MENU

    三十路間近で童貞卒業!出会い系で知り合った美少女に初体験を捧げた話し

    takayanagiakane

    童貞って結構男にとってはコンプレックスで、それが原因で女の子に積極的になれない人もいると思います。
    しかし、そんな人には出会い系サイトをお勧めします。

    元非モテ童貞だった僕の福井県のセックスフレンド SKE48の高柳明音ちゃん似のユリちゃん(25歳)、
    福井県の池田町出身で、高浜町に住んでたけど今は越前市に独り暮らしをしてる保育士さんだそうです。

    元非モテ童貞な僕(29歳)は新潟県の関川村が地元で
    弥彦村に住んでたのですが仕事で魚沼市に移り住み、今は運送業の運転手をしています。

    ※詳しくは「【新潟県】セフレ(セックスフレンド)募集掲示板・探し・作る方法 」を参考にしてください。

    見た目は、よく言えばお笑い芸人の藤井隆に似てるんだとか。

    出会い系サイトを使ったきっかけ

    女の子と一度も付き合ったことがないけど性欲が人一倍強い僕は、
    どうしてもセックスがしたくて誰でも出会えるという噂があったJメールを使ってみました。

    こんなに可愛い子ばかりなのに童貞の僕に会ってくれる人がいるのか、
    どうせポイントを大量に使わなければいけないんだろうなと思っていました。

    でも登録したその日にやり取りの相手が見つかったくらいなんです。

    出会い系でのやり取り

    出会い系サイトなんて使ったこともない僕は、とりあえず登録はしてみたけど
    アプローチの仕方がわからずある程度会える距離に住んでいる子の写メを見ながら
    とにかくメッセージを送りまくりました。

    そうすると、10人にも送らないうちに一人から返事が。

    ユリ「メッセさんきゅ☆童貞なん?可愛い!」
    僕「え、童貞って嫌じゃないんですか?」
    ユリ「全然!童貞クン食べるの好き!LINE交換して本格的に連絡とろー!」

    出会い系サイトってこんなに積極的なのか、もうすぐにIDを交換してデートの約束を取り付けました。

    女の子と初デート

    彼女が新潟に来たいとの事だったので、比較的遊べる新潟県の新潟市、江南区で待ち合わせ。
    近場の亀田駅で初顔合わせをしたのですが、こんな子が童貞の僕と、というレベルの超美少女が来てくれた。

    ユリ「やっほー!お待たせ!」
    僕「うわっ、本当にこんな可愛い子が来てくれるなんて・・・」
    ユリ「大げさー!でもありがと♪」

    そわそわしてる僕と違って慣れてる感じで手を繋がれ、そのままデートに。
    女の子とデートなんて初めてでかなり緊張しちゃいました。

    名物を楽しんでもらうデート

    takayanagiakane3

    折角新潟に来てもらったんだから、名物を味あわせないわけにはいかないと有名食堂に連れていくことに。
    女の子には重いかな?と思ったけど、ユリちゃんは迷わずタレカツ丼を注文してたので同じものを注文しました。
    やっぱりタレがしみ込んだちょっと柔らかめのカツと新潟のお米は地元民ながら最高に美味いですね。

    ユリ「やばっ!カツもお米もすっごい美味しい!」

    ニコニコ美味しそう似食べてる顔って本当可愛いですよね。
    ご飯を食べ終わったとこでお店を出ると、ユリちゃんからまさかのお誘い。

    ユリ「ラブホじゃお金かかるし、君の家行っていい?」
    僕「うちでいいの?全然いいけど・・」

    ラブホどころか、まさかの自宅招待にドキドキしながらも連れていくことに。
    初エッチが家なんて刺激的で興奮するなという方が無理な話ですよね。

    自宅でのレクチャー筆おろし

    takayanagiakane2

    家はなるだけ片づけてたので女の子をとりあえず上げる事が出来るくらいにはなっていました。

    ユリ「じゃ、エッチしよっか…きもちくしてあげるね」

    言いながらズボンを脱がせてくるユリちゃんに、何もされてないのに既に勃起状態に。

    ユリ「やーらしぃ…んっ」

    いきなり手コキしながら先っぽにキスされてもうビンビンのドロドロ状態、
    女の子にされるのってこんなに気持ちいいんだと感動すらしました。

    ユリ「れろ…んっ、おいひ…」

    先っぽをなめなめされてたまらず射精してしまいました。

    ユリ「うわっ、早ぁい…うふふ、そんな良かった?」
    僕「良すぎてヤバいです…」
    ユリ「じゃ、童貞卒業しちゃおっか」

    自分から股を開いてマンコも開いてくれるのが最高に興奮して、そのまま挿入。
    開いてくれてたので、入れる場所も失敗しませんでした。

    ユリ「あは…おっきぃ…いいの持ってるよ」
    僕「うっ、女の子の中、こんな気持ちいいんだ…」

    そのままユリちゃんが自分から腰を振ってくれて、正常位なのにこっちが搾り取られてしまいました。

    ユリ「ドーテー卒業おめでと♪」

    耳元で囁かれ、もう夢見心地です。

    セフレになってほしい

    エッチの後もゆったりして、解散してから改めてお礼のメッセージを送り
    意を決してセフレになってもらえるか聞いてみました。

    ユリ「これからも色々教えてあげる☆」

    年下なのに経験豊富なセフレのお陰で今では自信も持てて、毎日が充実しています。
    これも出会い系サイトのお陰ですね。

    キャバ嬢の感想

    童貞クンってセフレの中ではかなりレアや。

    セフレにも色々気分があって、甘えさせてほしい時とか逆に攻めたい時とか
    気分によってセフレのタイプも変えたいのは女も男も一緒やないかな(笑)

    で、たまにウチも童貞食いしたくなる事もあったりして(笑)

    Q.
    『皆さんも、経験ない男の子を好き放題したくなる願望とかってあったりする?(笑)』

    よかったらシェアお願いします♪
    • URLをコピーしました!
    今回使用したサイト:Jメール Jメール
    公式URL:https://mintj.com/

    コメント

    コメントする

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    目次
    閉じる