男性向けの豆知識

彼女や奥さんにバレないでセふれとLINEをする時に注意するべきポイント7つ

彼女・奥さんにバレるかも!?セふれとのLINEで注意するべきポイント7つ

LINEは非常に便利なコミュニケーションツールですね。
特にセふれなどの関係を築いた場合のコミュニケーション手段として、これほどに便利なものはありません。

既読スルーなど相手のリアクションによって、相手の心の状態を推し量ることが出来ますし、
駆け引きをしやすいコミュニケーションツールなのです。

しかしながら、奥さんや彼女といった特定のパートナーが存在している場合、
気をつけなければLINEが元でセふれの関係を持っていることがバレる可能性もあるのです。
ここではセふれとLINEでやり取りをする場合に関係がバレないための注意点を紹介していきましょう。

■ポップアップ表示はOFFが基本

LINEを使ってセふれとのやり取りを行っている男性が、
彼女や奥さんにバレるのはどういったパターンが一番多いのでしょうか。

それはセふれからメッセージが送られてきた場合、
スマホのトップ画面に相手の名前と全文ではありませんが、メッセージが表示されるわけです。

ですから、基本的にはポップアップ表示をOFFにしておくことは基本中の基本なのです。

メッセージの冒頭部分でも、見られる可能性があり、
危険なわけですから、しっかりと対策を施しておきましょう。

特定のパートナーがいるのであれば、このくらいの対策はしっかりとしておきたいところですね。

■LINEにロックをかけるべし

勝手にスマホを見られたくない方ならば、スマートフォンそのものにロックを掛けるべきでしょう。

いきなりロックを掛けるとセふれの存在を怪しまれますから、
スマホの機種変更などの際にロックを掛けるように心がけましょう。

更にLINEそのものにもロックを掛けることも忘れずに。
面倒かもしれませんが、スマホのロックとLINEのロックの際の暗証番号は別のものにするべきですね。

LINEにまでロックを掛けているという周到さでは、さすがに怪しまれる可能性がありますが、
現在のスマホは個人情報の塊のようなものですから、いくらでも言い訳を作ることは可能なのです。

■通知をさせない

これは他の友人やそれこそ彼女や奥さんからのLINEをメッセージが来ても気が付きにくい状態になりますが、
通知そのものをさせない設定にしておくことも効果的です。

こまめにチェックをしなければならない手間が発生しますが、
バレることを一番に恐れているなら、ここまですべきでしょう。

■友だち一覧では非表示が基本

そして忘れてはいけないのが、友だち一覧では、非表示が基本になります。

ブロックをしているわけではなく、単に非表示にしているだけのことですから、
無料通話もメッセージの交換もこれまで通り普通に行うことが可能です。

単純にLINEを彼女や奥さんに見られた場合の最終防衛ラインと思って下さい。

スマホにロックを掛けているから、LINEにもロックを掛けているからといって、
いつ何があるのかは分かりません。

見せてと言われた場合に、頑なに拒否をしていると、
証拠がなかったとしても疑われるのは当然ですから、見せてもいいように非表示にしておきましょう。

■相手の名前を変える

非表示にしていれば、問題ないと思うのは浅はかです。

その上でセふれの名前を変更しておくのが、
彼女や奥さんがセふれとの関係を継続させるために必要な対策の一つといえるでしょう。

方法としては、友だち一覧からセふれの名前をタッチし、
プロフィール画面が登場しますから、無料通話の上の鉛筆のアイコンをクリックします。
ここで相手の名前を変えることが出来ますから、セふれだとバレないような名前にしておきましょう。

基本的には男の名前や会社の上司、先輩などの名前として信用出来るような名前にしておくのがベストですね。

■履歴の消去はこまめにしておこう

ここまでしておくとついつい忘れてしまいそうなのがこれです。

相手の名前を非表示設定にしていようと、名前の変更をしようと、
LINEのトークという場所をタップされてしまうと、これまでのやり取りが見られてしまうことになるのです。

ここまでしっかりと対策を立てているのであれば、最後まで気を抜かずにしっかりと対策を取りましょう。
セふれとのLINEのやり取りはトークが終われば必ず消去する癖をつけましょう。

■もう一つアカウントを作る

上記のようなことをしても、スマホにロックを掛けているとかLINEにまでロックを掛けている時点で、
やましいことをしているという疑いを持たれる可能性は高いですよね。

そういった疑いすらも持たせたくないという方の場合には、
ある方法を使ってもう一つPCでやり取り用のサブアカウントを取得していることが多いのです。

■まとめ

このように一度女性が疑い出すと、セふれの存在が発覚するまで疑いの目が晴れることはありません。
女性は証拠を見つけるために躍起になりますから、LINEの設定や使い方には十分気をつけましょう。

ここまでしているのだから絶対に安心というおごりが発端になって、
証拠を掴まれれば、本命の彼女や奥さんを失うことにもなりかねませんから気をつけましょう。

ピックアップ記事

  1. 痴女!淫女!ビッチ!どの言葉もピッタリなセフレのアソコは快楽が半端ない名器【松井…
  2. 変な性癖を持つハメ撮り好きなセフレを出会い系サイトでGETした体験談【(HKT4…
  3. 俺の巨根にハマったバツイチ子持ちのシングルマザーのセフレが後ろからポルチオ突いて…
  4. ベロチュウしながらアソコをシコシコしてくるセフレのアソコはすっごいヌレヌレで締ま…
  5. エッチ友達はを押し倒し乳首を舐めたら気が狂って犯しまくった【石原さとみ似】

関連記事

  1. 男性向けの豆知識

    好みの女の子とエッチをする時に気をつけたい5つの心の準備

    好みの女の子と出会う機会があった。そのような状況の中にいる…

  2. 男性向けの豆知識

    20代女性が男性のギャップにキュンとくる瞬間ベスト10

    男性に対してキュンとくる瞬間というものがあるかと思います。普段は尊…

  3. 女性向けの豆知識

    知る人ぞ知る!既婚カップルと恋人同士のセックスの違い

    男女がセックスをする場合、性癖の違いなどはあるものの基本的には同じ…

  4. 女性向けの豆知識

    男性が引いてしまったエッチ中の「わざとらしい喘ぎ声」トップ5

    エッチ中にわざとらしい喘ぎ声で引いてしまった男性は沢山いるはず…

  5. 女性向けの豆知識

    「何がしたいの!?」童貞男子がH中にやりがちな間違った愛撫の仕方・5選

    エッチ中に「何がしたいのだろう」とふと思った経験があるという女性も多い…

  6. 男性向けの豆知識

    女友達をデートに誘ってセフレ関係にする7つの方法

    知人や友人、皆さんの身の周りにセフレがいることありませんか?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    マンネリSEXはたった3つの工夫で改善できる~夫婦編~
  2. 女性向けの豆知識

    「セフレの定義」は男女で大きく違うって知ってた?
  3. 【Jメール】エッチ体験談

    ヤレる女の子がたくさんいると噂のJメールでセフレを探してみた結果
  4. 【Jメール】エッチ体験談

    愛液まみれのおマンコにまさかの生挿入!おっぱいがおっきい30代半ばの人妻のセフレ…
  5. 【YYC】エッチ体験談

    狙っていた超美少女と週3回も性行するセックス友達の仲になれたコツを紹介します!
セフレ