MENU

    複数のセフレがいたヤリマン女が語る!気に入ったセフレと長続きさせる7つのポイント

    複数のセフレがいたヤリマン女が語る!気に入ったセフレと長続きさせる7つのポイント

    今では、セックスを単純に楽しみあうことが出来るセフレを持っているという方も多くなっているようです。
    性に対して割り切りや開放的になったといわれる時代ともなりましたので、
    セフレがいるという環境が珍しいと感じることも少なくなりました。

    セフレとの関係を楽しんでいるという女性の中には、
    このセフレが複数名いるなんていうヤリマン女もいるのです。

    それぞれのセフレに魅力があるからこそなのでしょうが、
    複数名ともなるとひとりひとりとの関係を続けていくのが大変なように思いませんか。

    トラブルなく良い関係を長続きさせる方法というものを
    ヤリマン女の中にはしっかりと抑えているという方もまた多いようなのです。
    では、そんなポイントとはどこにあるのでしょうか。

    セフレが作れるセフレ募集ランキング
    ※2024年07月25日更新
    スクロールできます
    順位1位2位3位
    【優良】
    セフレ募集
    サイト
    ハッピーメール画像:ハッピーメールPCMAX画像:PCMAXJメール画像:Jメール
    運営歴20年以上15年以上20年以上
    会員人数2,500万人1,500万人600万人
    登録料無料無料無料
    出会えた確率74.5%71.3%68.8%
    編集部
    オススメ度
    鉄板です!!男女比が・・サクラも少々
    詳細[R18]
    ハピメはこちらセフレ募集なら♪
    PCMAXはこちら幅広い年齢層
    Jメールはこちら絶賛人妻登録中
    公式URLhttps://happymail.co.jp/https://pcmax.jp/https://mintj.com/
    目次

    性に対して関心を示すこと

    会ってセックスをして別れる。
    それだけでは、マンネリもしてしまいますし相手が誰でも良いように感じさせてしまう場合もあるでしょう。

    セフレとは言えども相性などもありますから、
    気に入っているセフレであれば特にマンネリ化は避けたいものです。

    そこで、自らが性に関心を抱きそれを示していくようにすることで防ぐことも出来てしまうのです。
    新しいプレイを取り入れようなどという提案をすることで刺激を感じ続けることもまたできるというわけです。

    相性のよさを伝えること

    セフレとは特に「甘い関係」というわけではありませんから、あまり相手を褒めたりという事はないでしょう。
    また、特別な気持ちというものを持っていませんから好きなんていう言葉もいう事はありません。

    しかし、セックスの相性が良いなどという点においてはセフレだからこそ大切にしたい部分です。
    こうした部分に対しては黙っておくのではなくストレートに相手に伝えるという事も効果的なのです。

    気に入ってもらっている・相性が良いと思われているというのは
    セフレの男性であっても悪い気はしないものです。

    お礼はしっかり

    「ありがとう」や帰り際の「気をつけてね」なんていう一言は礼儀でもありますが、
    セフレとして長く関係が続くうちにこの部分が抜けてしまうという事もあるのです。

    やはり、お礼や挨拶というものは常に行うように心がけましょう。
    これもまた心地よい距離感を作る秘訣でもあるのです。

    馴れ合わない

    セフレ関係も長くなってくると「このくらいは良いのではないか」と、連絡の頻度が知らず知らずのうちに
    増えてしまったり余計な連絡を入れてしまったりなどということもあるかもしれません。
    このような関係になるとセフレとしては長続きしにくくなってしまいます。

    ですから、
    馴れ合いすぎず個々の時間をしっかり持ち合う姿勢を保つこともまた長続きさせるためには大切なのです。

    視覚的な意識を持つ

    セックスの相性が良くても、見た目の印象というものもまた長続きするか否かを左右します。
    長い関係になっていても、上手に続けている女性の場合はおしゃれなどはしっかりしているのです。
    中には、服のテイストなどにも変化を与えて飽きらない対策をしているという場合もあるのです。

    視覚的な刺激というものは、
    関係を新しいままにしてくれるという事もありますから見習いたいポイントでもあるでしょう。

    プレイスタイルを逆転させる

    刺激という意味でも新鮮さという意味でも効果のあることなのですが、
    受身の女性であれば時には主導権を握ってみるですとか、
    逆ですと相手に委ねてみるなどという「プレイスタイルの逆転」をときに取り入れてみると効果的です。

    セフレに対して「まだまだ知らない側面がある」と思われたほうが長続きしやすいという傾向がありますので、
    このような意識を持ってもらうのにも比較的に手軽な方法と言えるでしょう。

    時間を確保する努力をする

    複数名のセフレともなると、時に時間を作るのも大変だなんていうときもあるかもしれません。
    しかしながら、何度も断ってしまうと関係そのものが断ち切れてしまうケースも多いのです。

    このことから、極力全員のセフレに対して
    時間を上手に分配する・確保するという調整や努力というものも必要なのです。

    楽しんでいるというアピールをすること

    セフレ関係もある程度続くことによってセオリー通りに進みがちになります。

    これがマンネリを引き起こす原因ともなりますから、
    どれだけ長い関係になっても楽しんでいるというアピールを忘れないようにするというテクニックもあるのです。

    このような姿勢を見ることで男性も満足感や充足感を覚えるものなのです。

    まとめ

    いかがでしたでしょうか。どれも些細なことのように思われることでしょう。

    しかしながら、どれも重要でしっかりとセフレ男性の心を抑えるポイントともいえるので、
    もしお気に入りのセフレがいて長続きさせたいなどという女性がいらっしゃれば
    すぐにでも実践してみると良いでしょう。

    手間や時間がかかるというものではありませんから、手軽に取り入れることも出来るのではないでしょうか。

    セフレの作り方をもっと知りたい人はこちら

    よかったらシェアお願いします♪
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    目次