「セフレの定義」は男女で大きく違うって知ってた?

b01b781d60bd3a2a5bde48a4b9f86ff1セフレとはセックスをするだけの関係の事ですが、その定義は男女で違うということを知っていましたか?
セフレに対する考え方は男女でどのように違うのでしょうか。
男女の性に対する考え方も含めて紹介します。

セフレが作れるセフレ募集ランキング
※2021年05月09日更新
順位 1位 2位 3位
【優良】
セフレ募集
サイト
ハッピーメール画像:ハッピーメール PCMAX画像:PCMAX Jメール画像:Jメール
運営歴 19年以上 15年以上 18年以上
会員人数 2,500万人 1,500万人 600万人
登録料 無料 無料 無料
出会えた確率 74.5% 71.3% 68.8%
編集部
オススメ度
鉄板です!! 男女比が・・ サクラも少々
詳細[R18]
ハピメはこちらセフレ募集なら♪
PCMAXはこちら幅広い年齢層
Jメールはこちら絶賛人妻登録中
公式URL https://happymail.co.jp/ https://pcmax.jp/ https://mintj.com/
目次

男性にとってセフレは、都合の良い存在

男性は、24時間365日常に性欲があると言われています。そして本能的に女性を求めます。だから自分に彼女がいようが奥さんがいようが他の女性とセックスしたいと思っている人がほとんどです。それを理性によって抑えられるかどうかがセフレがいる人といない人の違いともいえるのかもしれません。
男性にとってセフレは常に持て余している性欲をいつでもどこでも満たしてくれる都合の良い存在です。だから気持ちの部分では何も期待していませんし、体だけの関係と思っていますから、恋愛関係に発展する可能性は低いと言えるでしょう。不特定多数の中の一人として考えていて、セフレにはいくらでも変わりがいます。複数のセフレと同時進行している男性も多いかもしれません。
セフレに求めるのはセックスをすることのみで、それ以外の時間の共有は求めていません。

女性にとってセフレは、自分を満たしてくれる存在

女性の性欲には波があり、エッチが急にしたくなるタイミングがあります。自分の彼氏やパートナー以外に刺激を求める気持ちは男性と同じですがいつでもセックスしたいと思っているわけではありません。自分のエッチな気分が高まった時に満たしてくれるセフレを求めています。
そして女性の多くは、体だけではなく心も満たしてくれる相手を求めています。女性にとってセックスをする相手が自分を大切に思ってくれているかどうかはとても重要なことなのです。たとえ嘘だったとしても大切にされていることが感じられなければセフレにはなれないという女性も多いのではないでしょうか。
女性はセフレと、セックスだけでなくセックス前のデートでもドキドキしたいと考えている場合が多く性欲を徐々に高めていくことを期待しています。

男女のセフレの定義の違いを抑えて、セフレを見つけよう

セフレの定義には男女で違うということを知っておけば、セフレを探す時の武器になるのではないでしょうか。
相手がセフレに対して求めていることがわかればそれに応えることができますよね。男性はセフレの気持ちも満たしてあげられるように務め、女性はあまりべたべたしすぎないように気を付ければお互いに良好なセフレ関係を築けるのではないでしょうか。

よかったらシェアお願いします♪

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる