女性向けの豆知識

友達とセフレに・・・関係を断ちたいけど出来ない複雑な事例・7選

友達とセフレに・・・関係を断ちたいけど出来ない複雑な事例・7選

セフレと聞くと、割り切った大人の関係という印象を持っている方が多いかもしれません。
それぞれが割り切りを持って共有できる時間を思う存分に楽しむという関係もまた良いかと思います。

しかし、全てのセフレ関係がこのようなものばかりではありません。
中には、断ち切りたいけれど断ち切れずにセフレを続けているという女性もいらっしゃるのです。

例えば友達とのセフレなどです。
では、関係を断つことが出来ない事情とはどこにあるのでしょうか。

表向きは友達を続けているケース

セフレではあるものの、他の友達との間には「大勢の友達の中の1人」として振舞っている。
そのような方もいらっしゃるでしょう。

関係を断とうとしても、顔をあわせる機会がこのようなケースですとどうしても多くなりすやいので、
結果として関係が続いたままになってしまうという事もあるようです。

相談もしにくい環境であることから、打開策なども見当たらないという場合もあるかもしれません。

関係を断つにしても、今後のことを考えると友達として付き合い続けることも予想できますから
「それからの展開」を気にしてしまって踏み出せずにいるという女性もいらっしゃるようです。

友達だからこそ断れない

友達でありセフレであるというケースの場合、
単純なセフレ関係ではないからこそ断れずに関係を持っているという方もいらっしゃるようです。

友達だった・友達だからこそ切り出せないということもあるでしょう。
どちらか一方ではなく2つの関係を持っていることでこのような状況を招きやすくなってしまうのです。

特に、友達としては関係を続けていきたいと思っている方であれば
関係を断つことが更に難しく感じるのではないでしょうか。

全てが壊れてしまうのではないかという恐怖心

セフレ関係を断つことを提案してしまうと、相手との全ての関係性がなくなってしまうのではないか
という恐怖心があって切り出せないという事もあるようです。

セフレをやめてしまえば、友達関係さえも失ってしまうかもしれないという意識が、
セフレ関係を継続させてしまう要因ともなってしまうのです。

こうした気持ちからアクションをとれないでいる女性は多くいらっしゃるようです。
友達はそう簡単に出来るものでは在りませんから、特にナーバスになってしまうという事もあるでしょう。

傷つくのが嫌だという気持ち

誰しも傷つくことは嫌なものです。

関係を断つことが出来ないセフレを友達と続けていることそのものが傷と考えることもできますが、
それを解消するときに受ける傷ももちろん考えられることでしょう。

この傷をつくるのが怖くて切り出せないというわけです。

セフレにリスクはつきものだとも言いますが、
現実を目の前にしたらなかなかその第一歩が踏み出せないという事もあるでしょう。

更には、友達としても関係を持っているわけですから余計かもしれません。

割り切りと感情

セフレは一般的な考えからすると、身体的な関係を持つ割り切ったものでしょう。
そして友達関係はそこに「心」があるものです。

この双方の感情を持っている状態が、友達とのセフレ関係ともいえるのではないでしょうか。

このことから、割り切る気持ちと感情的な部分の狭間でゆれてしまい、
なかなか関係を断つことが出来ないという女性もまたいらっしゃるのです。

冷静に考えようとしても、難しい点でもあるでしょう。
また、更にはその感情が恋愛的なものではないのかと思い始めてしまうなどというケースもあるようです。

自分の感情の「居所」というものが見えにくい関係性でもありますから、
このような感覚を持つこともまた不思議ではないでしょう。

プライドが邪魔をする!?

意外に思われるかもしれません。
友達であるという部分から、割り切りきれない感情があるのもまた確かでしょう。

ここから、「関係を断つ提案をしたら何というだろう」「ショックなことを言われないだろうか」
「どんな風に思うだろうか」などと思考を巡らせすぎてしまうことによって切り出せないというケースです。

これはある種のプライドが邪魔をしている状態と言ってよいでしょう。
セフレという関係だけではないからこその複雑な気持ちなのだと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
幼い頃から身近な言葉でもあり、成長過程においても存在してくれている「友達」というもの。
そして、割り切った大人の関係の「セフレ」。

それぞれを見てみると単純で分かりやすい関係ではありますが、2つが合わさってしまうことによって
複雑な心理を生み出してしまうということがお分かりいただけたかと思います。

渦中にいるからこその気持ちや事情というものもまたあるでしょう。
上記のような具体例を見ていただけると参考になる部分もあるかもしれません。

もし、このような状況で悩まれているという方がいらっしゃれば、
自分の本心はどこにあるのか・本当の気持ちをしっかり伝える
という事を意識してみるというのもまた良い方法ではないでしょうか。

ピックアップ記事

  1. クンニ責めでまんこが大洪水状態のSEXフレンドのアソコに1時間で2度も発射【 (…
  2. カーセックスでセフレのグチョグチョマンコのGスポを刺激したら潮吹きしたから手マン…
  3. 風俗なら完璧に高級店クラスのEカップのセフレが早漏のカウパー出まくりのチンポを生…
  4. エッチ友達はを押し倒し乳首を舐めたら気が狂って犯しまくった【石原さとみ似】
  5. ベロチュウしながらアソコをシコシコしてくるセフレのアソコはすっごいヌレヌレで締ま…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    女だってムラムラする時がある!気持ち良すぎる「ひとりエッチの3つの方法」

    男性の中には、女性はムラムラするような性欲を余り感じないものだ・・・と…

  2. 女性向けの豆知識

    もしかして私たちってエッチフレンド?本命になれない女性の特徴・7つ

    自分自身は本気の恋愛をしたいと常に考えているのに、いつもエッチ…

  3. 男性向けの豆知識

    女性が気になる男性に送る「お持ち帰りオーケー」の5つのサイン!

    今日は帰りたくない!そのような女性から発するサインというも…

  4. 女性向けの豆知識

    段階を踏むのがコツ!イケメンをセフレじゃなく、彼氏にする方法まとめ

    お付き合いをするのならイケメンだと考えている女性もいらっしゃる…

  5. 男性向けの豆知識

    勘違いしてない?AVに洗脳されたイタイ男子がやりがちな5つの言動

    パートナーとのエッチは気持ちも身体も満たされるものです。しかし時に…

  6. 女性向けの豆知識

    元カレ・元カノからセフレに昇格する5つの方法

    元カレや元カノをずっと忘れられずにいる人は多いと思います。ただの元…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 【Jメール】エッチ体験談

    47歳・素人童貞の私を大人にしてくれた21歳ヤリマン少女とのセックス体験記
  2. 女性向けの豆知識

    【タイプ別】セフレの別れ方!穏便に何事もなく関係を終わらせるコツ
  3. 女性向けの豆知識

    これは彼だってお手上げしちゃう・・・浮気される女子は行動に問題あり!
  4. 女性向けの豆知識

    「彼女はいない」=セフレはいる?!女のミスリードを狙う男たちが仕掛ける巧みな罠ワ…
  5. 女性向けの豆知識

    【アラサ―女子必見】セフレ関係を脱却するために気を付けるべきこと
セフレ