める男性の場合、同窓会は同年齢の人妻しか出会えないのでおすすめできません。

    スーパーやデパート

    世の中の人妻たちがしょっちゅう行く場所と言えばスーパーマーケットですよね。
    人に寄りますが、毎日スーパーに行ってその日の食材を買う人も多いですし、まとめ買いする人もいます。
    スーパーは人妻の宝庫です。

    30~40代の人妻を狙うなら朝から夕方にかけてのスーパーがねらい目。
    タイムセールが始まる時間帯も人妻はたくさんいますが、どの人妻も男性から声をかけられることよりもどれでかお得に良い商品を購入できるかが大事で心にゆとりはありません。
    だからこそ朝から夕方がおすすめ。
    子どもたちも学校に行っていて、夫も仕事に出ているので、ある程度心や時間にゆとりのある人妻が多いからです。
    商品選択に悩む人妻に「あ、これおすすめですよ」と声をかけたり、重い荷物をもっている人妻のサポート、また、エレベーターの中で人妻と二人きりになった際に声をかけてみるといったこともできますよね。

    また、デパートも朝から昼間の時間帯はねらい目。
    子どもたちが学校に行った後に時間ができた人妻が買い物に来ているので、声をかけてみましょう。
    いきなりナンパするのではなく、さりげなく人妻の横について、「すみません、彼女のプレゼント選びをしているのですが、これってどうですか?」と聞きます。
    色々教えてもらったら「お礼にご馳走させてください」と、デパート内のレストランに誘って連絡先を聞いて、後日また二人で会っていい感じになったら誘ってみると、乗ってくる可能性は決して低くありません。

    人妻と出会うなら出会い系サイトが効率的!

    紹介したように、人妻とは日常でも出会うことは十分可能です。
    しかし、セフレにするまでには時間やお金を要するだけでなく、リスクがある場合もあるのでおすすめの方法とは言えません。
    そこでおすすめなのが、出会い系サイトを利用することです。

    編集部
    出会い系サイトをおすすめする理由についても気になりますよね。なぜなら次のような点が挙げられるからです。
    • コスパが良い
    • 安全に利用できる
    • スピーディーに出会える

    どの理由もすべての懸念点をクリアしていますよね。
    出会い系サイトは基本的に男性がポイント制の有料となりますが、慣れてくれば200~300円程度でセフレを見つけることができます。
    また、出会い系サイトには多くのユーザーがいるため、サイトは問題を起こしてユーザーを失うことは売り上げを大きく作用することです。
    そのため、誰もが安全に利用できるように24時間監視するなど、ユーザーが安心して利用できるようになっています。
    わざわざ人妻を探しにいく必要もなく、セフレ目的の人妻を自宅にいながら簡単に出会うことができるのでスピーディーに出会うことが可能です。

    編集部
    それでは、人妻と出会いやすい出会い系サイトをいくつか紹介していきましょう。

    PCMAX

    PCMAX
    累計会員数1,500万人以上を誇り、女性ユーザーの平均利用年齢層は30~40代と、一般的な出会い系サイトと比較するとやや高いので人妻率も非常に高くなっています。
    PCMAXの特徴は「裏プロフィール検索」ができる点。
    通常は見られない女性ユーザーの本音や既婚か未婚なのかをチェックできるなど、簡単に人妻を見つけることができます。
    常にセフレを始めとした「遊び相手」を求める人妻の書き込みが1万件以上あるので、出会いやすさはピカイチ。

    編集部
    無料登録するだけで1,000円分の無料ポイントが付与されるのも魅力的です。

    Jメール

    Jメール
    掲示板がとても活発なJメールは最も人妻と出会えると言われている出会い系サイトのひとつです。
    とくに、一緒にごはんを食べに行く相手を探せるマッチング専用掲示板である「誘い飯」や「今すぐあそぼっ」といったごはんや遊ぶといった目的と見せつつセックスを求めている女性が集まる掲示板はおすすめ。
    こういった遊び目的の掲示板が豊富なのがJメールの特徴で、人妻を簡単にセフレにすることができます。
    男女比率も5:5なので、男性が不利になると行ったこともありません。

