愛液まみれのおマンコにまさかの生挿入!おっぱいがおっきい30代半ばの人妻のセフレに勃起しまくり!【吉田美和似】

yoshidamiwa
俺のセフレはユウカさん34歳北海道夕張市在住の人妻です!
DREAMS COME TRUEの吉田美和になんとなく似てる感じで、笑顔がとっても素敵な女性です。
体つきもテクも素敵なんです(笑)

俺は飲食店勤務の28歳で、住まいは小樽市です。
ユウカさんには平岡祐太くんに似てるって言われました。
わからないですけど…言われてみれば確かに雰囲気は似てるのかもしれません。

彼女と別れたのが原因で使い始めた出会い系サイト

ユウカさんと知り合ったのはJメールという出会い系サイトです。

そもそも出会い系サイトを利用するようになったのは、以前付き合ってた彼女と別れてしまい、寂しさを埋めるためにとりあえず誰でもいいからって感じで始めました。

最初は出会い系サイト、その後LINEへ移行

ユウカさんにファーストコンタクトを取ったのはかなり前のことです。
2~3日経っても何の連絡もないので、こりゃダメだなって諦めかけてた頃連絡がありました。

なにやらたて込んでたらしく、2~3日の間携帯をあまりいじっていられる時間がなかったんだそうです。

1週間くらい経った頃でしょうか?
そろそろいいかなと思ってLINEの話を持ちかけました。

俺:「ユウカさんが迷惑じゃなかったらLINEで絡みませんか?」
ユウカ:「いいですよ♪その方が連絡つきやすいと思いますし」

こんな感じであっさりと連絡先の交換を済ませられました。
旦那さんにバレるからダメって言われるもんだと思ってましたけど案外平気なんだなって思いました。

会う場所は札幌市で決定!

お互い住んでる小樽市と夕張市の丁度真ん中辺りが札幌市だったので、そこで会う約束をしました。

俺:「はじめまして~本当綺麗な方でよかったです!」
ユウカ:「お世辞なんて言わなくていいですよ(笑)こちらこそよろしくお願いします」

年上だけあって対応が大人だな~って思いました。
俺らがしてることもある意味大人だな~ってことですけどね(笑)

周りの目が気になるってことで、中心街から少し離れた場所へ移動することにしました。

ヤレるのか?どう切り出してホテルへ行くか!?

2
とりあえず昼食を取ろうってことで、目についたシャレた感じのお店に入りました。
会話も弾みユウカさんの魅力にどんどんハマっていってしまっている自分がいました。

俺:「俺…ユウカさん本当に素敵だなって思います」
ユウカ:「またまた~…っ!?」

そう、俺は小細工なしの率直な気持ちを真剣な眼差しで訴えました。
口説きのテクニックなんて持ち合わせていませんでしたから、感情に訴えるような表現方法しか思いつきませんでした(汗)

ユウカ:「そう言ってもらえて本当嬉しい。旦那なんて私のこと女として見てない感じがするから…」

お子さんはいらっしゃらないみたいでしたが、すでに夫婦関係は破綻状態にあった様子です。

俺:「ユウカさんに迷惑はかけません!でも俺、ユウカさんと一緒にいられるだけでもすっげー楽しいですし幸せです!」

今思うと俺何言っちゃってたんだろうなって思います(恥)

しかし!
そんな俺の率直な気持ちがユウカさんに届いたのか…

ユウカ:「私なんかでよかったら…よろしくお願いします」

と、ペコリとおじぎをされてしまいました。
お店を後にして、そのまま札幌市のホテルに向かうことにしました。

彼女が1人の女に戻ったとき…

3
ユウカさんの体はとてもいやらしく、おっぱいもおっきくって30代半ばとは思えない体つきをしていました。

俺:「ユウカさん本当綺麗…こんな綺麗な人と1つになれるなんて本当幸せものです」
ユウカ:「ありがとう…嬉しい」

2人は何の不自然さもなく抱きしめあいキスしました。
きっと1人の女として見てくれるということが嬉しかったんじゃないかと思います。
そんな俺にユウカさんは全てを差し出してくれました。

ユウカ:「ゴムつけてあげる…」
俺:「あ、はい…ん?」

最初はきちんと避妊するつもりだったんだと思いますが、コンドームの袋を開けた後、そのままゴミ箱に捨てちゃいました。

俺:「え?」
ユウカ:「今日は大丈夫だから…それに無い方が気持ちいいでしょ?」

と、まさかの生挿入…ユウカさんの愛液まみれのマ○コは本当気持ちよくって3回連続でヤっても勃起しまくりでした(笑)

既婚者の女性とセフレ関係に

現実的に考えて、旦那さんと別れさせて俺と!なんて言えるはずもなく…。
それにユウカさんだって一時的な気の迷いみたいなものだったんだろうから、セフレにはならず、きっとこれっきりなんだろうなと思っていました。

ユウカ:「今度はいつ会えそう?」
俺:「へ?いいんですか?てっきりこれっきりだと思ってました!」

変な覚悟をしていた俺に笑いながら、そんなことはしないよと言ってくれたユウカさん。
それから僕たちはセックスフレンドになりました。

キャバ嬢の感想

女として見てくれるってほんま大事!
世の男性は肝に銘じてもらいたいもんやね(笑)

気持ちも通わせて心もイっちゃうセックスってほんま最高(笑)

Q.
『誰か私の新しいセフレになってくれへん?(笑)』

よかったらシェアお願いします♪
目次
閉じる