女性向けの豆知識

セフレ関係が長く続くために適切な関係性を保つ方法

f94520fd935df1f7a29580a0bee88be8セックスフレンドの関係というものは、意外と簡単に築くことが出来ると言われている一方で、めちゃくちゃ難しいと感じている方も多くいらっしゃいます。
これはセックスフレンドの定義というものがそれぞれによって違っていることに影響しているとも言えます。

セックスフレンドの定義として、金銭などの対価を一切支払うことなく、セックスをすることが出来る。
また、ワンナイトラブ的な一時的な関係ではなく、その関係をある一定期間継続させることが出来る。
セックスフレンドに対して、本命だと騙したり、結婚を前提にした付き合いだと偽り、詐欺的な行為を以って肉体関係を継続させているものは除く。

こういった定義を設定すると、セックスフレンドの関係を築くことのハードルは一気に上がることになるのです。
しかしながら、セックスまで持ち込むことは、意外と簡単なんですよね。
ただし、それが対価なしで、しかも継続性を持たせるとなると、なかなかに難しいものになります。
その上で本気にさせない。
勘違いをさせないという条件も含まれてくるのです。

ここでは、セフレ関係が続くために適切な関係性を保つ方法について紹介していきましょう。

セックスが上手いだけではダメ

セックスフレンドといえば、やはり気持ち良いセックスを提供してあげればいいでしょという考えを持つ人がいますが、正直、これだけではダメなのです。
確かに純粋にセックスが上手だというパートナーを求めるような性の権化のような人間もいるでしょうが、まず前提としては、必要とされる関係になるべきなのです。

セックスフレンドという名称を見れば分かる通り、セックス+フレンドという二つの言葉で出来ています。
関係性を継続させるためには、必要とされる人間。
つまりは、フレンドが前提として成り立っていなければならないのです。

友人の方が特定のパートナーよりも気を使わないし、嫌われないかなと心配することもないから、ぶっちゃけ話をすることが出来るなんてよく聞く話ではないでしょうか。
この手頃さこそ、セックスフレンドを求める男女が求めている人間像なのです。
結果として、隠し事をしなくてもいいから、恥ずかしがることもないから、思い切った気持ち良いセックスをすることが出来る。
それこそがセックスフレンドの最たる定義なのです。

まず全てをオープンに出来る関係性を築くことが何よりも大事なのです。

頻繁に会わない

セックスフレンドの関係を継続させていくためには、基本的には、頻繁に会うような真似はやめましょう。
これだと一般的な恋愛関係とさほど変わらなくなります。
このため、勘違いさせないためにも、基本的にはそこまで頻度良く会わないように気をつけることが重要なのです。

こちらの気持ちが強く、恋愛関係に発展しても良いという風に思っていたとしても、それは相手にとって重荷であり、望むべく関係ではないケースもあります。
ですから、頻度はいくら若いセックスフレンドを見つけたとしても、自分の好みなセックスフレンドだったとしても、のめり込まず、あくまでも秘密の関係の中でセックスの関係を築くことが出来るパートナーとして認識をし、頻度は月1ペースほどで抑えておくようにしましょう。

かと言って離れすぎない

頻度良く会うのはNGですが、本当に気が向いた時だけ会うというパターンもちょっと関係を継続させるためには、厳しい状況と言わざるを得ません。

以前までのセックスフレンドの関係はといえば、完全に都合良く呼び出してセックスをするだけということでしたが、現代では違っています。
恋人未満で友人以上の度合いが以前よりも色濃くなっており、普通に旅行もすれば、濃密なデートをするような関係にもなっているのです。

要はセカンドパートナーのような関係を築くことが現代におけるセックスフレンドの条件になってきますから覚えておきましょう。

恋愛が面倒くさいという例を除き、パートナーの扱いに何かしらの不満を抱え、セックスフレンドを求めているケースが多いのです。
ですから。少なくてもしっかりとその異性を異性として認め、満足させるようなアクションを起こすことがセックスフレンドを作り、関係を継続させるためのポイントになってくるのです。

バランスが大事

セフレ関係を長く続かせたいのなら、付かず離れずの関係をキープするように心がけてみましょう。

「相手がセックスしたいときにセックスする」
「相手からひと月たっても連絡がないときはこちらから連絡する」

この2つを意識するだけでも、良好なセフレ関係を築けるのではないでしょうか。

これ以上に求めると、相手の重荷になり関係が長続きしないかもしれません。
「月一しかセックスできないんじゃ物足りない!」という方は、もう一人セフレを作ることも考えてみてはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

  1. 街中の路地で俺のチンコにフェラする痴女セフレはM字になってクチュクチュさせながら…
  2. 玉裏まで丁寧に舐めてくるセフレのマンコはかなりの名器だけどピストン攻撃で連続イキ…
  3. ラブホに着いた途端にパンツ下げてフェラするセフレのロケットおっぱいにパイズリされ…
  4. 風俗なら完璧に高級店クラスのEカップのセフレが早漏のカウパー出まくりのチンポを生…
  5. クンニ責めでまんこが大洪水状態のSEXフレンドのアソコに1時間で2度も発射【 (…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    マンネリ気味なセフレとの性生活を一気にチェンジする方法

    セフレは基本的に、身体的関係を楽しむというものです。ですが…

  2. 女性向けの豆知識

    セフレ女に本気になった体験談「オトコが落ちた瞬間」5選

    セフレの関係は男性にとってみると、非常に魅力的な都合の良い関係…

  3. 女性向けの豆知識

    酒飲み女はセフレにされる可能性大!?男性が酒飲み女を彼女にしたくない5つの理由

    酒飲み女子は彼女というよりもセフレにされる可能性の方が大きいです。…

  4. 女性向けの豆知識

    エッチな男子が「これを言えばヤレる」と思っている5つの決めゼリフ

    成功するかどうかはともかく、エッチ男子はこれを言えばヤレる、と思ってい…

  5. 女性向けの豆知識

    「相性がいいとセフレ関係が長く続く」はウソ!?長続きする本当の理由とは?

    セックスって気持ちいいから体の相性がよくないと長続きしないなんて思って…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    セフレを作るのはよくないとわかっていても関係を持ってしまう男女の性事情・5選
  2. 【PCMAX】エッチ体験談

    カトパン似の美女をセックスが出来る関係まで持っていけた俺流セフレ攻略法
  3. 女性向けの豆知識

    年下男子には気を付けろ!二股をかけた挙句、SEXフレンドにしようとする心理と傾向…
  4. 女性向けの豆知識

    彼にセフレ女の影あり?気になる彼氏の浮気危険度チェック項目
  5. 男性向けの豆知識

    セックスでイケない女性に気持ちいいオーガズムセックスを体験してもらう3つのポイン…
セフレ