別れるときの態度が最悪だった男たちがエッチフレンドにされた復讐エビソード5選

1435887229195589
セフレと別れる時の態度が最悪だと、エッチフレンドにとんでもない復讐をされる恐れがあります。
という事で、今回はエッチフレンドにまつわる復讐エピソードを五つほど紹介しましょう。

セフレが作れるセフレ募集ランキング
※2021年09月23日更新
順位 1位 2位 3位
【優良】
セフレ募集
サイト
ハッピーメール画像:ハッピーメール PCMAX画像:PCMAX Jメール画像:Jメール
運営歴 20年以上 15年以上 20年以上
会員人数 2,500万人 1,500万人 600万人
登録料 無料 無料 無料
出会えた確率 74.5% 71.3% 68.8%
編集部
オススメ度
鉄板です!! 男女比が・・ サクラも少々
詳細[R18]
ハピメはこちらセフレ募集なら♪
PCMAXはこちら幅広い年齢層
Jメールはこちら絶賛人妻登録中
公式URL https://happymail.co.jp/ https://pcmax.jp/ https://mintj.com/
目次

画像や動画をネットに晒される!?

とある男性Aさんはエッチフレンドとのセックスに飽きて、電話で随分適当に別れを告げたそうです。
するとエッチフレンドの女性Bさんは、蔑ろにされた事に相当腹を立てたとか。
恋愛感情が無くても簡単に捨てられるのはプライドが傷付くのか、Bさんは一緒に撮影したお互いの裸の写真をブログにUPしてしまったんです。
もちろん自分の顔と性器にはモザイクをかけましたが、男性Aさんの顔はバッチリ写っていたそうな……。
そしてAさんが削除を頼んでも一切意に介さず、結局Aさんの素っ裸の写真は半永久的にネットへ残ってしまうことになりました。
一件地味な復讐ですが、自分の裸がネットにUPされる以上に恐ろしい事は無いでしょう。

自分の噂をネットで流される!

やはりネットを使った復讐エピソードが続きます。
次は自分の噂をネットで流されたというエピソードで、これも厄介な復讐劇。

それなりに親しく一緒に遊んだりするセフレ関係を結んでいた男性Cさんと女性Dさん。
しかしCさんはワガママな性格のDさんに愛想を尽かして、ある日会った日に別れを告げました。
でもその時にDさんを否定するような物言いで関係を終わらせたので、Dさんは激怒。
しかも二人は親しくてお互いのSNSでやり取りもしていたので、DさんはSNS上でCさんの有りもしない噂を流しました。

それだけではなく、直接Cさんのアカウントにメッセージを送るなどの復讐も始めたんだそうです。
もちろんSNS上のメッセージは誰にでも閲覧出来ますから、Cさんと結ばれている知り合い達にも見られてしまいます。
そしてDさんが発信するCさんの悪い噂を見た一部の友人たちはその噂を信じてしまい、Dさんの人間関係はこじれてしまったそうです。
身近な人間からの信頼性を失ってしまう、これもひどい復讐エピソードの一つでしょう。

執拗な嫌がらせをされたEさん

次は直接的な嫌がらせをされたEさんのお話です。
男性Eさんはエッチフレンドだった女性Fさんと喧嘩をして別れたクチですが、その時に暴言を言ってしまったのです。
そこまでひどい暴言ではありませんでしたが、Fさんの心に火を付けるのには十分だったそうで、別れた日から嫌がらせが始まりました。
それからというもの、罵詈雑言を書いたメールや無言電話などが相次ぎ、一度なんかメールアカウントを乗っ取られたそうです。

先ほどの二つは社会的な信用を失うエピソードですが、これは精神的に追い詰められるエピソードでしょう。
それにメールアカウントを乗っ取られたら何をされるか分かったものではありません。
もしエッチフレンドがパソコンに詳しいなら、別れ際の態度には気をつけた方が良いかもしれません。

恋人が出来たGさんに悲劇が!?

Gさんには長年エッチフレンドが居ましたが、恋人が出来た時に女性に関係の終わりを告げました。
しかしその女性はまだ関係を続けたいとしつこく望んだので、Gさんは「もう近寄るな」と言ったそうです。
恋人が出来たとは言えそのような言葉を言われたら女性は傷つくのも当然、その女性は怒り心頭になりました。

そしてある日、男性が新しく出来た恋人にそのエッチフレンドの女性から電話がかかってきたそうです。
どうやって電話番号を調べたのか分かりませんが、もちろんセフレの関係をバラされ、Gさんは恋人に振られてしまいました。

男性はセフレと別れる時投げやりになる傾向が多いのですが、関係がどうであれ態度が悪いと女性の怒りに火を付けます。
更に女性は直接本人ではなく他人に攻撃する事で復讐するパターンが多いので、このような恐ろしいエピソードが生まれるのでしょう。

自然消滅を狙ったHさんは……?

Hさんは同僚にエッチフレンドとの仲がバレそうになり、メールアドレスを変えて連絡を絶ち、自然消滅を狙いました。
しかしHさんの思惑に気づいた女性は、その誠意の無い態度が気に食わなかったそうです。
女性がどこまでその態度とやり方を恨んだかは定かではありませんが、なんと女性はHさんの会社にメールを送ったのです。
もちろん内容はエッチフレンドだという事をバラすもので、Hさんは弁明に終われる日々になりました。

やはりGさんやHさんのように、セフレの関係をバラされるというエピソードは良く聞きます。
それが恋人だけにバラされるならまだしも、会社に伝わった時の問題は計り知れません。

よかったらシェアお願いします♪

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる