【女子必見】よりディープな愛が深まるセックスはベッドよりも○○だ!

【女子必見】よりディープな愛が深まるセックスはベッドよりも○○だ!

安心した状態で彼とエッチするのは最高…。

そう答える女性は多いと思います。

ですが、少しマンネリ気味かも?

もっと2人の仲を確かなものにしていきたい!

という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ここでは【女子必見】よりディープな愛が深まるセックスはベッドよりも○○だ!
についてお話していきたいと思います。

セフレが作れるセフレ募集ランキング
※2021年05月09日更新
順位 1位 2位 3位
【優良】
セフレ募集
サイト
ハッピーメール画像:ハッピーメール PCMAX画像:PCMAX Jメール画像:Jメール
運営歴 19年以上 15年以上 18年以上
会員人数 2,500万人 1,500万人 600万人
登録料 無料 無料 無料
出会えた確率 74.5% 71.3% 68.8%
編集部
オススメ度
鉄板です!! 男女比が・・ サクラも少々
詳細[R18]
ハピメはこちらセフレ募集なら♪
PCMAXはこちら幅広い年齢層
Jメールはこちら絶賛人妻登録中
公式URL https://happymail.co.jp/ https://pcmax.jp/ https://mintj.com/
目次

お風呂

シチュエーションにもよって変わってきますが、
理想としては彼が入浴やシャワー中に後で入るというシーンです。

もちろん一緒に入っているという状況でも構いませんが、
彼の虚をつきドキドキさせるテクニックとしては前者の方が好ましいです。

お風呂がなぜベットよりもディープな愛になっていくのか…

理由は諸説ありますが、最も有効とされているものは“イチャイチャ以上セックス未満”にあるようです。

多くの方々は部屋を薄暗くしてセックスをするようです。

つまり、雰囲気的にエッチを楽しめると思いますが、
お風呂場では明るいですから細かい部分まで見えてしまいます。

女性側としても恥ずかしさが上回ってしまうかもしれませんが、
その恥ずかしさも気持ちよさに変わるというのは理解できると思います。

いつもと違ったシチュエーション、かつセックスではなくイチャイチャすることによって
今までとは違った発見とともに、彼の良さ、自分自身の良さがお互いにわかりあえるシーンでもあるのです。

お風呂場特有の反響音。

聴覚からの刺激はお風呂場が1番かもしれません。

男性も女性も聴覚からの刺激に慣れているということは少ないようです。

また、これがアパートなどの場合、
隣に聞こえてしまうかもしれないというスリルも同時に味わうことも可能です。

お風呂場をただの洗浄場として捉えるのではなく、
お風呂場ならではで得られる効果を利用すると、今までとはまた違ったセックスを楽しめます。

車内

大きな車でない限り、窮屈になるのは否めません。

しかし、この限られた空間で行う共同作業というものはある一種の効果を発揮します。

それはお互いに協力しないと気持ちよくなれないという点です。

むろんベットの上でも協力があってのものではありますが、
それ以上に協力し合わないと快感につなげることが難しくなります。

ベットでは容易にできる69(シックスナイン)は、通常の車ではまず不可能です。

どちらかが愛撫していればどちらかが受身になってしまいがちです。

ここで問題になってくるのが、男性がどういったセックスをするかということにもつながってきます。

ただ自分が気持ちよくなりたい!と思っている男性の場合、
女性に対する愛撫が省略される可能性が高くなります。

反対に、女性への愛撫を手厚くしてくれる男性は皆さんを思っている可能性が非常に高いと言えます。

外から見えるので早く終わらせたいという気持ちもどこかにあるでしょうから、
女性への愛撫を省略されてしまう可能性もあります。

ですから、その際は女性の方からも男性に○○して欲しいと言ってみて下さい。

それに応えてくれるようでしたら、
お互いにお互いを思い合っているということを確認することができると思います。

玄関

刺激の与え方は様々ではありますが、窓を開けるというような行為も似たようなものになります。

「つり橋効果」というのは皆さんもご存知だと思います。

全く違った要素のドキドキでも脳が恋と勘違いするというものです。

これは少なからず男性も女性も受ける刺激ですので、
安心してリラックスしながらできるベットの上とは真逆になります。

女性が1番望むセックスはリラックスできるところというものが多いですが、
たまにはこのような刺激も加えることによってメリハリのあるセックスにしてみるのも手です。

住まいの玄関でもラブホテルなどの玄関でもどちらでも行えます。

1度試してみても良いかもしれません。

キッチン(ダイニング含)

これも刺激という意味合いが含まれます。

玄関との違いはいろんなシチュエーションを味わうことが可能となってきます。

例えば学校や会社に行く前の忙しない時間帯。

その時間帯で最後までできないのは明白ですから、その後帰宅するまでの間、
特に男性は皆さんのことで頭がいっぱいになってしまう確率が高いです。

付き合いたての頃は積極的に迫ってきてくれていた彼がそうではなくなってきた…

そんな時にあえて生殺し状態にすることによって、あの頃のような勢いを取り戻すことが可能です。

他には椅子や机などを利用することによって、
普段では出来ないような体位を2人で試行錯誤しながら行うこともできます。

まとめ

一見ありきたり…そう思われるかもしれませんが、
意外と実践までに至っているというケースは少ないようです。

そんなことしたって…

ベットの方がいい…

そう思う方も多いようですが、実際に実践した方々の反応はまるで別人かのような返答が多いです。

彼の意外な部分が発見できた!

というような方もいますし、今度は一緒に新しいプレイに挑戦してみたい!という方もいます。

安定のセックスも非常に大事ではありますが、
普段では感じることのない愛を育むにはこのようなものも取り入れてみれはいかがでしょうか?

よかったらシェアお願いします♪

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる