職場の同僚と快適なセフレ・不倫ライフを楽しめる!~セフレの作法5ヶ条~

1437023244200797セフレ関係の始まりは、職場での出会いから、というパターンも多いでしょう。
職場の同僚と不倫、セフレ関係になる場合は新しく出会いの場を探すよりはお手軽で、一緒に働いていると人間性もよく分かっているので安心できるというメリットもありますね。
ですが、一歩間違えると非常に居心地が悪くなり、仕事にも影響が出てしまうリスクがあるのも事実です。
ここでは余計な心配や不安なく、同僚との快適なセフレ・不倫ライフを送るために必須の作法5ヶ条を述べていきます。

セフレが作れるセフレ募集ランキング
※2021年10月22日更新
スクロールできます
順位1位2位3位
【優良】
セフレ募集
サイト
ハッピーメール画像:ハッピーメールPCMAX画像:PCMAXJメール画像:Jメール
運営歴20年以上15年以上20年以上
会員人数2,500万人1,500万人600万人
登録料無料無料無料
出会えた確率74.5%71.3%68.8%
編集部
オススメ度
鉄板です!!男女比が・・サクラも少々
詳細[R18]
ハピメはこちらセフレ募集なら♪
PCMAXはこちら幅広い年齢層
Jメールはこちら絶賛人妻登録中
公式URLhttps://happymail.co.jp/https://pcmax.jp/https://mintj.com/
目次

秘密は厳守できるか?

まず大前提として、セフレの相手には口が堅い同僚を選ぶべきでしょう。
職場に付き合っている相手がいるのなら、口の軽い同僚が自慢を広めたり吹聴すると、大きなトラブルの元です。
仕事をしている間は、真面目で信頼のおけるデキる男性でも、それだけでは口の軽さは判断できないかもしれません。
お酒が入った時に酔った勢いでつい口がすべってしまう可能性もあり得るので、飲み会などの機会には男性の様子をよく観察しておきましょう。

割り切った目的を共有できること

職場の同僚の間で感情的なしがらみは他の人にも伝わりやすいので、「あの二人に何かあったのかな?」と勘付かれる元になってしまいます。
なので、二人の間ではお互いにセフレ同士として割り切って、期待をしたりさせ過ぎには気を付けましょう。
愛情面でのもつれに発展しないために、すでに本命の彼女や他のセフレがいて、セフレに関してはあっさりしている男性を選ぶと良いでしょう。
こちらも、すでに片思い中だったり付き合っている男性がいることをはっきり伝えておきます。
今好きな相手や過去の恋愛を話題にして盛り上がったり、線引きをしつつ本気になりそうな雰囲気を避けるのも大事ですね。

会う段取りはスマートに整える

職場の他の同僚に気づかれないためには、アプローチや誘うタイミングには気を使いますね。
本命への告白やデートの約束ではないのだから、あまり気負わず、ムリせずにたまたま二人になったタイミングでさらっと切り出せるようにしておきましょう。
待ち合わせなどの簡単な約束は、メールよりも電話で用件のみを伝えてすぐに切るのがおすすめです。
雑談は後でゆっくりできるし、メールだとつい気になって何度もチェックしたり、いつでも送信できるため流れで楽しい会話を続けたくなってしまうからです。
それだと仕事に集中できないし、メールに集中していると他の同僚にも不審に思われるリスクが高くなるかもしれません。

その日のうちにすぐ別れること

二人で一晩過ごした後は、そのまま出勤したほうが交通の手間もかかりませんが、通勤時にバレたり、過ごした時間が長い分、情が湧いてしまうこともあるでしょう。
なので、そのまま泊まらずに帰った方が、後々の事を考えるとその方が面倒が少なくなると思います。
お酒が入っている状態だと、そのまま寝てしまうことがあるので飲み会の帰りなどは気を付けましょう。
お酒の影響で感情的になり、関係がややこしくなるおそれもあります。
自分の生活リズムへの影響は極力減らすことが、同僚とのセフレ関係をトラブルなく続けるには重要です。

異性として遠慮なくイチャつこう

せっかくセフレとして付き合っているのだから、自分の要望をどんどん出していかなければ損ではないでしょうか。
お互いの欲求不満を存分に発散できてこそのセフレ関係です。
変に遠慮したり気を使わずに、体位や性感帯などしてほしいことハッキリと口に出して伝えたり、できる限り相手の要望にも応えてあげましょう。
ただ、気心が知れすぎていて親友のように仲のいい男女間だと、異性として見られなくなる場合もあるので、ドキドキ感を得られる相手だと良いですね。
男女を超えた友情が芽生えている同僚は誘いやすそうな気もしますが、後で気まずくなって今まで通りのような付き合い方ができないかもしれません。

まとめ

同僚とのセフレ、不倫関係は適度な距離感を持って付き合えれば、トラブルを防げます。
お互いに信用できることも大前提ですね。
恋愛関係の面倒から解放されて自由に男女関係を楽しむためには、線引きを守りセフレに心までとらわれないようにしましょう。

よかったらシェアお願いします♪

コメント

コメントする

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

目次
閉じる