MENU

    ずーっと欲しかった甘えられるお姉さんセフレを簡単にゲットできた理由

    miyakeemi

    僕のセフレになってくれたユキコちゃん(30歳)は元タレントの三宅えみ似の可愛い系な女性。

    長野県の朝日村出身で、豊丘村に住んでいたらしいですが、
    今は立科町で独り暮らしをしている看護系の職に就いているそうです。

    長野県でセックスフレンドを作る方法

    優しくて気遣いができる上に、可愛いとハイスペックで、
    出会い系サイトでなければ知り合うこともなかったような女性です。

    僕(25歳)は岐阜県の垂井町出身で、七宗町に引っ越した後大垣市に移り住みセールスの仕事をしています。
    身長もスタイルも普通ですが、パリコレモデルの朝比奈 秀樹に雰囲気が似てるんだとか。

    岐阜県でセックスフレンドを作る方法

    出会ったきっかけを作ったのは

    僕は年上好きなのですが、職場でセフレを作るのは難しく、
    思い切って出会い系サイトを使ってみることにしました。

    その中でも、評判のいいJメールは女性が綺麗で
    写メや動画チェックができるということで使ってみたのですが、本当によく出会えます。

    セフレにするための第一歩

    YYCはあくまでも出会い作りで、本当にセフレにするにはLINEでやり取りをした方がいいと
    聞いてたので気に入った女性に思い切ってすぐに持ちかけてみました。

    僕「初めまして!結構年下なんですけどLINEで良かったら話しませんか」
    ユキコ「いいよー年下好きだしね、よろしく♪」

    綺麗なお姉さんと話すのって文字でもドキドキしますね。

    ユキコ「敬語とか使わなくていいよ♪さんづけもしないでいいし」
    僕「それじゃあ、ユキコ、ちゃん?よろしくね」
    ユキコ「ちゃん付けとか恥ずかしいなー、嬉しいけど♪」

    会話の中でも此方を気遣って話しやすいようにしてくれて、もうすっかり好きになってしまいました(笑)
    仲良くなってきたところで休みの予定を聞いて、デートの約束も無事にできました。

    ドキドキの初対面

    ユキコちゃんがこっちに来てくれるということだったので、折角なので観光名所の高山市で待ち合わせ。

    ユキコ「初めまして、ユキコです♪想像通りで安心したよ~(笑)」
    僕「初めまして!ちょっとユキコちゃん可愛すぎて緊張・・・」
    ユキコ「本当にー?(笑)」

    初対面だけど楽しく話せて、緊張も徐々にほぐれていきました。
    駅まで来てくれたユキコちゃんを車で迎えてそのまませせらぎ街道をドライブすることに。

    ステーキで女心をくすぐる作戦(笑)

    miyakeemi2

    ユキコ「綺麗だね…!高山ってやっぱりいいとこだなー」

    景色で癒されて貰った後は、鉄板焼きに連れて行ってそこで飛騨牛のステーキメニューで食事。

    僕「ステーキとか僕も久しぶり」
    ユキコ「柔らかっ!すっごい美味しい!」

    名所をたっぷり堪能して貰えて大満足、本当は僕が二人分出すつもりだったんだけど、
    それは悪いからって結局ユキコちゃんも半分出してくれて本当に優しい女性だなぁと余計に好感触。

    僕「このままホテル行ってもいい…?」
    ユキコ「むしろ最初からそのつもり…♪」

    店を出て車に乗って誘ってみたらあっさり。
    マジでヤれるんだ、とかなりドキドキでした(笑)

    ラブホでお姉さんにご奉仕

    miyakeemi3

    そのままラブホに移動して、部屋に着いたら即効でキスから。
    ユキコちゃんのキステクが凄過ぎて腰くだけに。

    ユキコ「お姉さんのキスそんなによかったぁ?」

    優しいけどちょっとエロい言い方がアソコにぐんぐん来ます。
    お返しにおっぱいを愛撫しながらのキスを返すと、受け入れてくれてそのままベッドに。

    僕「ユキコちゃん本当可愛過ぎるよ…」
    ユキコ「やだもう…ありがと♪ん、気持ちいいっ…脱がせて…」

    おねだりに服を脱がせてあげると、ユキコちゃんも器用に服を脱がせてくれました。

    ユキコ「キスで濡れちゃったからもう入れていいよ…」
    僕「うん…!」

    上に覆い被さって念願のお姉さんのマンコへ。

    ユキコ「うんっ…あっ、いい…」

    スレンダーでちょっと小さめのおっぱいなので乳首がビンビンなのが分かって余計に興奮して、
    そのまま腰を動かして中をぐちゅぐちゅ。

    ユキコ「あっ、あっ…そこぉ…」

    自分から足を開いてされるがままになって、イイとこを見つけてあげると自分からも
    腰を押しつけて感じやすいとこに当たるようにしてくる姿に堪え切れず、
    そこを重点的に突きまくるとぎゅんぎゅん中で締め付けが強くなってもう限界。

    僕「うっ!ユキコちゃんもうイク!」
    ユキコ「あっ、お姉さんの中でイッて!」

    おねだりとほぼ同時に中で思いっきりイッてしまいました。

    理想のお姉さんセフレ

    セックスの後は、たっぷり甘えさせてもらって撫で撫でしてくれた上に
    キスまでしてもらいすっかりユキコちゃんにメロメロです。

    別れた後で、これはチャンスを逃してはいけないと
    すぐにLINEでセフレになってほしいとお願いメールを出しました。

    ユキコ「気に入ってくれてよかった!私も気に入っちゃった♪」

    セフレの関係もあっさり出来上がって、出会い系さまさまです。

    キャバ嬢の感想

    年下の男の子でしかも甘えん坊なセフレとか羨ましい!(笑)
    ウチも年下のセフレはおるけど、結構男って甘えるの恥ずかしがったりすることもあって
    なかなか本性見せてくれへんかったりするんやほんまに。

    年下の男に攻められるのもそれはそれでありなんやけど、
    たまには可愛い年下くんに甘えて貰いたかったりもすると思う。

    Q.
    『母性本能くすぐる年下のセフレが欲しいって思ったりせえへん?』

    よかったらシェアお願いします♪
    • URLをコピーしました!
    今回使用したサイト:Jメール Jメール
    公式URL:https://mintj.com/

    コメント

    コメントする

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    目次
    閉じる