女性向けの豆知識

やっぱり男はセフレが欲しいの!?彼を満足させる最高のHの仕方

やっぱり男はセフレが欲しいの!?彼を満足させる最高のHの仕方

どんなに真面目と見える男でもセフレは欲しいものなのでしょうか。
男は、身体的な機能などという性差を考えてみても女性よりもストレートに現れやすいといえるでしょう。

このことから、欲求不満状態も自覚を抱きやすく解消したいと思いやすい傾向もあるようなのです。
とはいえ、恋人などがセフレを作ることを認める女性はまずい無いでしょう。

そで、彼を満足されるためのHの仕方ということについて改めて考えてみたいと思います。

■時には自分から仕掛けてみよう

女性の中には「Hのキッカケは男が作るもの」
などという考えを持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

一般的な認識というものもそうしたもののほうが多いようにも思います。

しかしながら、男性からしてみると、
時には女性のほうからアプローチをして欲しいという意見も多いようなのです。

ですからもし、いつもHのキッカケは彼からという場合であれば自ら仕掛けてみるというのはいかがでしょうか。

強い刺激を感じてくれると思いますし、またいつもと違った雰囲気で
プレイをすることが出来るかとも思いますので、お互いに充足感も得ることが出来るでしょう。

まずは、求めやすい場所(自室や彼の家など)からはじめてみるというのも良いかもしれません。

■彼が喜ぶ方法も取り入れよう

例えば、男は前戯などを行って
女性を気持ちよくされることが基本的なHの方法だと心得ている人も多いでしょう。

では女性はどうでしょうか。
中には「受けるばかり」という方もいらっしゃるかもしれません。

そればかりでは、彼も不満足に感じることもあるでしょう。
自ら彼が気持ちよくなってもらうことを考えて実践していくというのも良い方法かと思います。

彼に言われたらするという女性も多いかもしれませんが、
言われる前に行うというのも、男は満足感や興奮にもつながりやすいので取り入れてみると良いでしょう。

■適度な恥じらいもスパイス

付き合いが長くなってくると、Hをするにしても恥じらいが徐々に薄らいでくるということもあるでしょう。

それもまた仲のいい証拠ともいえるかもしれまんが、
彼からすると今ひとつ刺激や興奮が足りないと感じる要素ともなってしまうケースもあるのです。

ですから、恥ずかしいと感じる心を持つのもポイントとなるでしょう。
少し違った表情や姿勢または声などを演出してみるというのも良いかもしれません。

このとき、わざとらし過ぎてしまうと、逆に萎えさせてしまう原因ともなりますから、
オーバーアクションにはご注意ください。

■イク女になる

タイミングを見てイクということは難しいですが、
女性がイク姿を見ることによって男も自信がついたり満足感が得られるという事もあるようです。

ですから、我慢をしたりする必要はないてのす。
また、イク前後などにそのことを彼に伝えるとより効果的でしょう。

■後戯を求めすぎないこと

ついつい女性からしてみると、行為の後も含めてHだと考えるところがあります。
ですから、優しくしてほしいなどという事を強く願い提案する場合もあるかもしれません。

しかし身体的な構造上、この部分には男女の温度差というものがどうしても生じてしまいますから、
強く求めてしまうことによって面倒くさいなどと思われてしまう原因ともなるのです。

ですから、「休ませてあげる」というくらいの気持ちを持つこともまた、
Hの仕方としては良いものといえるでしょう。

■スタイルや下着にも気を払うこと

Hのテクニックそのものも大切かもしれませんが、
「脱がせる・脱がせたい」という気持ちを高めるというのもまた最高のHの仕方にも繋がってくるのです。

怠慢なスタイルにならないように心がけることですとか、いつも同じ下着だなどというのではなく
特別感などを感じてもらいやすいものをチョイスするなどというのも良い方法といえるでしょう。

■彼を褒めること

褒めるといっても詳細な部分について触れることは必要ありません。
Hの途中で「気持ちいい」ですとか「すごい」などという言葉を使うのも効果的といえるでしょう。

このような言葉で刺激を受けたりより大きな満足感を得ることが出来るという男も少なくないのです。
言葉のバリエーションというものもいくつか持っておくと更に良いかと思います。

■まとめ

シチュエーションからコミュニケーション
更にはHそのもののテクニックなどという部分について幅広く取り上げていきました。

普段は受動的だという方であっても、
上記のようなものでしたら取り入れやすいものもあったのではないでしょうか。

彼が満足できるHをするということは、自分自身も満足できるという事にも繋がっていくと思いますので、
より2人の愛情を確認するためにもそして気持ちよい時間を過ごすためにも参考にしてみてください。

きっと、より強い結びつきを感じ得られることが出来るでしょう。
セフレなどは必要ないと彼から思われるような関係や女性を目指してみませんか。

ピックアップ記事

  1. ラブホに着いた途端にパンツ下げてフェラするセフレのロケットおっぱいにパイズリされ…
  2. 手コキしながらバキュームフェラしてくるセックスレスの人妻SEXフレンドが ゴムな…
  3. ベロチュウしながらアソコをシコシコしてくるセフレのアソコはすっごいヌレヌレで締ま…
  4. 街中の路地で俺のチンコにフェラする痴女セフレはM字になってクチュクチュさせながら…
  5. 玉裏まで丁寧に舐めてくるセフレのマンコはかなりの名器だけどピストン攻撃で連続イキ…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    緊急調査!セフレとのエッチで一番興奮したシチュエーション・BEST5

    セフレという存在は良いものです。なぜなら面倒な感情を抱かず、ただ本…

  2. 女性向けの豆知識

    キスマークの意味は独占欲だけじゃない!位置によって変わる男性の心理

    女性は独占欲でキスマークを付ける事があるかもしれませんが、男性にとって…

  3. 女性向けの豆知識

    中年女性は性欲が強め?!セフレに向いている女性の特徴

    よく、男性が「恋人向きの女性」「結婚向きの女性」などという表現…

  4. 女性向けの豆知識

    アプリでセフレを探すときの注意点【トンデモない男】を簡単に見極めるポイント

    今では、スマートフォンやタブレットが普及しているという背景もあ…

  5. 女性向けの豆知識

    【男のホンネ】体の関係なしの恋愛はあり?それともセックスできる相手を探す?

    女性の中では、男性なんてものは、セックスのことばかりを考えている生…

  6. 女性向けの豆知識

    セフレを好きになりそう?辛い思いをする前に手を打っておくべき3つのコト

    セフレとの関係を続けていくと、割り切っていたとしても、時には恋愛感情が…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    セフレサイトで実際に起きたトラブル・5選
  2. 【Jメール】エッチ体験談

    好みじゃないけど感度&体の相性抜群な女性と性交する関係になったきっかけ
  3. 【PCMAX】エッチ体験談

    フェラが上手過ぎて思わず射精・・・自ら腰を振るバックが大好きなエロカワセフレ!【…
  4. 【Jメール】エッチ体験談

    歳を重ねてもまったく性欲が落ちない・・・念願の可愛らしい20代女子と濃厚SEX
  5. 女性向けの豆知識

    せふれを気持ちよくさせて喜ばせるSEXの仕方~厳選7~
セフレ