女性向けの豆知識

セフレを気持ちよくさせて喜ばせるSEXの仕方~厳選7~

自分だけ気持ちよくても意味がない!セフレを喜ばせるSEXの仕方・7つ

せっかくできたセフレ…

これから作ろうと思うセフレ…

そのセフレに対するイメージとは一体どんなものですか?

間違いだらけのイメージに継続性のない関係になってしまうかもしれません。

ここでは自分だけ気持ちよくても意味がない!
セフレを喜ばせるSEXの仕方・7つについてお話していきたいと思います。

態度が横柄なのは完全NG

男性のセフレに対する認識というのは、おそらくかなり下位にあるのではないでしょうか。

ヤレればいい。

性欲の掃き溜め。

性欲処理班。

肉便器。

表現はいくらでもあるかもしれませんが、おそらくそのどれもが女性を下に見ているものだと思います。

ふれに対するイメージがそういうものになってしまうのは仕方がないかもしれません。

AVなどの作品でもセフレはかなり卑下に扱われるものが多いからです。

しかし、実際にはそんなことはありません。

そんな扱いをされてときめいてしまう女性を除き、大半の女性はそのような態度を嫌いです。

喜ばせるうんぬんの前の問題となりますから、対等を意識するように心がけましょう。

避妊認識をしっかり持っておく

場のいきおいによっては生で…

なんてこともあるかもしれません。

しかし、最初から生で挿入しようと思っていると女性は途端にドン引きするものです。

最近では低容量ピルを服用する女性が増えてきているようですが、その割合はまだまだ少ないもの。

ですから、エチケットマナーとしてコンドームの持参は女性にとても喜ばれます。

ラブホにもあるじゃないか?

確かにありますが、女性を喜ばせることが最優先です。

アナタのためにわざわざ作ってきてくれた彼女特性のお弁当と、目的地にも食堂あるじゃない?
と言われるのではどちらが良いですか?

衛生管理には気を配る

これはセフレに限ったことではなく、女性全般に関わります。

女性は男性を全体像として捉えながらも、細かな部分が気になる生き物です。

雰囲気格好良い、けど部分的に汚らしい…
というのはマイナスポイントの方が大きくなってしまう可能性が高いです。

ですから、最低限の衛生面には気を配っておく必要があります。

なおのこと、セフレを喜ばせたいのであればより入念に、
アナタがいつも思っている以上に気を配っても足りないくらいかもしれません。

それだけでもセフレのアナタに対する印象は良くなり、気持ちよくセックスへ気持ちを進めることができます。

愛撫は愛撫する前からが愛撫

愛撫というとセックスのスタートシーンをイメージする方が多いと思います。

この愛撫には事前にシャワーを浴び清潔にする、女性の陰部などを傷つけないようにするため
深爪にしささくれなどを気をつけるなど…これらも愛撫の中に含まれます。

なぜこういったものまで愛撫の中に入ってしまうのか?

それは直接的に愛撫に関係しているからです。

清潔な手で触られるのと、そうでない手で触られるのではどう思いますか?

変な例えかもしれませんが、不衛生な調理場で作られた見た目が微妙な料理と、
衛生的な調理場で作られた見た目が素晴らしい料理。

アナタならどちらを食べたい!と思いますか?

女性もそのような心境にあります。

愛撫は愛撫をする前から愛撫になるのです。

男性主体で考え実行せずわからなければ聞く

男性の思う女性が気持ちいいと思う部分と女性が実際に感じる部分に差があるのはご存知でしょうか?

一般的に乳首やクリトリスはどの女性も性感帯という人は多いです。

その部分以外を責める場合には、自分の主観で愛撫するのではなく、
わからなければ聞いてしまった方が良いです。

もちろん場の雰囲気を大事にした言い回しが大事です。

恥ずかしくて中々言わない子もいますので、探り探り反応を見ながらが良いかもしれません。

体位はころころ変えない

挿入後、やたらと体位を変えたがる男性が多いです。

やってる本人にとっては興奮しているかもしれませんが、やられている側は果たし本当にそうでしょうか?

え?また?

とシラけてしまっているかもしれません。

女性にも好きな体位がありますから、極力その体位で満足させてあげることに専念してあげて下さい。

もちろんマンネリもよくありませんから、適度な体位の変更は良いと思います。

後戯があることも忘れずに

男性は射精してしまうと「はい、これで終わり」という態度になりやすいです。

一気にボルテージが下がってしまうため、仕方がないことかもしれませんが、
女性にとってはとても悲しくも切なくもある嫌なシーンと答える方がとても多いです。

セフレであったとしてもそれは同じことが言えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分よがりなセックスを強要してしまって、
相手女性のことを考慮していなかったという男性多いかもしれません。

男性にとっての射精が1番の快楽であることは間違いありません。

しかし、自分によって女性を喜ばせることができたらそれはとても幸せなことだと思います。

体的な快楽だけでなく、精神的な快楽も一緒に味わうことができれば、
今までにない射精を体験できるかもしれません。

セフレに対する考えも含め、今1度自分のセックスについて見直してみてはいかがでしょうか?

ピックアップ記事

  1. 街中の路地で俺のチンコにフェラする痴女セフレはM字になってクチュクチュさせながら…
  2. 玉裏まで丁寧に舐めてくるセフレのマンコはかなりの名器だけどピストン攻撃で連続イキ…
  3. ベロチュウしながらアソコをシコシコしてくるセフレのアソコはすっごいヌレヌレで締ま…
  4. ラブホに着いた途端にパンツ下げてフェラするセフレのロケットおっぱいにパイズリされ…
  5. 風俗なら完璧に高級店クラスのEカップのセフレが早漏のカウパー出まくりのチンポを生…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    女性が本気で気持ちいい!と感じるエッチ時の体位ベスト10

    好きな人とのエッチは気持ちいいもの。なんて考えている女性も…

  2. 女性向けの豆知識

    童貞・処女に参考にしてほしい使えるセックス豆知識集

    セックス未経験という童貞・処女の方は、セックスに対してわからないこ…

  3. 女性向けの豆知識

    これは彼だってお手上げしちゃう・・・浮気される女子は行動に問題あり!

    浮気をされてしまう女性というものには、男性からいえばそうされるだけの要…

  4. 女性向けの豆知識

    彼氏持ちなのにセックスフレンド募集の女性が増えている理由とは?

    彼氏持ちの女性でも、セックスフレンドを募集している人が増えてい…

  5. 女性向けの豆知識

    男性が「絶対にセフレにしたくない」と思うアラフォー女性の特徴

    男性が絶対にセフレにはしたくない! って思うアラフォーの女性の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 熟女のセフレの作り方

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 男性向けの豆知識

    コレをされると女は落ちる!年上の女友達を簡単にセフレにできるテク
  2. 女性向けの豆知識

    出会ったセフレに一目惚れしてしまった時にセフレから本命に持っていく7つのステップ…
  3. 男性向けの豆知識

    セックスレスの大きな原因!?女性がHを嫌がる3つの理由
  4. 男性向けの豆知識

    初エッチで彼女のテンションを上げる「おっぱいへの3つの絶賛コメント」
  5. 男性向けの豆知識

    セックスでイケない女性に気持ちいいオーガズムセックスを体験してもらう3つのポイン…
セフレ