女性向けの豆知識

好きになったセフレを恋人にするために今後とるべき7つの行動

セフレを好きになってしまった・・・彼を本気にさせるために今後とるべき行動7パターン

最初は割り切って付き合うつもりだったし、それがずっと続く・気持ちは変わらないものだと思っていた。
しかし、気がつけばセフレを好きになってしまっていた・・・なんていうケースも少なくないでしょう。
いくら身体の関係とはいえども、感情が無というわけではありませんよね。

どのような人にもセフレとの関係の中で恋愛感情が沸くという可能性はあるのです。
セフレだからと諦めてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、その必要はないのです。

本気の恋愛がしたいのであれば、相手を本気にさせることを実践すればよいのです。
ではここで、とるべき行動というものについてご紹介したいと思います。

会話を増やそう

四六時中連絡を入れるなどとすることは逆効果ですから、
まず最初は2人で居るときの会話を増やす努力をしてみましょう。

会ってホテルに言って別れる・・・などといった
淡々とした関係が続いているという方は特に意識をすると良いでしょう。

会話からお互いをそして何より自分を知ってもらうことが出来ます。
自分を知ってもらうことで相手が見方を変えるという可能性もあるのです。

エッチ以外のことをはじめる

セフレですから当然ながら、それまでは身体的な関係が主となっていたでしょう。
それを少しずつシフトしていくのも良い方法なのです。

「お腹がすいたからご飯くらい食べない?」ですとか、
「どうしても寄りたい場所があるんだけどついてきてほしい」
などというところからスタートしてみるのも良いでしょう。

こうして、デートという雰囲気を徐々に作るようにしていきましょう。

彼のことを知る

もちろん、あまり首を突っ込みすぎては良くありませんが、
恋人ならどのような言葉をかけるのか・質問するだろうかという事を考えて言葉を使うのも良い方法です。

こうしたやり取りを増やすことで、
身体的な部分ばかりではなく心も「理解されている」と男性が感じるようになることでしょう。

軽い女イメージを消す

どうしてもセフレというと「軽い女性」のように見られがちです。
これが彼女とセフレの境界線となり壁となる可能性もあります。
この部分を消していくこともまた大切です。

実際に行動として見せていくのが最も効果的といえるでしょう。
時にはお菓子を作って一緒に食べたりなどという料理の腕前を披露することもアピールに繋がるかもしれません。

一番に気がつける存在になる

言葉尻・声のトーン・ちょっとした表情などをよく観察するようにしましょう。
そして変化に気がつける女性を目指してください。

一番に気がつける存在になることで、
セフレとしてばかりではなく真剣に交際をしたくなるような女性になっていくことも出来るのです。

優しさや気遣いというものに男性は弱い傾向がありますから、
そうした意味合いにおいても気がつけるという事は大きな要素となるのです。

好きという気持ちを少しだけ見せること

ストレートな告白やいきなりのアピールですと、相手も驚いたり引いてしまう可能性があります。
ですが、何もしないというのもそのままの状態をただキープするだけとなってしまいます。
ここで、好きという気持ちをチラリと見せることを意識するのです。

例えば「そういうところが好きだなあ」ですとか、
「一緒にいるとやっぱりいいなあ」などという言葉をところどころで挟んでみるというのも効果的でしょう。

こうした何気ない好意を重ね居ていくことで、
セフレという状態からステップアップする可能性も出てくるのです。

離れる危うさ

恋愛の話をしたり「気になる人がいるのではないか」と思わせるというのも良い方法です。
しかし、あまり具体的になりすぎないことがポイントでありテクニックですのでそこは踏まえておきましょう。
セフレではあれ、男性からすると「手に入れた女性」という意識があります。

それがもし離れてしまうかもしれないとなったときに、心情が揺さぶれるということもあるのです。
女性が理解者という立場になりつつある状況下でしたら、それはより効果的に作用が発揮されることでしょう。
タイミングが必要なテクニックではありますが、一気に恋人まで発展する可能性もあるのです。

まとめ

こうして、もしセフレを好きになってしまっても諦める必要がないのがお分かりいただけたかと思います。
長いセフレ関係であっても、その関係性を一新することはできるので諦めずにアタックしてみましょう。

押しすぎても引きすぎても上手くいきませんので、
上記のようなちょっとしたポイントを踏まえて上手にアピールしていきましょう。

会う回数が増えたり連絡が増えたり、また彼自身がプライベートな話や相談ごとなどをするようになったら
心が動いている証拠ともなりますから、それを察することが出来たらどんどん積極的に行動していきましょう。

実際に、セフレから恋人になったという方もたくさんいらっしゃいますので、
諦めている方でもまずは本気にさせるという事を考えてみるのはいかがでしょうか。

ピックアップ記事

  1. 変な性癖を持つハメ撮り好きなセフレを出会い系サイトでGETした体験談【(HKT4…
  2. カーセックスでセフレのグチョグチョマンコのGスポを刺激したら潮吹きしたから手マン…
  3. エッチ友達はを押し倒し乳首を舐めたら気が狂って犯しまくった【石原さとみ似】
  4. ベロチュウしながらアソコをシコシコしてくるセフレのアソコはすっごいヌレヌレで締ま…
  5. 街中の路地で俺のチンコにフェラする痴女セフレはM字になってクチュクチュさせながら…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    「私はAV女優じゃない!」フェラ好き男子にやられてムカつく言葉と女性の気持ち

    セックスが初めてだったり慣れていないと、どんなに好きなパートナーでもフ…

  2. 女性向けの豆知識

    好きな人がセフレ!そんなつらい現状を今すぐ脱却できる5つの行動!

    好きな人がいるけれど、セフレとしての関係に終始をしており、その…

  3. 女性向けの豆知識

    これって手抜き?彼氏とのセックスが物足りない・・・今すぐ使える5つの解決策

    エッチ友達や彼氏とのセックスが物足りないときに、相手を責めてばかりいて…

  4. 女性向けの豆知識

    信じられない!3割以上の男性が「つけない」と回答!ゴムなしSEXをする男たちの言い訳

    信じられないかもしれませんが、世の男性達の3割以上がゴムなしでSEXを…

  5. 女性向けの豆知識

    「なんか違う・・・」彼もアソコもヤる気がなくなる女性の残念な下着姿ベスト5

    女性が好きな下着と男性が好きな下着は必ずしも一致しません。もしも男…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    寂しさを感じると老化が早まる!?セフレを作ることで若返る女たちの性的美容方法
  2. 女性向けの豆知識

    あなたも経験あり?男女に聞いたSEX中の気まずい瞬間ベスト5
  3. 女性向けの豆知識

    「セフレの定義」は男女で大きく違うって知ってた?
  4. 女性向けの豆知識

    モテる男は体系から!女子がセフレにしたいと思う体系ランキングベスト5
  5. セフレの豆知識

    【男の本音】フェラするときに気を付けてほしい3つのこと
セフレ