女性向けの豆知識

男性が気持ちよすぎてノックダウン!床上手の膣締めテクニック

男性が気持ちよすぎてノックダウン!床上手の膣締めテクニック

セックスは気持ちがいいという印象を抱いている方も多いでしょう。
もちろん、実際に快感を得ることが出来る行為でもあります。

そんなセックスを更に楽しんでみたいとは思いませんか。
気持ちよすぎてノックダウン!などという経験をしてみるのも良いものです。

床上手と呼ばれる人のテクニックは様々ありますが、その中の1つに「膣締め」があります。
そんな膣締めのテクニックについて触れていきたいと思います。

■ただ締めるだけじゃない

本当の意味での床上手は、ただ膣締めをするというばかりではありません。

あまり強く締めすぎてしまうことで、気持ちよさが半減してしまったり、
場合によっては痛いなどと感じることもあるでしょう。

ですから、ただ力任せに締めればよいという事ではないのです。

■緩急がある膣締め

気持ちよすぎて我慢できないなどという場合における膣締めテクニックとして、
緩急をつけるという事があるでしょう。

きゅっと締められたかと思うとふと力が緩む。

そのタイミングが不規則だったり徐々にペースアップすることで
更に快感も刺激も強く感じることが出来るでしょう。

床上手な人はこうしたことが出来るのです。
予想以上の気持ちよさを実感したなどという声もあるのです。

■腰使いと膣締め

ただ寝そべった状態で膣締めをするというのでは本当の意味での床上手とは呼べないかもしれません。
率先して腰を動かしたりまた膣締めと合わせて身体をくねらせたりするのもテクニックの1つといえるでしょう。

様々な方向から快感が押し寄せるような感覚を抱くことが出来ますから、
気持ちよすぎてノックダウンなどという方も多いのではないでしょうか。

■段階的な膣締め

床上手だという方の中には、段階的な膣締めをすることが出来るという場合もあるのです。
簡単にいうと「圧」の調整をするという事になります。

このことで強い刺激と弱い刺激を混ぜることが出来ますから、
より一層に気持ちよいと感じることも増えていくわけです。

■三段締め

膣締めのテクニックの1つとして三段締めができるという床上手もいるのです。

この三段締めですが、
簡単にいうと膣を占める場所を意識しいろんな部分を使って締めていくという方法なのです。

これを聞いただけで気持ちよすぎて持たないかもしれない
などという男性の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

なかなか難しいテクニックではありますが、
実践してみたい・体験してみたいテクニックでもあるでしょう。

■押し出されるような感覚の膣締め

きゅっと締め上げられて「抜きにくい」と感じるような膣締めももちろん気持ちの良いものなのですが、
入れても押し出されてしまうような感覚を得ることが出来る膣締めもまた気持ちよいものです。

こちらにおいても、段階的に締められたりまた緩急をつけられることで
より一層の気持ちよさを感じることが出来るでしょう。

これもまた膣締めテクニックの1つでもあるのです。

■入り口の締め上げ感

膣全体から圧を感じ、全てを占められているような感覚になるのも気持ちの良いものなのですが、
膣の入り口の狭さのようなものを感じていただくことで気持ちよくなるというケースもあるでしょう。

これもまた、膣締めテクニックといえるのです。
よく「きつい・ゆるい」などという表現を耳にされるかと思いますが、この感覚が近いものでもあるでしょう。

■細かく膣締めをする

緩急をつけることでより一層の快感を得るという膣締めテクニックもあるのですが
「リズム感」というものを取り入れる膣締めもまた良いものです。

床上手な人はこれを実践しているという場合も多いようです。

イメージとしてはヒクヒクと痙攣をするような感覚で細かく膣を動かすことです。
さほど強くない締め感でも十分な快感を得ることが出来る方法でもあるでしょう。

■ピストンにあわせた膣締め

男性のピストン運動とシンクロするように膣締めを行うというのもまたテクニックとして考えられるでしょう。
床上手と呼ばれる人の大半がこれを実践しているという風に言われているのです。

シンクロさせることによって
更に刺激や興奮も増すことが出来ますので満足できるセックスを行えるというわけです。

■まとめ

一言で「膣締め」といっても、
そのテクニックは様々あるということがお分かりいただけたのではないでしょうか。

セックス自体を気持ちよいと思っている方においても、このような体験をすることによって
更なる快感を覚えることが出来たり新たな世界観が広がるなどという事もあるかと思います。

気持ちよすぎて耐えられないなどという経験もまたしてみたいものではないでしょうか。

もちろん、膣締めから得る快感ばかりを追い求めすぎずに自らの努力というものも必要になってきますが
このような膣締めテクニックというものに改めて着目してみるのも良いかと思います。

セックスの幅を更に広めて、より多くの快感を得てみるというのはいかがでしょうか。
そうすることで更に充実した時間を過ごすことが出来るのではないでしょうか。

ピックアップ記事

  1. 手コキしながらバキュームフェラしてくるセックスレスの人妻SEXフレンドが ゴムな…
  2. フル勃起したアソコを舐め始めたGカップのセフレを振り切り、胸を鷲掴みにしながら生…
  3. ベロチュウしながらアソコをシコシコしてくるセフレのアソコはすっごいヌレヌレで締ま…
  4. 風俗なら完璧に高級店クラスのEカップのセフレが早漏のカウパー出まくりのチンポを生…
  5. 街中の路地で俺のチンコにフェラする痴女セフレはM字になってクチュクチュさせながら…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    遅漏クンもすぐにイっちゃう!?男がやみつきになる手コキの仕方3ステップ

    手コキというと、単純に男性のペニスを握り、上下にしごいて刺…

  2. 女性向けの豆知識

    男心は女心よりも複雑!?男性が意中の女性を意識している態度&しぐさ・5選

    男心というのは、女心と比較して、より複雑なものだと言われています。…

  3. 女性向けの豆知識

    寂しがり屋のうさぎちゃんは要注意!セフレから離れられないヤバい女の特徴

    寂しがり屋というのも聞こえとしては可愛らしいイメージもあるのですが、こ…

  4. 女性向けの豆知識

    セふれと本命でエッチの回数が多いのどっち!?

    心を通わせた恋人同士。快感を味わう同士だけのセふれ。…

  5. 女性向けの豆知識

    意外と好きな女子が多い!?「朝エッチ」のスゴイ魅力

    セックスは夜に限らず、朝まで楽しみたいという女性も結構多いようですね。…

  6. 女性向けの豆知識

    うざいセフレ女の3つ特徴

    さて、男性にとってセフレと連絡を取らないのは当たり前なのでしょ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    「穴があったら入りたい・・・」女子たちの恥ずかしすぎる5つのセックス失敗談
  2. 【PCMAX】エッチ体験談

    性欲がすごすぎるエロかわ看護師とバツイチ独身の僕がセックスフレンドの関係に!
  3. 男性向けの豆知識

    彼女がエッチしなくなった本当の理由知ってる?女性が嫌がるSEX中の男性の5つの行…
  4. 女性向けの豆知識

    【sex知恵袋】知っておくべき!性感染症の予防法・5選
  5. 女性向けの豆知識

    エッチフレンドにドキドキしなくなったら潮時?関係を断つタイミング5選
セフレ