女性向けの豆知識

男性が思わずドキドキしてしまう!モテる女が自然に使うエロい言葉5つ

男性が思わずドキドキしてしまう!モテる女が自然に使うエロい言葉5つ

女性からしてみれば何てことない言葉でも男性にとっては
「!?」と反応してしまうだなんてことはよくあります。

自然と発している言葉の中に男性がときめいてしまったり、勘違いしちゃうなんてこともあります。

モテる女性は自然とその言葉を使ってしまっている傾向にあるのはご存知でしたか?

ここでは男性が思わずドキドキしてしまう!
モテる女が自然に使うエロい言葉5つについてお話していきたいと思います。

■私たちって○○だよね

○○に入る言葉はたくさんありますが、この「私たち」がポイントとなってくるようです。

私だけでも相手男性だけでもなく私たち“2人”という限定を生みます。

当然男性にとっても2人だけの共有を生み出されますから興味を持たないわけがありません。

例えば「私たちって相性いいよね」など、趣味や考え方のことを指して言ってるにしても、
男性は体の相性の方まで連想してしまうことがあります。

女性からすればただ何気なく言った台詞かもしれませんが、
男性からすれば妄想するのに十分な材料となっているのです。

特に今の男性の特徴として、イケる!落とせる!
という確信に近いものが無いとアッタク、またはアピールしてこないことが多いです。

ですから、このような「私たち○○だよね」というように、
2人を強調してくれるということは脈があると勘違いしてしまいやすいです。

■つぶれちゃったらどうしよう

お酒に弱く、飲んでつぶれてしまったらどうしようという意味で女性側は言っているのかもしれません。

ただ男性からしてみるとチャンスと捉えられることも多いようです。

ニュアンスは様々ありますが、お酒を飲むことを否定した言い方ではなく、
飲むけどその後どうなっちゃうかわからないという意図のある台詞が男性ウケが良いです。

当然、口説くツールとしてもお酒を多様する男性は非常に多いですから、
お持ち帰りできる!と思う男性も非常に多いと思います。

お持ち帰りできなかったとしても、
酔っ払った際に介抱して好感度をあげるチャンスと思っている男性も多いです。

女性も介抱してもらいたいという意図を持って話すこともあるでしょうから、
そういった意味では両者とも意見が一致してるとも言えます。

隙の無い女性に男性はアピールすることはあまりしません。

付け入る隙がどこかにある女性の方が口説ける!ヤレる!と勝手に思い込んでしまう傾向がります。

■こんなの初めて

男性にとって女性の初めてになりたがる人は多いです。

また、男性は競争社会で生きていおり比較され勝ることに快感を得ます。

ですから、この言葉によって自分は他の人よりも勝っているという思いを得ることができます。

もちろんセックス時における「こんなの初めて」という台詞も連想されるため、
エロい言葉と認識することが多いです。

自分のセックステクニックが上手であると思いたい、
または褒められたいと思う男性にとっては嬉しい言葉なんだそうです。

■最近太っちゃった

一見エロとは結びつかなさそうなこのフレーズ。

女性からしてみれば死活問題でもある体重の増減が男性にとってはエロいものとなってしまうことがあります。

体重が増えるということは、少なからずその女性の身体のことを思います。

体のラインをのぞき見してしまうことはもちろん、
太るということからおっぱいが大きくなったのではという妄想にまで発展することが多いです。

当然のことながら裸のイメージもしますので、
上記の体のラインやおっぱいの大きさなどからエロに結びつきます。

また、女性にしてみれば数百グラム単位の体重の増減であっても気になるものですが、
男性からしてみればわからないものです。

女性の太ってるが男性の太ってるとミスマッチしていることもあってか、
太った=おっぱいが大きくなったと直結することも珍しいことではないみたいです。

■私○○好きなの

重要なのは○○の部分よりも“好き”というフレーズ。

これには2つの意味があって、
1つは“好き”というフレーズ自体が男性の脳内で“自分のことが好き”に変換されることです。

全くの勘違いであることは本人も重々承知の上ではありますが、
脳というものは愚直で、言葉の一人称を全て自分に置き換える修正があります。

もう1つは、女性が何が好きかを把握しておいて、後にその好きと言ったものを利用、
または話することで新密度をあげようと思います。

男性の最終的な目標はセックスですから、
気を惹けるチャンスでもある○○好きというのは抑えておきたいポイントのようです。

■まとめ

想像つきやすいものもあったかもしれませんが、そんな言葉でそこまで妄想するんだと思ったかもしれません。

しかし、そういえばあの子モテるけど似たようなことよく話してたような気が…そんなことはありませんか?

意外なものもあったかもしれませんが、それとなく男性との会話の中に盛り込むことによって、
男性に気を持たせるだなんてこともできてしまうかもしれません。

不自然さのあるフレーズではありませんから、今からでも使ってみてはいかがでしょうか?

ピックアップ記事

  1. 痴女!淫女!ビッチ!どの言葉もピッタリなセフレのアソコは快楽が半端ない名器【松井…
  2. 変な性癖を持つハメ撮り好きなセフレを出会い系サイトでGETした体験談【(HKT4…
  3. 街中の路地で俺のチンコにフェラする痴女セフレはM字になってクチュクチュさせながら…
  4. ラブホに着いた途端にパンツ下げてフェラするセフレのロケットおっぱいにパイズリされ…
  5. フル勃起したアソコを舐め始めたGカップのセフレを振り切り、胸を鷲掴みにしながら生…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    友達&せフレからの脱却!体だけじゃない!性格も相性が良いと思わせるコツ

    せフレとは身体の相性も重要ですが、関係を長続きさせるために…

  2. 女性向けの豆知識

    セフレを作りたがる男女の心理状態とは?

    セフレという言葉が登場してから、しばらく経ちますが、現代の男女は老若男…

  3. 女性向けの豆知識

    マンネリSEXはたった3つの工夫で改善できる~夫婦編~

    セックスは最初の内こそ大興奮してしまい、毎日でもしたいと感じることが多…

  4. 女性向けの豆知識

    いつも出会う男性に「遊ばれてポイ」「えっち友達どまり」な女性の傾向とタイプ

    出来ることならば本当の恋愛がしたい・彼女になりたいと思っている…

  5. 女性向けの豆知識

    気まずい雰囲気に・・・セフレとのピロートークで絶対にしちゃダメな話題・3選

    セフレとの関係を良好に保つために必要とされているのが、セックスそのもの…

  6. 女性向けの豆知識

    人肌恋しい独身女性の方へ!お金がかからないエッチ友達の見つけ方を伝授

    本気の恋愛とセックスはワンセットで理想が高かった10代の頃とは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    やっぱりあった!『えっち友達と彼女の違い』男性が本命にだけする行動パターン9つ
  2. 男性向けの豆知識

    激しいセックスがしたい人に教える!エッチムードの高める雰囲気の作り方
  3. 男性向けの豆知識

    女友達とセフレになってしまった時の上手な付き合い方・7選
  4. 【YYC】エッチ体験談

    サイトで見つけた博多美人を後ろからクンニで責めまくった濃厚セックス
  5. 女性向けの豆知識

    彼を虜にしちゃおう!エッチを盛り上げる究極の焦らしベッドテクニック5選!
セフレ