女性向けの豆知識

女性だってムラムラする日がある!彼を一瞬でその気にさせるシチュエーション・5パターン

女性だってムラムラする日がある!彼を一瞬でその気にさせるシチュエーション・5パターン

性的な欲求を他人に晒すのはいけないことと育てられてきた女性は多いことでしょう。

しかしながら、女性にだってむらむらとする時はありますし、
どうしても今日は抱かれたいなんて日もあることでしょう。

ただし、前述にもある通り、そういったことを女性から示すのははしたないだとか、恥ずかしいことといった
教育をされて育ってきている女性が多い昨今、なかなか口に出して誘うことが出来る女性は少ないものです。

現代の男性は淡白で草食系が多いとされています。

恋愛関係はもちろん、通常の人間関係でもちょっとしたことで傷つき、落ち込んでしまうことが多いことから、
なるべく大胆なアクションを控えようとする傾向があるのです。

だからといって、何もアクションを起こすことをしなければ、
あなたのセックスしたいというむらむらとした願望を満たすことは出来ないわけです。

こういった場合には、パートナーをその気にさせるシチュエーションを作り出してしまえばいいわけです。
言葉は要りませんし、ちょっとしたアクションを起こしてしまえばいいだけなのです。

ここでは彼を一瞬でその気にさせるシチュエーション5パターンを紹介していきましょう。

視線で合図を送る

一つの方法として、会話中にしたいという気持ちを相手に伝えるパターンです。

勘の鋭く、洞察力が女性並みとはいかないまでも、高いものを持っている男性であれば、
これだけでその気になる可能性も高いでしょう。

例えば彼が会話中に話をしている時には、穏やかで優しい目線を彼に送るといった癖をつけましょう。

逆にこちらが話をしている時には、視線を合わせることはほどほどにするようにして、
首や鼻、頬や耳、腕や胸といった全身に視線を移すように心がけましょう。

ニオイで刺激する

セックスというものは、五感を刺激することが重要です。

男性は視覚情報を重要視するものなのですが、
だからといっていきなり裸を見せれば、その気になってくれるわけではありません。

こういった場合には、嗅覚を刺激するようにしましょう。

よく男性が萌えるパターンとして、すれ違った時にシャンプーの香りがした時だとか、香水のように
刺激が高いニオイではなく、女性らしい甘いボディーソープの香りが漂った時などと言われています。

近年では、こういったニオイを作為的に
作り出せるヘアフレグランスや衣類に吹きかけるミストなども販売されています。

こういったものを小さなスプレー容器などに入れて持ち歩けば、仕事終わりの状態でも、
昼休みのちょっとした時間でも吹きかけて、嗅覚を刺激させることが出来ます。

良い香りのする女性は魅力的に映りますし、男性のむらむら感を奮い立たせることが出来るものなのです。

チラリズムを利用する

酔っ払った振りをして暑いなどといいながら、ブラウスの胸元を開けてちょっと谷間をアピールする。
タイトめのスカートをチョイスして、ボディーラインを強調してアピールする。

ミニスカートを履いて、相手の正面に座り、脚を組み替えるといった
アクションを行うことで内ももやパンチラをしてアピールするといったアクションも有効です。

言葉などはいりません。
ちょっと際どい色やデザインをした下着を身につけて、それをちょっと相手に見せるだけでいいのです。

決して露出度の多いファッションはチョイスしないで下さい。
それはただただ下品だと思われてしまうだけですから。

酔っ払って甘える

アルコールは最大限に利用していきましょう。
アルコールを入れると、男性はむらむらすることが多いものです。

一緒に飲めるシチュエーションがあるならば、お酒を勧め、
こちらもある程度に飲んで、ここぞとばかりに甘えてしまいましょう。

アルコールは自制心を失わせるような状態に導いたり、エロい気分になったり、もしも断られても、
アルコールのせいにすればいいから問題ないと大胆なアクションを起こさせるような効果もあるのです。

ここぞとばかりに密着し、彼に甘えることで、セックスをする気を高く持たせることが出来るでしょう。

スキンシップを取る

スキンシップもむらむらを誘発する方法の一つです。
手や腕といった上半身ではなく、下半身を中心にスキンシップを取っていきましょう。

太ももから始まり、徐々に股間に向けて手を近づけていく。
その代わり最後まで股間の部分は触らず寸止めをすることで、焦らし効果にもつながります。

また掘りごたつのようなシチュエーションでは、周囲にバレないように脚を絡めたり、
両足を使って相手の足の指や足の裏なんて場所を刺激するといったアクションも効果的です。

まとめ

このようにむらむらを誘発させ、相手をその気にさせる方法というものは沢山にあるものなのです。
直接口でしたいことをアピールするのは、ちょっとムードに欠けますよね。

ですからこういった男性がむらむらとするシチュエーションを覚えておき、
自分がしたいと思った時には、こういったアクションで男性を誘うようにしましょう。

ピックアップ記事

  1. 痴女!淫女!ビッチ!どの言葉もピッタリなセフレのアソコは快楽が半端ない名器【松井…
  2. クンニ責めでまんこが大洪水状態のSEXフレンドのアソコに1時間で2度も発射【 (…
  3. 俺の巨根にハマったバツイチ子持ちのシングルマザーのセフレが後ろからポルチオ突いて…
  4. カーセックスでセフレのグチョグチョマンコのGスポを刺激したら潮吹きしたから手マン…
  5. 風俗なら完璧に高級店クラスのEカップのセフレが早漏のカウパー出まくりのチンポを生…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    SMプレイが好きなセックス友達の誘いをやんわりと断る方法5パターン

    セックス友達がいたとしても、プレイの趣味が合わなかったり、相性が悪いと…

  2. 女性向けの豆知識

    【女性向け】体から始まった恋・・・今すぐエッチフレンドの本命になるコツ

    いったんエッチフレンドとしてのポジションが定着してからでは、…

  3. 女性向けの豆知識

    ポイントは7つ!モテる男の心理テクニック初対面の女性に好かれる合コンテク!

    合コンは良い出会いのキッカケでもあります。日ごろ、生活の中…

  4. 女性向けの豆知識

    男性には絶対言えない!「ゴムなしでいいよ」というセフレ女の5つのホンネ

    セーフティセックスということが言われるようになって随分と歳月も流れまし…

  5. 女性向けの豆知識

    それはないでしょ・・・女子が引いた「ありえないキスの仕方」3選

    男性と比較をしたとき、女性のほうがキスを大切にしているという傾向が…

  6. 女性向けの豆知識

    男性の8割以上が思わずSEXしたくなる「秘密のスイッチ」とは?

    カップルがマンネリ化してくると、セックスも最初の情熱は失われていくもの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 熟女のセフレの作り方

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 男性向けの豆知識

    女性が「エッチ下手な男」と判定する5つのポイント
  2. 女性向けの豆知識

    男性がセックスの最中にされると格段にテンションが上がる女性の行動ベスト5
  3. 女性向けの豆知識

    その一瞬を逃すな!男が「イク瞬間」に彼女にしてほしい5つの言動
  4. 女性向けの豆知識

    やっぱりあった!『えっち友達と彼女の違い』男性が本命にだけする行動パターン9つ
  5. セフレを好きになった

    セフレの事が好きになりました。どうしたらいいでしょうか?
セフレ