女性向けの豆知識

実はマイナス効果?エッチなムードを盛り上げようと頑張る男子の間違っている行動7選

実はマイナス効果?エッチなムードを盛り上げようと頑張る男子の間違っている行動7選

エッチな雰囲気を作ってスムーズに次につなげよう。
そのような男性も多くいらっしゃいますよね。

女性の中においては、
それらを敏感にキャッチして察してあげるなどという方もまたいらっしゃるかもしれません。

納得した状態でエッチのお誘いや雰囲気に乗るというのも良いのですが、
時には逆にしらけてしまうようなムードを作ってしまう男性もいるようです。

せっかく気持ちはあってもこれでは次にも進みにくいですよね。
今回は、そんな男性のムード作りの勘違いについて触れていきたいと思います。

計画を立てすぎている

1日を通してプランを立ててくれるのは女性としても嬉しいことです。
しかし、あまり「きっちり」しすぎていても、
その下心が見え見えで引いてしまうという女性もまた多いようです。

例えば、待ち合わせをして映画を見るにしても指定席まで用意し、時間もきっちり管理。
女性の「あれが見たい・これがしたい」という願望も切り出せないほどに計画されているという場合もあります。

このようなムードですと、やはりエッチなムードも盛り上がりにくくなってしまいます。
ある程度の自由度がある中でムードを感じるからこそ良いという女性も多いでしょう。
無計画も困り者ですが、綿密に立てすぎるのも間違いなのです。

下ネタを話しすぎる

男性の中には「エッチな話をするとエッチな雰囲気になる」と勘違いしている方も。
特に、夕食などを一緒にとっているときにこのような話をする男性が多く見られるようです。

適度な下ネタなら良いのですが、そればかり・内容が濃すぎるというのでは逆効果となってしまいます。
ムードどころか、友達止まりの男性だなと思ってしまう方も多いのではないでしょうか。

お金を使いすぎる人

自分にお金を使ってくれるというのは悪い気はしないもの。
しかし、明らかに普段とは違うとなると話しは別です。

「お金を使うことによってエッチが出来ると思っている」などと感じてしまう女性も少なくないのです。
お金を使うにしても、あまりオーバーにそして値段にこだわりすぎずという姿勢の男性こそが、
本当の意味でのムードを作ってくれる人ともいえるかと思います。

流れ作業的な感じを受けるとき

待ち合わせをして食事をして、ドライブをして夜景を見て・・・という流れを作れば
エッチが出来ると思っていることを感じる女性も多いでしょう。
とりあえずこれをしておけば間違いないだろうという感じが見て取れると気持ちも盛り下がってしまいます。

雰囲気というものを前菜のように捕らえている男性がこの傾向になりやすいようです。
思わず途中で帰りたくなるなんていう女性の意見もあります。

キザな台詞を言い過ぎる

事前に本を読んできたかのようにキザな台詞でムードを作ろうとするのは間違いです。
どんなに不器用でも、心があるほうが女性は嬉しいもの。

ドラマのような台詞ももちろん嬉しいのですが、ムードに溶け込まないという場合が多いようです。
頑張りは認めたいけれど雰囲気としては良くないと思うこともあるでしょう。

問いかける男性

夜も良い時間になってくると「この次はどうする?」「何がしたい?」などと言う男性も多いですよね。

気遣いかもしれませんが、やはりムードを作ってエッチへスムーズにとなると、
ある程度のリードは男性に行ってもらいたいもの。

それが良い雰囲気を作るポイントともなるかと思います。
最終判断を女性に委ねてばかりの男性はやはり気分が落ちてしまうものです。

ストレートすぎる言動

ムードも作りすぎは禁物ではありますが、ストレートすぎるのも禁物。
わざとホテル街の方へ歩こうとしたり、コンビニなどに立ち寄ってあれこれと買い物をしようとしたり。

それが「察して欲しい」という雰囲気を作っているというのがそうした男性の意見なのかもしれませんが、
女性としては時には引いてしまうなどという事もあるでしょう。

ダイレクトに「ホテルに行こう」と切り出すタイミングなどもフライング気味ですと、
せっかく良い雰囲気だったムードも一瞬にして壊れてしまうなんていう事もあるかもしれません。

まとめ

7つほど掲げてみましたが、どれも納得という女性の方が多いのではないでしょうか。

女性がストレートになった・主張をするようになったといわれる時代ですが、
やはりこのようなシチュエーションのときには雰囲気やムードを
大切にしたいですし、男性に作って欲しいと思っているのです。

あまり厳しい態度で居すぎてしまうのも女性自らがムードを壊してしまうことにも
つながりかねませんからその部分は気をつけたいところでもあります。

良いムードがあるからこそ次に進みやすくなるという事が大半ですので、これらの間違いをしないようにして
スムーズな誘い方というものを習得するのが男性においては望ましいと思います。

女性の中には、これらの間違いが「かわいらしい」と思い、それに応えてくれるという方もいらっしゃいますが、
このような気持ちに甘えてばかりいるという事も気をつけたいですね。
これらを参考にして、良い時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

  1. 手コキしながらバキュームフェラしてくるセックスレスの人妻SEXフレンドが ゴムな…
  2. ベロチュウしながらアソコをシコシコしてくるセフレのアソコはすっごいヌレヌレで締ま…
  3. ラブホに着いた途端にパンツ下げてフェラするセフレのロケットおっぱいにパイズリされ…
  4. 玉裏まで丁寧に舐めてくるセフレのマンコはかなりの名器だけどピストン攻撃で連続イキ…
  5. 俺の巨根にハマったバツイチ子持ちのシングルマザーのセフレが後ろからポルチオ突いて…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    なぜ常にセフレ候補?バツイチ子持ちが本命の女になれない理由とは

    様々な女性のタイプがいますが、バツイチ子持ちの女というステータ…

  2. 女性向けの豆知識

    何日もセフレから連絡がない・・・不安な夜を乗りこえるための5つの儀式

    割り切った関係であるセフレであっても、連絡がないことが続けば不安になる…

  3. 女性向けの豆知識

    男が萌えてしまう「女性の服の脱ぎ方」3選

    女性はただ普通に服を脱がすだけでは男性を萌えさせる事が出来ないし、どう…

  4. 女性向けの豆知識

    誰にも聞けない!女子が「ひとりエッチ」を覚えた5つのきっかけ

    皆さんは「ひとりエッチ」というものはされるでしょうか。このような話…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 男性向けの豆知識

    意外と女性は気にしてる!理想のコンドーム装着時間はどのくらい?
  2. 【YYC】エッチ体験談

    出会い系で見つけた騎乗位が好きな女の子とのセックスは格別だった
  3. 女性向けの豆知識

    寂しがり屋のうさぎちゃんは要注意!セフレから離れられないヤバい女の特徴
  4. 【YYC】エッチ体験談

    お尻が魅力的な美女をラブホで犯しまくる→SEXフレンド確定
  5. 女性向けの豆知識

    夜の営みが全然ない・・・女性が絶対に口に出してはいけない言葉
セフレ