寂しさを感じると老化が早まる!?セフレを作ることで若返る女たちの性的美容方法

寂しさを感じると老化が早まる!?セフレを作ることで若返る女たちの性的美容方法

あれ…?目じりに小じわができたような…

え?口元なんかたるんできてる気がする…

昔より肌質が悪くなったような…

そんなこと皆さんはありませんか?

多かれ少なかれそういった変化に気がついてしまうことってあると思います。

美容にお金をかけなくても若返りの方法があるとしたら皆さんは試してみたいとは思いませんか?

ここでは寂しさを感じると老化が早まる!?
セフレを作ることで若返る女たちの性的美容方法についてお話していきたいと思います。

セフレが作れるセフレ募集ランキング
※2021年05月06日更新
順位 1位 2位 3位
【優良】
セフレ募集
サイト
ハッピーメール画像:ハッピーメール PCMAX画像:PCMAX Jメール画像:Jメール
運営歴 19年以上 15年以上 18年以上
会員人数 2,500万人 1,500万人 600万人
登録料 無料 無料 無料
出会えた確率 74.5% 71.3% 68.8%
編集部
オススメ度
鉄板です!! 男女比が・・ サクラも少々
詳細[R18]
ハピメはこちらセフレ募集なら♪
PCMAXはこちら幅広い年齢層
Jメールはこちら絶賛人妻登録中
公式URL https://happymail.co.jp/ https://pcmax.jp/ https://mintj.com/
目次

セックスが女性に与えてくれる恩恵とは!?

セックスを子孫繁栄のためだけと捉えている人は少ないと思います。

愛し合う2人の愛の形…確かにそれはあると思いますが、
セックス自体で得られる恩恵が大いにあるというのはご存知でしたでしょうか?

イギリスで行われた研究結果から以下のようなことは証明されました。

セックスを行うことにより、成長ホルモンが刺激され、柔らかく弾力のある肌質に改善してくれるようです。

また、血行も良くなることから、小じわやしわの軽減、
またはしわのできにくい肌質にしてくれるとも報告があがっているようです。

週1~2回程度の定期的なセックスを行っている人と、
そうでない人とでは5~7歳程度、実年齢より若く見えるそうです。

ですから、高価なエステやアンチエイジングを行うよりも、
セックスを行った方がその効果は顕著に表われるとのことです。

セックス直後に見られる肌質や、頬の自然な赤みなどは、
コスメなどで誤魔化すものとは違い、明らかに自分自身で導き出した肌ということになります。

自然治癒力の向上やストレス解消などの効果も!

セックスを行っている際、エンドルフィン(アミノ酸の化合物)が分泌されます。

エンドルフィンは自然鎮痛剤という別名を持っており、体の痛みなどを取り除く効果もあります。

ドイツで行われた研究結果では、脈を打つようなズキンズキンという偏頭痛さえも、
セックスをすることによって軽減され、中には完全に抑えてしまうということもあるようです。

また、エンドルフィンは痛みを抑制する効果だけでなく、免疫力を向上させる働きをします。

不安な思いやストレスなどを軽減してくれる効果もありますから、
眠りが浅い、なかなか寝付けないというような女性にとっても嬉しいと思います。

健康維持管理には必要不可欠でもあるこのエンドルフィン。

セックスの際に大いに分泌されることによって、美容のみならず健康にも良いものなんだそうです。

セックスは幸福を呼び込む!?

アメリカで実施された調査で、13年間にわたり15,000人を対象に、収入の額の増加と、
セックスの頻度によって“幸福度”も増加傾向にあるという結果が出たようです。

1ヶ月の間に一定回数セックスを行っている人は、
過去1年の間にセックスをしていない人と比べ、30%ほどの高確率で“幸せだ”と答えたそうです。

週に1~2回という人よりも、週に2~3回と回数が増えていくごとに、その割合は多くなったそうです。

特に他人と比べ、自分の方がセックスの試行回数が多いと“幸せ”と感じることが顕著なんだとか…。

確かに他人と比べ、自分が劣っていると快く思わないのは確かなことだと思います。

マンネリのセックスでは意味がない!?

セックスと同様の効果があるものとして「恋をする」というものがあります。

ベストなものとしては、愛し合っている2人で行うセックスなのかもしれませんが、
マンネリによってエストロゲンの分泌が減少するという結果もあるようです。

ですから、義務的なセックスではあまり意味が無いとも言えます。

セフレとのセックスでは刺激が多いと思います。

「恋をする」というものとは違いますが「つり橋効果」と同じような結果を得ることはできます。

よって、セックスの際にエストロゲンやビタミンDの生成が促進されるようです。

エストロゲンをご存知の方も多いと思いますが、コラーゲンを増加してくれる働きをしてくれるものですから、
艶のある体になりやすくなります。

このエストロゲンが減少してしまうと、排卵周期にも影響を及ぼすことがあるそうです。

また、バストの張りが少なくなったり、女性らしい体つきが薄れてしまう可能性もあるそうです。

セックスで得られる効果の相乗効果

負のスパイラルという言葉はよく耳にすることがあると思いますが、逆も当然ありえます。

それはセックスで得られる恩恵によって、女性らしさが女性らしさを更に呼び込むというものです。

1度セックスの恩恵を受け、少しの女性らしさを取り戻すと
その喜びからセックス以外でも女性らしさを得ようとしてしまう心境になる方がとても多いです。

努力せず、嫌々でもなく、自発的に“女”磨きを行うようになるのもセックスがきっかけになることが多いようです。

まとめ

美容と健康、そしてアンチエイジングのためだけにセックスをしまくるというのは行き過ぎかもしれません。

しかし、セックスそのものに嫌悪感を抱くという方は少し考えを改めてみても良いかもしれません。

むろん、パートナーがいるのに無理にセフレを作ろうとする必要はありません。

ですが、頑なに彼氏でなきゃセックスしない!というのも行き過ぎかもしれません。

特別なパートナーがいないのでしたら、セフレで上記のような効果を得てみても良いのではないでしょうか?

よかったらシェアお願いします♪

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる