女性向けの豆知識

体の相性以外でセフレ関係を長続きさせる7つの条件

ルールは完全必須!体の相性だけじゃない!関係を長続きさせるセフレの条件7つ

セフレという関係を維持して、その関係を長続きさせるためには、
セックスの相性さえ良ければ大丈夫なんてお気楽な考えを持っていらっしゃる方が存在します。

しかしながら、実際にセフレとの関係を上手に長続きさせているような男性の場合、
身体の相性がその理由では決してないという意見が多いものです。

ある男性は、セフレと自分との間にルールを作り、それを順守するという方もいらっしゃいますし、
やっぱり肉体の相性だけが重要という方もいます。

また、長続きさせるためには、とにかく距離感が大事だという方もいらっしゃります。
つまりセフレとの関係を長続きさせるためのポイントというのは、
それぞれの男性によって違っているし、逆にセフレの女性の性格なども影響するとは予測出来ないでしょうか。

ここでは関係を長続きさせることが出来るセフレの条件を7つ紹介していきましょう。

心が通じあっていること

肉体の相性の良さはもちろんですが、近年のセフレ事情はある意味でソウルメイト探し的な部分が強いです。
心が通じて初めて身体も許すことが出来るという考えなんですね。

それなら本命に求めればいいじゃないかと思われがちですが、
特に結婚相手などの場合には、経済力や社会的地位なんてものを優先させる傾向があり、
実際のパートナーとは使い分けをしている傾向が高いのです。

相手がどう考え、何を求めているのかを知り、それを満たしてあげることなのです。

パートナーじゃないからこそ自分を曝け出せる

好きな本命の前では、いい女や素晴らしい女と思われたいものではないでしょうか。
だからこそ、言えない部分があるし、作らなきゃいけないキャラもあるのです。

つまりは、大切な人だからこそ、本当の自分を全て出すことが出来ないとストレスを抱えているのです。
パートナーじゃないからこそ、色々ぶっちゃけた話ができるし、
心をオープンにして曝け出せるからこそ、大胆で気持ちの良いセックスが出来るわけです。
この心の部分を通じ合わせるという作業をしっかりと行うことが、セフレの関係を長続きさせるコツなのです。

ルールを守ること

彼氏や旦那さんがいる場合、連絡のタイミングやその手段、
更に会う頻度や場所といった様々なルール設定がされる場合があるでしょう。
中には本命じゃないからこそセフレには生でのセックスはルール違反と定めている女性もいらっしゃいます。

こういった場合、これらの細かなルールを絶対に順守することこそ、
セフレの関係を長続きさせるためのコツといえるでしょう。

約束を破るとか、ルールを守ることが出来ない男性とは、
特に特定のパートナーが存在している相手からしてみると危険極まりない存在です。

セフレはセフレ以上にはならないという考えを持っている彼女達だからこそ、
しっかりとルールを守り、一線を引くようにしましょう。

付かず離れずの距離感

彼氏などがいても、セフレにも自分のことを好きでいて欲しいという願望が女性にはあります。
ただし、それが愛情という重いものであってはならないのです。

好意を感じさせながらも、相手に依存しないという付かず離れずの距離感をしっかりと保ち、
セフレとの時間を過ごすことが何よりも大事なのです。

満足させるまで対応出来るタフさ

セックス面での努力も怠らないようにしたいところです。
セックスは前回が気持ち良かったとしても、今回はなんだか微妙というケースが少なくありません。

特に女性の場合、体調やテンションの違いが1日の中でもコロコロと変わる生き物ですから、
彼女達がしたいとドエロな状態担っている時に、どれだけ快感を与えられ続けられるかがポイントです。

そのため、求められた時には、何度発射してもある程度に回復させ対応出来るタフさが求められるものです。

こちらが気持ちよくなる以上に、相手を満足させられなければ、
セフレの関係を長続きさせることは難しいでしょう。

セックス以外の時間を極力持たないようにする

これはダメだという女性と、それがいいという女性に分かれます。
特定のパートナーがいる場合はウエルカムで、フリーの女性はNOというでしょう。

フリーの女性であれば、ただ呼び出しラブホでセックスだけではなく、
ある程度のデート時間や会話の時間を設け、満足させる必要があります。

しかし特定のパートナーが存在している女性の場合、
それは邪魔になるだけというケースが多いため覚えておきましょう。

本気になって困るのはお互い様なのです。

毎回セックスをしない

他にも毎回セックスをしないというルールを徹底している方もいらっしゃいます。
一度セックスをしたら、次は食事だけ。
その次は飲みだけ。

そして次にセックスといった単純に性欲の解消の道具とは見ていません
というニュアンスを相手に感じさせることが大事と思っている方もいらっしゃるようです。

まとめ

このようにそれぞれの男性の考え方やセフレの女性の性格などによって、付き合い方やルール付けも様々です。
基本になるのは、相手がどういった関係をセフレである自分に求めているのかを探り、掴むことが大事なのです。

ピックアップ記事

  1. 玉裏まで丁寧に舐めてくるセフレのマンコはかなりの名器だけどピストン攻撃で連続イキ…
  2. フル勃起したアソコを舐め始めたGカップのセフレを振り切り、胸を鷲掴みにしながら生…
  3. カーセックスでセフレのグチョグチョマンコのGスポを刺激したら潮吹きしたから手マン…
  4. ラブホに着いた途端にパンツ下げてフェラするセフレのロケットおっぱいにパイズリされ…
  5. 変な性癖を持つハメ撮り好きなセフレを出会い系サイトでGETした体験談【(HKT4…

関連記事

  1. 男性向けの豆知識

    外国人の女の子探しができる『ナンパ場所』ランキングベスト5

    セフレでも真剣な恋愛でも日本人女性ではなく、外国人女性と接…

  2. 女性向けの豆知識

    【衝撃】彼氏持ちの女性でも「我慢できずにHなことを妄想しちゃう」5つの瞬間

    彼氏がいるからといって何もかもが満たされているというわけではありません…

  3. 女性向けの豆知識

    複数のセフレがいたヤリマン女が語る!気に入ったセフレと長続きさせる7つのポイント

    今では、セックスを単純に楽しみあうことが出来るセフレを持ってい…

  4. 男性向けの豆知識

    【男性必見】狙った獲物は逃さない!女性に合わせたタイプ別攻略テクニック7選

    出会った女性と個人的な関係になりたい。そんな風に思うことも…

  5. 女性向けの豆知識

    セフレ経験者が語る!ゴムなし生で種付けしてくる最低な男の特徴と見分け方

    「最低な男」という言葉から、皆さんはどのような男性を想像される…

  6. 女性向けの豆知識

    セフレ女に本気になった体験談「オトコが落ちた瞬間」5選

    セフレの関係は男性にとってみると、非常に魅力的な都合の良い関係…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    「連絡が来ないと悩む女」「必要なときだけ連絡する男」考え方の違いは脳のせいだった…
  2. 女性向けの豆知識

    セフレと関係を断ったけど会いたい・・・未練タラタラな女子がすべき解消法
  3. 女性向けの豆知識

    中毒性にご注意!エッチの感じ方が100倍変わる騎乗位テクニック!
  4. 女性向けの豆知識

    複数のSEXパートナーがいる人は要注意!セフレへの依存を解消する方法
  5. 女性向けの豆知識

    私って『せふれ以上、愛人未満』の女?!彼のホンネを聞くベストなタイミング3選
セフレ