女性向けの豆知識

中毒性にご注意!エッチの感じ方が100倍変わる騎乗位テクニック!

中毒性にご注意!エッチの感じ方が100倍変わる騎乗位テクニック!

セックスが気持ちいいのは百も承知…。

しかしながらマンネリによって得られる快感が半減してしまっているような…

そんな女性多いようです。

セックスと言えば女性は受身と思っている方も多いかもしれません。

確かに男性が動くイメージが圧倒的に多いかもしれませんが。
唯一女性が責めることの出来る体位が騎乗位です。

他の体位でもできなくはありませんが、最も動きやすく、
かつ普段では得られない快感までも感じることができるのです。

ここでは中毒性にご注意!エッチの感じ方が100倍変わる騎乗位テクニック!
についてお話していきたいと思います。

騎乗位で男性を気持ちよくしてあげたい…?

騎乗位で男性が下から突き上げることも多いと思います。

女性自らが動き気持ちよくしてあげたいという感情も芽生えることでしょう。

これは騎乗位にだけに特化したお話ではありませんが、女性自身がセックスを楽しみ、
そして気持ちよくなることが大前提です。

彼のため、相手のためと思うとどうしても自分自身のことがおざなりになってしまいます。

確かに大好きな彼や夫に気持ちよくなって欲しいという気持ちはとても大切で良いことだと思います。

しかし、そればかりでは本当の快楽から遠のいてしまうばかりとなってしまいます。

理想を言えば、男性も女性もセックスを楽しみ、お互いに気持ちよくなることです。

極論を言ってしまえば、フェラチオ中男性が気持ちいいかもしれませんが、女性はそうでもありません。

反対にクンニ中女性は気持ちいいかもしれませんが、男性はそうでもありません。

愛撫は大事ですし、フェラチオやクンニを否定しているわけではありません。

どちらか片方というのではなく、同時にお互いに快楽を得られる状況を生み出せるとしたら、
体だけでなく心も同時に快感に浸ることができると思います。

まずはテクニックを身に付ける前に、この大前提を頭に入れておいて下さい。

2つの動きで快感を増す

騎乗位には大きく分けて2つの動きがあります。

横の動き(別名グラインド)、縦の動きです。

横の動きとしては前後に動くことを指します。

この動きのメリットとしては、男性にとって視覚的に興奮を誘うことができます。

元々女性の曲線は男性にとって興奮を誘うものですから、
それがクネクネしながらいやらしい動きをするのですからたまったものではありません。

女性も自分で自由に動けますから、自分の気持ちいいポイントで動くと女性も気持ちよさが増します。

気持ちよさだけで言えば男性は縦の動きの方が上をいきますが、
視覚的にも興奮を誘うのはこちらの方ですから、2人が一緒に快感を得るということは満たせます。

次に縦(上下)の動きですが、これは女性がヤンキー座りのような状態で動くことになります。

女性にしてはかなり厳しい動きとなると思いますが、最も奥まで挿入ささるのはこの状態です。

男性もペニスの構造上快感を増しますし、女性もポルチオに達する快感を得ることができます。

動きにくい、疲れるといった場合は男性にサポートしてもらうように促してみて下さい。

男性側は肘を尽き、両手で女性のお尻を軽くもってあげたり、
もしくは下から軽く突き上げてもらうようにすると負担は軽減できます。

慣れもありますから、次第に動けるようにもなっていくと思います。

そんな大変なのはいいや…

と諦めてしまう方もいると思いますが、
セックスは作り上げていくものだということも理解しておいた方が良いでしょう。

騎乗位崩れ

騎乗位の状態から男性側に覆いかぶさる状態のことを指します。

反対で言うなら正常位で男性が覆いかぶさる状態です。

この体位のメリットとしては、正常位で男性が覆いかぶさる体位とはことなり、
下から突き上げられる状態になるため、奥深くまで挿入されます。

また第2のGスポットも刺激されやすいので快感も増します。

この際、女性は動きにくいので、男性にお任せする形になると思います。

そしてこの体位で最も重要なのが、顔と顔が近くなります。

お互いの吐息や喘ぎを間近で聞くことになりますから、聴覚からの刺激で感度もさらに大きくなります。

正常位やバックなどのように体が離れてしまってお互いのぬくもりを感じられないということもありません。

女性はそのぬくもりに抱かれているという面も大きく、精神的に感度を増す効果があります。

キスもしやすいですから、是非上記項目の動きの後には取り入れてみてはいかがでしょうか。

まとめ

え?これだけ?

そう思われた方も多いかもしれません。

確かに文面だけにしてみれば「これだけ?」と思われるかもしれませんが、
快感が大きく変わるのはほんのちょっとした差でしかないというのもまた事実なのです。

スポーツ界でも芸能界でも、もちろん仕事で成功をおさめているような方々のような
一流の人と二流の人の差は実は大して違いません。

差は違えど結果は大きく変わってきます。

是非、この本等の差の違いを理解して頂ければと思います。

皆さんも騎乗位を少し見直してみてはいかがでしょうか?

ピックアップ記事

  1. カーセックスでセフレのグチョグチョマンコのGスポを刺激したら潮吹きしたから手マン…
  2. 風俗なら完璧に高級店クラスのEカップのセフレが早漏のカウパー出まくりのチンポを生…
  3. 変な性癖を持つハメ撮り好きなセフレを出会い系サイトでGETした体験談【(HKT4…
  4. 街中の路地で俺のチンコにフェラする痴女セフレはM字になってクチュクチュさせながら…
  5. 熟女セフレの作り方|おすすめの出会い方や簡単に熟女をセフレにする方法

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    「ゴリマッチョ」or「細マッチョ」女性が抱かれたいイイ体の基準とは?

    理想とする抱かれたい男性の体型は、女性それぞれの好みがありますが、一般…

  2. 女性向けの豆知識

    セフレを作るのはよくないとわかっていても関係を持ってしまう男女の性事情・5選

    セフレを作るのはよくない。そんな風に考えている方も多いことと思いま…

  3. 女性向けの豆知識

    「元カレとSEXしちゃった・・・」未練タラタラ女がやりがちな完全にアウトな3つの行動

    男女関係やSEXについては十人十色の関係性がそこにあるかと思います。…

  4. 女性向けの豆知識

    欲求不満の女性必見!一度ヤルとハマってしまうシュミレーション妄想オナニー

    彼氏やセフレが居ないという女性の中には、欲求不満状態が続いてい…

  5. 男性向けの豆知識

    セックスフレンドに嫉妬させない上手な付き合い方

    セックスフレンドとして関係を築き、体の相性は最高レベルにいいの…

  6. 女性向けの豆知識

    セフレサイトで実際に起きたトラブル・5選

    セフレを求めてセフレサイトを利用する人は増えていますよね。でもセフ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 熟女のセフレの作り方

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    外人男性とセックス友達になりたい女子に朗報!彼らが出現するスポット・4選をご紹介…
  2. 【PCMAX】エッチ体験談

    リアルなお嬢様に結婚相手は決まっているからエッチ友達になってほしいと言われた
  3. 女性向けの豆知識

    もしかして私たちってエッチフレンド?本命になれない女性の特徴・7つ
  4. 女性向けの豆知識

    「セックスしない?」はNG!一気にヤレる雰囲気にできる誘い文句・5選
  5. 女性向けの豆知識

    セフレ経験者が語る!ゴムなし生で種付けしてくる最低な男の特徴と見分け方
セフレ