男性向けの豆知識

社会人がセふれを作るときに気を付けておきたいポイント7選

社会人がセふれを作るときに気を付けておきたいポイント7選

社会人になると、学生時代と比較して、仕事に追われる日々が続き、
遊ぶ余裕などが全くと言っていいほどになくなってしまうことなどは、よくあることです。

出会いに関しても、相当に大きな企業や毎日多くの人と出会うような仕事でもない限り、
恋愛どころか出会いすらも実現することが出来ない状況になります。

出会いもない、恋愛する暇もない、それでも性欲はなくならないという状況になるわけですから、
これをきっかけとして、セふれの需要は一気に高まるというのが、男女共に共通している事実なのです。

ただし学生ではなく社会人であるということを忘れてはいけません。

せふれの関係は、一般モラル的には、まだまだ白い目で見られるものですから、
それなりのアクションを起こす必要があるのです。

ここでは社会人がセふれを作る際に気をつけるべき7つのポイントを紹介していきましょう。

■職場は格好の出会いの場だが…

社会人ともなれば、異性と巡り会うことが出来る貴重な出会いの場の一つとも言えます。

しかしながら逆に言ってみると、真剣な恋愛関係の出会いの場というのであっても
業務に支障が出るなど問題視している会社も多いわけで、
その上で目的がセふれというのであれば、危険極まりないものといえるでしょう。

有名人と浮名を流した女性のほとんどが、関係の解消の後に週刊誌などに
当時の関係や秘密を暴露するなんてことがありますが、これは普通の社会人でも十分にあり得るのです。

ですから、あまりに自分の生活に密接している場所にいる女性をセふれにするのは、危険と言わざるを得ません。

■近所でセふれを探す

これも前述の職場の例と共通している部分が多いのですが、出来れば近所でいつでもしたい時に出来る
物理的な距離の近い女性とセふれの関係を築きたいという気持はわかります。
社会人であり、時間もないわけですから、移動時間なども短くしたいというのは当然の考えでしょう。

しかしながら、近すぎるのは後々のことを考えた場合、厄介なことこの上ないのです。

ご近所での評判が落ちてしまうことはもちろん、本命が出来た時でも
セふれ女性と同様の行動範囲にあるわけですから、お互いに気まずい思いをする可能性だってあるわけです。

■アルコールを使って落とす

社会人のデートともなれば、食事や飲みなどをして、アルコールを飲ませ、
いい気分にさせた後にホテルへと連れ込み、肉体関係を持つといったことが
スタンダードなセふれ作りとして多くの男性が使っている手法といえるでしょう。

ただし注意をして欲しいのは、アルコールを摂取しすぎると危険だということです。

アルコールはある意味で性欲を高ぶらせたり、女性の警戒心を緩めたりする効果があるのは事実です。

ですから、セふれの条件であるセックスが上手いとか相性が良いということを
示すためにベッドインするためには、使えるアイテムとも言えますが、
あまりに摂取をさせすぎると、逆に性欲の減退につながりますから注意が必要です。

アルコールによって性欲を高く持つ段階を通り越し、眠気やだるさ、
気持ち悪さなどが優先されてしまうということなのです。

■やはりサイトで探すことが一番

様々なことを考慮してみると、社会人という立場上、物理的な距離なども考慮して、
これまでの人生の中でまったく接点がない女性をセふれとして選択するのが一番といえるでしょう。

これを考えた場合、もっとも良質な出会いの場は、出会い系サイトやアダルト系SNS、
セふれ掲示板といったインターネットを使った出会いの場で探すのがおすすめといえるでしょう。

■人妻は狙い目だが

インターネットなどの出会いであれば、
もっともセふれを欲しているとされている人妻女性をターゲットにすることが出来ます。

人妻は割り切った関係を築くには、もってこいのターゲットといえるでしょうが、
やはりリスクもあるということは覚えておきましょう。

秘密の関係がバレてしまい、相手が既婚者という場合であれば、
社会的にもかなりのイメージダウンにつながるのは当然ですね。

社会人という立場である以上、人妻をセふれにする際の注意点としてしっかりと抑えておきましょう。

■年齢に注意

出会い系サイトでも最近は18禁をしているところが多いですが、そういった制限のな掲示板などを使ったり、
学生を使っているアルバイト先、またナンパなどで引っ掛けた場合には、年齢には絶対に注意しましょう。

これは犯罪になりますから、全てを失うことにもなりかねません。

■快楽に溺れ過ぎないこと

快楽を求めてセふれを作りたいというのは当然なのですが、
モラルや常識を持たなければならない社会人であることを前提として抑えておかなければならないのです。

つまりあまり本来の目的である快楽に溺れ過ぎないということが、
社会人という立場でのセふれ作りには欠かせないポイントの一つといえるでしょう。

■まとめ

社会人という立場がある以上、やはりセふれというイメージが良くない関係を築く際には、
バレないことが前提といえるのです。

バレないための出会いの場や、相手との密会の場などに注意をするようにしましょう。

ピックアップ記事

  1. エッチ友達はを押し倒し乳首を舐めたら気が狂って犯しまくった【石原さとみ似】
  2. クンニ責めでまんこが大洪水状態のSEXフレンドのアソコに1時間で2度も発射【 (…
  3. ベロチュウしながらアソコをシコシコしてくるセフレのアソコはすっごいヌレヌレで締ま…
  4. 街中の路地で俺のチンコにフェラする痴女セフレはM字になってクチュクチュさせながら…
  5. ラブホに着いた途端にパンツ下げてフェラするセフレのロケットおっぱいにパイズリされ…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    こっそり勉強!セフレから学んでおくべきsexテクニック集

    セフレとの関係の中で得るものというものはいくつかあると思います。相…

  2. 男性向けの豆知識

    素っ気ないセフレだって本気にさせちゃう!デキる男のメールテクニック集

    セフレを募集している人の中には「めっちゃきれい」と思う人がいますね。…

  3. 女性向けの豆知識

    えっち友達を人として信用してはいけない5つの理由

    えっち友達と何回も身体を重ねていく内に移ってしまうのが、情というもので…

  4. 女性向けの豆知識

    去る者追わず!SEXフレンドをつなぎとめる努力は時間のムダになる理由・3選

    実はSEXフレンドがいるという男性はたくさんいるのではないでしょうか。…

  5. 男性向けの豆知識

    【初心者編】セフレとはどうやって知り合うの?簡単にパートナーが作れる秘訣・5選

    恋愛に傷ついた人は決まって「彼女はいらないけどセックス友達がほしい」な…

  6. 女性向けの豆知識

    不倫妻が恋人のように求められるセックスに弱い7つの理由

    最近では「昼顔妻」などという言葉がブームとなったように、人…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 【YYC】エッチ体験談

    サイトで知り合ったSEXフレンドは甘えん坊の欲しがり美女だった!
  2. 【PCMAX】エッチ体験談

    狙い目の女性の特徴&彼氏が浮気しているというエッチ友達の復讐SEXをお手伝い
  3. 女性向けの豆知識

    意外と知られていない!男性がセックスの最中に出している「本命」のサイン
  4. 女性向けの豆知識

    友達&せフレからの脱却!体だけじゃない!性格も相性が良いと思わせるコツ
  5. 女性向けの豆知識

    今のセフレがJKだったころに行った東京の野外セックススポット7選
セフレ