    編集部
    出会い系サイトの中では穴場的存在なので、質の高い人妻に出会える可能性も高いです。

    ハッピーメール

    ハッピーメール
    ハッピーメールは人妻やバツイチの女性ユーザーが最も多いと言っても過言ではない出会い系サイト。
    そもそも、累計会員数が2,500万人を突破しており、国内最大の出会い系サイトといえるので当然ですよね。
    ハッピーメールには「大人の出会い」掲示板があるので、この掲示板に入ればセフレや遊び目的の相手を求めている人妻が多いのでチェックしてみましょう。
    しかも、ハッピーメールは出会い系サイト初心者の方であっても使いやすいシンプルな機能になっているので使いやすいです。

    編集部
    ハッピーメールは女性のプロフィールをチェックするのが無料なので、他社よりもお得に利用できるといったメリットがあります。

    人妻をセフレにする際の注意点

    人妻は既に「お手付き物件」ともいえますよね。
    独身の女性をセフレにするときとは異なる注意点がありますので紹介しましょう。
    次の注意点を守ることによって人妻とのセフレ関係を長くキープすることができますよ。

    絶対に誰にもバレないようにする

    人妻は自分の家庭を壊したいとは一切思っていません。
    もし、人妻が家庭のことを顧みないのであればセフレを作るのではなく、不倫相手を作る人妻の方が多いです。
    しかし、あえてセフレを選ぶ人妻は家庭に影響のない関係を築きたいのです。
    ですから、人妻の夫や子どもたちはもちろんのこと、親戚や友人、知人にも人妻はセフレがいることはバレたくありません。
    一般的に、セフレがいることを言いふらしたいという男女共にはあまりいませんが、人妻は絶対に隠しておきたいことなのです。
    ですから、あなたもまったく人妻とはかかわりのないあなたの友人や知人に対してその存在を話すことはやめ、徹底的に秘密の関係を貫きましょう。

    編集部
    今の時代、どこから秘密が漏れるかわからないので、絶対に他言無用です。

    家庭のことを色々と聞かない

    夫のことはもちろん、子どもの話もあなたから人妻にするのはやめましょう。
    セフレといるときには「自分は女性」だと感じたい人妻がほとんど。
    それなのに夫や子どもの話をされてしまうと、雰囲気も壊れてしまいますし、そもそもセフレ関係は恋人関係とは異なります。
    お互いの詳しい情報を知らないセフレが多いのです。
    セックスをするだけの関係なのでそんなにお互いを深く知る必要はありません。

    編集部
    ただし、人妻の方から家庭のことを話してきたらとにかく聞いてあげることが大事。とにかく相槌を打ってあげればOKです。

    人妻の家庭を優先する

    人妻の予定は人妻だけのものではありません。
    夫の予定に左右されることもあれば、子どもがいれば子どもの予定に左右されることもあり、子どもの数が多いほど予定は変わりやすくなります。
    人妻とセフレ関係をキープしたいのであれば、人妻の家庭を優先しましょう。

    編集部
    「また時間のあるときに会ってね」と優しい言葉を投げかけることで人妻はあなたのことを付き合いやすいセフレだと認識します。

    メンヘラの人妻はすぐに切る!

    大半の時間を家でずっと過ごす専業主婦はや時間のある人妻は普段は考えないようなことも考えてしまいがち。
    また、毎日同じことを繰り返すルーティンな毎日刺激がなく、メンヘラになってしまう人妻も少なくありません。
    そんなメンヘラ人妻もセフレを求めることは多々あります。
    しかし、メンヘラの人妻とセフレ関係を続けてしまうとあなた自身のメンタルにも支障をきたす可能性は高いです。

    編集部
    メンヘラの人妻と出会ってしまったら、いくらセックスの相性は良くてもすぐに縁を切りましょう。

    人妻のセフレは母性たっぷり!出会い系サイトで素早く出会える!

    人妻はセフレとしてはとても魅力的。
    母性本能が強く、癒し系、またセックス経験も豊富でセックス大好きな男性にとっては満足できる相手です。
    そんな人妻をセフレにしたいなら出会い系サイトを利用するのがコスパも良くて時間を無駄にしないので>おすすめ。
    出会い系サイト選びで困ったときには紹介したおすすめのサイトをぜひ参考にしてくださいね。
    人妻ユーザーが多く、セフレを求めている人妻も簡単に見つけられますよ。

    よかったらシェアお願いします♪
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    目次
    閉じる