女性向けの豆知識

意外と好きな女子が多い!?「朝エッチ」のスゴイ魅力

1436406083198130セックスは夜に限らず、朝まで楽しみたいという女性も結構多いようですね。
朝からセックスなんておっくうどころか、仲のいいカップルや夫婦にとってはそれだけ愛情を深め、確認する行為としてむしろ歓迎したいことではないでしょうか。
ここでは女性目線から見て、朝セックスで得られる喜びやメリットについてまとめてみました。

女性が朝エッチに魅力を感じる理由

夜のセックスとは違うシチュエーションで刺激や新鮮さが味わえるという意味では、男女ともに魅力に感じるかと思います。
ロマンチックなムードになりやすい夜中とは異なり、朝のさわやかな空気の中ではより開放感があって明るいセックスというのも、またいいのではないでしょうか。
明るい日差しの中ではいつもよりも恥ずかしさが増すかもしれませんが、男性から身体を褒めてもらえる機会も増えると、嬉しいものですね。

朝目覚めたときに隣に愛し合っている異性がいると、そのままベッドから出てすぐに支度を始めるのではなく、自然と朝ならではのゆったりしたコミュニケーションをとりたくなってきます。
朝から熱々で昨晩の続きのように突入するのもいいし、コミュニケーション重視のリラックスした触れ合いなど、楽しみ方も様々です。
朝エッチ後のカップルはさらに仲が深まるみたいですよ。

朝セックスにはこんないい事も!

朝からエッチをするのは体力を消耗しそうで日中に疲れが残るかという不安もありますが、むしろ男女ともに健康面でのメリットが大きいことをご存知でしょうか?
目覚めたばかりの身体の状態は、一眠りして体力や気力も回復しているので、これからセックスを始めるのにも万全の状態になっているでしょう。
穏やかな朝の雰囲気に合わせてゆったりソフトな流れでもいいですが、エネルギッシュでスポーティーな雰囲気も楽しめます。マンネリ化してきてセックスレスの不安があるカップルにも、おすすめです。

また、朝にセックスをすることで脳や心臓の病気のリスクを下げたり、男性の精子の質を高めて妊娠の可能性をアップさせるとの報告もあります。
それに加えて、朝から肌で触れあうことで満足感や幸福感も満たされるので、精神的にも良い影響が得られるのではないかと思います。
不妊に悩んでいるカップルや夫婦も、ぜひ朝セックスを実践してみましょう。
ただ、昨日からの疲れが残ってその気になれないときは、無理をしないほうが良いでしょう。

女磨きの朝活としておすすめ!

朝エッチで得られる女性ならではのメリットとしては、美容面でも嬉しい影響があるということです。
朝からの性行為によって、女性ホルモンの分泌が高まることが分かっているので、その作用によって美肌や美髪にも効果が表れてきます。
いつもより、ツヤやうるおい、ハリが高まって、より女としての魅力もアップし、自信が持てて男性からもより愛されるようになるでしょう。

快感を高めるノルアドレナリンというホルモンの分泌も活発になるので、いつもより気持ちよさもアップし、女性としての喜びもさらに満たされるでしょう。
男性ホルモンも同様に活発になるので、お互いにさらに興奮度を高めあうためにベストなタイミングなのです。

そのメリットは日中にも及びます。エッチによる運動効果で目覚めがすっきりし、脳への血流や酸素が良く行き渡るので、仕事の能率もアップします。
デキる女を目指すには、たまには息抜きや恋人との時間を大切にしたほうが、近道になるのではないでしょうか。

まとめ

朝エッチは、身体にも精神的にも、そして男女の愛情や絆を深めるためにも良いことづくしなのがお分かりいただけたでしょうか。
朝からするほどセックスに熱心でなかったり、疲れているからできない、といった理由だけで実践しないでいるのはもったいないことです。
十分に休息がとれて朝から元気な時だけでも、一度実践してみてください。男女ともにその魅力に気が付いた結果、毎朝でもやってみたくなるかもしれません。
精神的なハードルも最初は高いと思いますが、エッチにより多方面でのメリットを一度実感すると、もっと積極的な気分になれるでしょう。ただし、夢中になりすぎて日中に支障が出ないように気を付けましょう。

ピックアップ記事

  1. フル勃起したアソコを舐め始めたGカップのセフレを振り切り、胸を鷲掴みにしながら生…
  2. 変な性癖を持つハメ撮り好きなセフレを出会い系サイトでGETした体験談【(HKT4…
  3. エッチ友達はを押し倒し乳首を舐めたら気が狂って犯しまくった【石原さとみ似】
  4. 俺の巨根にハマったバツイチ子持ちのシングルマザーのセフレが後ろからポルチオ突いて…
  5. クンニ責めでまんこが大洪水状態のSEXフレンドのアソコに1時間で2度も発射【 (…

関連記事

  1. 男性向けの豆知識

    セフレ関係の女性に結婚を意識させる愛情表現の仕方

    あなたをセフレと思っている女性と結婚したいと思っても、それはな…

  2. 男性向けの豆知識

    すぐマネしたくなる「セフレを複数人囲むモテる男」が必ずやっている3つの裏技

    モテる男になりたい!と考えている男性の方も多いのではないでしょ…

  3. 女性向けの豆知識

    無料snsで簡単にエッチフレンドを見つけられる方法

    出会い系サイトを使ったエッチフレンドづくりは、もはや現代の…

  4. 女性向けの豆知識

    女性なら絶対に知っておくべき「避妊用ピル」を服用した時のメリット・デメリット

    今では、アフターピルなどをはじめとする避妊用ピルというものを利用し…

  5. 男性向けの豆知識

    とりあえずヤリたい男性必見!セックス好きな女(ビッチ)を見分ける5つの特徴と出会い方

    特定のセフレを見つけたいというのでしたら、ある程度のやり取りな…

  6. 女性向けの豆知識

    セフレサイトを探すときに注意すべき5つのコト

    セフレが欲しい!と思ったら、まずやるべき事はセフレサイトでの相手探…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. セフレの豆知識

    【緊急調査】別れた恋人にカラダを求められたら?元カレからセフレ昇格もあり?
  2. 女性向けの豆知識

    男性がセふれに対して「これだけはやめて欲しい!」と思うこと5選
  3. 女性向けの豆知識

    セフレってつらくない?セフレ女子が語るやりきれない思いとは
  4. 女性向けの豆知識

    イマドキ女子が語る「セカンド童貞」の魅力とは?
  5. 女性向けの豆知識

    意外と好きな女子が多い!?「朝エッチ」のスゴイ魅力
セフレ