ひょっとしてもう終わり?セフレが関係を切ろうとしているときに出す3つのサイン

ひょっとしてもう終わり?セフレが関係を切ろうとしているときに出す3つのサイン

ひょっとしてもうセフレの関係は終わりかも……? と思う時は必ず相手がサインを出しているはずです。
セフレが関係を切る時はどんなサインを出すのか、今回は3つほど紹介しましょう。

セフレが作れるセフレ募集ランキング
※2021年07月26日更新
順位 1位 2位 3位
【優良】
セフレ募集
サイト
ハッピーメール画像:ハッピーメール PCMAX画像:PCMAX Jメール画像:Jメール
運営歴 20年以上 15年以上 20年以上
会員人数 2,500万人 1,500万人 600万人
登録料 無料 無料 無料
出会えた確率 74.5% 71.3% 68.8%
編集部
オススメ度
鉄板です!! 男女比が・・ サクラも少々
詳細[R18]
ハピメはこちらセフレ募集なら♪
PCMAXはこちら幅広い年齢層
Jメールはこちら絶賛人妻登録中
公式URL https://happymail.co.jp/ https://pcmax.jp/ https://mintj.com/
目次

セックスのプレイ内容が淡白になる

セックスが関係を切る時、もうセックスする関係を終わりにしたい時はわざと淡白なセックスをします。
例えばいつもは三回やるのにたった一回で終わらせたり、体位も正常位だけで済ませようとしたり……。
とにかく適当にセックスをして、時間も短くして露骨に「セックスしたくない」というサインを出す訳です。

最初は「疲れてるだけなのかな?」と思って気にしないかもしれません。
でも会う度にセックスが淡白になっているなら、もう相手の頭の中には自分と関係を切る事しか無い、と思っても良いかもしれません。

会ってもセックスしなかったら致命的!?

セフレは名前の通りセックスをする関係ですから、会えばセックスをするのが当然です。
そもそも、セックスするためだけに会うのがセフレという関係でしょう。

だからこそ、セフレと会ってもセックスしてくれなかったらもう致命的です。
会ってもラブホに行ってくれない、ラブホに行ってもテレビを見てるだけで脱ぎもしない……。
その場合は「セックスしたくない」という完全な意思表示で、それはセフレの関係を切るというサインです。

ここまで露骨にサインを出す人は少ないのですが、稀に露骨なサインを出す人は確かにいます。
そしてこういう露骨なサインを出されている場合、相手は相当関係を切る事に必死だと思われます。
だからセックスさえしてくれなくなったら、もう関係を修復するのは難しいと考えた方が良いです。

恋人の話を良くするようになる

もしセフレに恋人が居て、そのセフレが自分の恋人の話を良くするようになったら、それも関係を切るサインかもしれません。
それは遠回しに「恋人との時間を大切にしたい」という気持ちをアピールしているからです。

これまで恋人とか恋愛の話なんか全然しなかったのに、最近やたらと恋人にまつわる話をするようになった……。
という事を考えるようになったら相手のサインが自分に届いている証拠でしょうし、かなり注意した方が良いです。

セックスの内容にしても態度にしても会話内容にしても、明らかにセフレに何かしらの変化があったら気をつけて下さい。
特に恋人の話を頻繁にするようになる、みたいに遠回しなサインを出す人もいますし、ぼんやりしていたらなかなかサインには気づけないのです。

よかったらシェアお願いします♪

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる