女性向けの豆知識

「彼氏」と思っていたら「セフレ」だった?!「都合のいい女」になる女性の特徴・7つ

「彼氏」と思っていたら「セフレ」だった?!「都合のいい女」になる女性の特徴・7つセフレという関係性では、女性が男性にとって都合のいい女として、
悪い男性に振り回されている例も多く存在します。
彼氏として付き合っていると女性が思っていても、
男性にとってはただのセフレだったという、悲しい擦れ違いも少なからずあるでしょう。

自分が彼氏にとって、本当に本命なのかどうか探るにはどうすればいいのか。それにはまず、自分が
都合のいい女としての振る舞いをしていないか、わが身を振り返ってみると気づくこともあるかもしれません。

ダメ男にひっかかりやすい都合のいい女の特徴を、以下に7通り挙げていきます。

彼氏からの誘いに毎回OKする

いつでも呼べる彼女は、男性に安心感や余裕を持たせるため、安く見られがちです。
特に、こちらの都合も考えず深夜に呼び出したり、突然部屋にやってきて体を求められることがあれば、
相手は完全にセフレとしか見ていない可能性が高いです。

結果、友達よりも連絡の優先順位が下がってしまうという例もあります。
完全に連絡のペースは男性が主導権を握っていて、
愛情表現もろくにないのなら、恋人同士の関係としては疑問視せざるをえません。

言いたいことを口に出せない

いつも彼氏のペースに合わせたり、要求に応えてばかりではないでしょうか。
嫌な時にははっきりと意思表示をしなければ、彼氏の要求やわがままがどんどんエスカレートしてしまいます。

男性にとって都合のいい女性の典型で、
自主性のない女性に対しては恋愛感情も存在していないのではないでしょうか。

世話をやきすぎる

女性も男性に頼られると嬉しいときもあるものですが、世話を焼きすぎても、
彼女というよりは母親に近いポジションになってはいないでしょうか。いわゆる尽くすタイプですね。

泊めてもらったり、食事を作ってもらっても何の悪気もない様子なら、
反省を迫るのはもちろん、女性もNOと断る強い意志も必要です。
最低限、身の回りの世話は自分でしてもらうなど、一定の線引きを設けて自立しあった関係を維持しましょう。

浮気をされても甘んじてしまう

彼氏が浮気をしていることが分かっても、今の関係に波風を立てたくないばかりに、
見て見ぬふりで自分を誤魔化してはいないでしょうか。
自分の価値を自分自身で必要以上に下げているようにも見られます。

浮気を指摘したのをきっかけに、
彼を失ったり嫌われることへの恐怖心によって、抑制されているのかもしれません。
遊ばれていると分かったら、彼氏を追及するくらいの勇気は持ちたいところです。

世間知らずで騙されやすい

特にプライドが高い女性にありがちですが、
自分は何でも知っているつもりで深く追及しようとはしないので、意外と男性に騙されやすいのです。

彼氏と対等に立っているつもりでも、今の自分で十分という自負がありすぎると
あっという間に置いていかれて、距離が開いても仕方がありません。
気になることがあればすぐに尋ねてみる素直な姿勢も持ちましょう。

恋愛に価値を置きすぎている

恋愛や彼氏によって自分の気持ちが満たされるという思い込みが強いタイプの女性は、
自分本位の恋愛になりがちで男性からも信用されません。

彼氏と離れたら自分がダメになってしまうという強迫観念にかられて、
引きとどめるために何でも言うことを聞いて尽くそうとします。

しかし本物の恋愛を成就させるには逆効果で、
誠実な男性でも居心地が悪く感じますし、悪い男性にはつけ込まれるだけです。

顔の良い男性が好きである

イケメン男性を彼氏として射止めた女性は、せっかく数多くのライバル競争のなかで
素敵な男性をゲットできたのだから、絶対に別れたくないという気持ちがより強く働きます。
そのためになら何でもしようと空回りしてしまうのです。

彼氏が顔が良くてプレイボーイならなおさらのこと、
女性は常に不安に駆られて、自分が一番だというアピールに躍起になります。
その一生懸命な姿勢は男性に良く映るどころか、不誠実な男性ならいいように利用されるだけです。

顔だけで近づいた女性にも反省すべき点はありますし、
彼氏に本当に愛情があるかどうかも、冷静に考え直してみたほうが良いでしょう。

まとめ

彼氏に愛情を注ぐのはいいのですが、都合のいい女性に共通している点として、
自分よりも男性や恋愛を優先し、自分自身は犠牲になっているという特徴があります。

恋愛はあくまでも人生の楽しみの一つであるという、
余裕をもった考えがあれば、自分を見失って彼氏のペースにはめられる心配は無いでしょう。

自分を大切にできる女性こそが本当に魅力的に映るのであり、
男性もそのような女性だからこそ真剣に愛せるのです。

自分を安く売って繋ぎとめようとしても、安物は安物なりの価値しか見いだせず、
本命の女性になれなかったとしても仕方がありません。

自分を犠牲にしてまでも与えた愛情の見返りとして、
彼氏からの愛を求めるという考えでは、本物の幸せなカップルには永遠になれないでしょう。

ピックアップ記事

  1. 街中の路地で俺のチンコにフェラする痴女セフレはM字になってクチュクチュさせながら…
  2. 変な性癖を持つハメ撮り好きなセフレを出会い系サイトでGETした体験談【(HKT4…
  3. カーセックスでセフレのグチョグチョマンコのGスポを刺激したら潮吹きしたから手マン…
  4. ラブホに着いた途端にパンツ下げてフェラするセフレのロケットおっぱいにパイズリされ…
  5. クンニ責めでまんこが大洪水状態のSEXフレンドのアソコに1時間で2度も発射【 (…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    普通の人がマニアックなHプレイに目覚めたきっかけ・5選

    普通の人がマニアックなプレイに目覚めるきっかけは色々とある事でしょう。…

  2. 女性向けの豆知識

    我慢できない!熟女好き男子がたまらなくムラムラする熟女セフレの行動・3パターン

    熟女好きな男子が我慢出来なくなるような、たまらなくムラムラする…

  3. 女性向けの豆知識

    セックス友達と連絡がとれない時に「痛い女」がやりがちな5つの行動

    日常生活が忙しく、めんどくさくてセックス友達との連絡がおろそかになって…

  4. 女性向けの豆知識

    寂しい夜にしたくない!まだ間に合うイベント前に理想の彼氏を作る方法

    もうすぐ自分の誕生日!花見、花火、クリスマス、お正月、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 熟女のセフレの作り方

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 男性向けの豆知識

    女性がうっとりする超気持ちいいクンニのテクニック
  2. セフレの豆知識

    「俺のことナメてんの?」浮気をしたオンナ達のありえない言い訳・5選
  3. 女性向けの豆知識

    あなたのエッチフレンドは大丈夫?SEXのとき女性を乱暴に扱う男が危ない理由5つ
  4. 【YYC】エッチ体験談

    オナニーだけじゃ物足りない..色白でドMなセフレのヌレヌレおまんこに挿入SEX【…
  5. 男性向けの豆知識

    【セックス講座】簡単なのに女性に喜ばれる!意外と知らない女性の感度の上げ方3st…
セフレ