セフレサイトを探すときに注意すべき5つのコト

セフレサイトを探すときに注意すべき5つのコト
セフレが欲しい!と思ったら、まずやるべき事はセフレサイトでの相手探しです。
でも最近は悪質なサイトが多いので、どういうサイトを使ったらいいのかよく分かりませんよね。

そこで、セフレサイトを探す時の注意についてまとめてみました。
セフレサイトの利用を考えている人は、是非参考にして下さいね。

検索で情報を得る

優良サイトと悪質サイトを自分で見極めるのは難しいですよね。
そこで、ネットの検索機能を活用しましょう。
「出会い系 悪質」などのキーワードで検索をすると、被害にあった人の情報を沢山知る事が出来ます。
そうした情報をもとに、利用するサイトを選んでいけばいいのです。

ただし、ネットで絶賛されているサイトがいいとは限らないので注意して下さいね。
それは単に、アフィリエイト目的で褒めているだけかもしれないからです。

複数のサイトを同時に活用する

セフレサイトには幾つかの種類があります。
無料のサイト、ポイント制の有料サイト、定額制の有料サイトなどです。
それぞれのサイトにメリットとデメリットがあるので、どのサイトが良いとは一概には言えません。

そこで、それぞれのサイトを全て試してみるといいでしょう。
有料サイトも初めての人にはお試しで使える無料ポイントをくれる場合が多いですから、そうしたサービスを利用するといいですよ。
まずは複数のサイトを利用してみて、その中から自分に合うサイトに絞るのが効率的でしょう。

サクラのいないサイトを探す

ポイント制の有料セフレサイトにはサクラが沢山いるので注意が必要です。
中には、サクラしかいないサイトもあるぐらいです。
サクラ相手では、どんなにポイントを消費しても会う事は出来ません。
誰にメールしても直接やりとり出来る連絡先を交換出来ない場合は、そのサイトから早めに撤退した方がいいでしょう。

利用規約や個人情報の取り扱いについて確認する

悪質なサイトには共通する特徴があります。そのひとつが、利用規約の有無です。悪質サイトの場合は利用規約が存在しなかったり、あったとしても常に規約の内容を変更し続けています。また、個人情報の取り扱いについて触れていないサイトも多いようです。さらに、出会い系サイト事業を行う場合は警察に届け出を出す必要があるのですが、届け出の記載が無いサイトは悪質なサイトですから利用しないようにしましょう。

退会フォームの有無を確認する

悪質なサイトでは、利用者を退会させない為に退会フォームを設置していない場合があります。
そうしたサイトでは会員登録をすると迷惑メールが大量に送られてきたり、他のセフレサイトに無断で同時登録されてしまうケースもあります。

ですから、会員登録をする前にサイトの中身をすみずみまで確認するように心がけましょう。

よかったらシェアお願いします♪

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる