女性向けの豆知識

セふれと本命でエッチの回数が多いのどっち!?

本命とセふれエッチの回数が多いのどっち!?

心を通わせた恋人同士。

快感を味わう同士だけのセふれ。

少し残念なお知らせになってしまう可能性のある事実。

本命とセふれエッチの回数が多いのどっち!?
についてお話していきたいと思います。

■本命とのセックス試行回数が多い

意外性もなく、むしろ反対に拍子抜けしてしまったかもしれません。

ただし、これには補足する言葉があります。

それは…

(男性は)本命とのセックス試行回数が多い

ということです。

ということは…!?

とのお話は事項にてお伝えします。

男性は基本的に同じものをリピートする性質があります。

例えば飲食店。

男性はいきつけのお店や馴染みのお店をよく好みます。

それは第2の家と表現されることがあるくらいです。

皆さんも通い慣れたお店に頻繁に行ってしまうことはないでしょうか?

心理的には全く同じようなものです。

つまり、男性にとってのセふれというのは、
毎日白米だと飽きるから今日はラーメンにでもしておくか…といった感覚です。

結果的に白米である本命との回数が多く、セふれとの回数が少ないということになります。

これはもちろん傾向的なお話であって個人差はあります。

たまに違うものを食べたくなってしまうという心理は皆さんもよく理解できることと思います。

男性はこれが顕著に現れる生き物で、女性に対しても似たような傾向になることが多いようです。

■女性はセふれとのセックス試行回数が多い

悲しいかな…

もしかしたら皆さんの彼女や奥さんも…なんてことあるかもしれません。

男性と女性でどうしてこんなにも違うのか?

こちらも例え話でお話していきたいと思います。

女性は比較的新しいものに目がありません。

駅前に出来た新しいケーキ屋さんに行ってみたい。

今度オープンする洋服屋に行きたい。

人気があるらしいから食べに行こう。

などなど…よくもまぁ次から次へとと思う男性も多いと思います。

心理的にはそれと似たようなものとなります。

彼女や奥さんの浮気を疑え!というお話ではありません。

比較的女性は男性よりもそういうものだというお話です。

■恋愛と結婚は別物

この男性は本命とのセックス試行回数が多く、
女性はセふれとのセックス試行回数が多いという理由になりえるものがあります。

それは恋愛と結婚は別物だからです。

少し論点がずれているように思われるかもしれませんが、実はかなりの根拠があります。

まず、男性は恋愛をしてからでないと結婚を想像できません。

つまり恋愛の先に結婚があるわけです。

逆に女性は結婚してからでも恋愛できるのです。

ですから、男性は恋愛重視となり結果として本命を選ぶことになります。

しかし、女性の場合は恋愛がなくても結婚が可能です。

きつめの表現をしてしまえば、条件さえ満たしていれば結婚は可能なのです。

その条件は人それぞれではありますが、
自分にもっとも適した条件の男性を見つけるためには多数を相手にしなくてはなりません。

その中から選択し結婚、そしてそこから恋愛をしていくのです。

もちろん例外はあります。

しかし、この傾向は顕著に現れています。

男性が女性に求める条件に多いのは見た目ですが、これは恋愛要素のものとなります。

女性が男性に求める条件に多いのは経済力ですから結婚要素のものとなります。

深層心理にはこのようなことが起こっており、
現実的に女性は本命とのセックスよりもセふれとのセックスが多くなってしまうことが多いようです。

■女性にとっての本命は恋愛

上記の項目に続く形となりますが、本命とは恋愛においての本命となります。

先にも述べましたが、恋愛と結婚は別です。

つまり、結婚に対して考えた場合、恋愛もセふれもそう意味のあるものではなくなってきます。

結婚する前までの遊びと言ったら過剰表現となってしまうかもしれませんが、近からずとも遠からずです。

ですから、もしカップル同士で彼氏にも彼女にもセふれがいたとすると、
別れるケースとしては彼女からというパターンが多いようです。

■知らぬが仏

全くもってその通りかもしれません。

知ってしまったから喧嘩になり、別れに至ります。

本命以外にセふれがいることを肯定するわけでも否定するわけでもありません。

見つからないように、知られないようにすることは建前社会の日本にとっては1番良い手法なのかもしれません。

男性よりも女性の方がセふれとのセックス試行回数が多いという事実を知らなかったら、
自分の彼女や奥さんを心配するということもなかったと思います。

■まとめ

この事実を知ってしまった皆さん。

男性の皆さんは心配になってしまった面もあるかもしれません。

しかし大丈夫です。

アナタの存在がどれだけ彼女や奥さんの中にあるかが大切になってきます。

当たり前になりすぎてしまった2人の関係。

感謝の言葉は伝えていますか?

気持ちを言葉に表さなければ相手には伝わりません。

失って初めて気がつく…そんな後悔の仕方だけはしたくないですよね?

1439800810210020
気になる彼と望む関係になれたら。そのような方もいらっゃることでしょう。

しかし、下手にアプローチをしてしまうことによって
セふれと扱われてしまったらと心配になられる方もまたいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、セふれではなく本命の女性になるための会話術というものについて考えていきましょう。

セふれの本命の女性になるための会話術

ノリの良い女性がモテるという事は確かに言えます。
しかし本命の女性になるというためには、過度の下ネタに乗り過ぎないという事も大切なのです。
お酒の席などはこのような会話も増えてくると思いますので、上手にスルーするように心がけましょう。

外見ではなく内面を褒めよう

見た目がカッコイイという褒め言葉も男性から喜ばれるものではありますが、
内面的な部分を中心に褒めていくのが会話のコツといえるでしょう。

それだけ、深いところでつながりあえるというところにも繋がってきますので、
セふれという関係を避けることもできるのです。

アピールするなら家庭的な部分を

スタイルのを強調するというのも良い方法ではありますが、
本命に一歩近づくには家庭的な部分をアピールしていくほうが有効的だといえるでしょう。

2人の関係性というところを考えながら会話をチョイスしていくと理想的な進展が出来ることと思います。

同調と共感

こちらは、心理的なテクニックともいえるのですが、
相手の会話に同調することと共感する言葉を付け加えていくと良いでしょう。

相手にとって自分が「よき理解者」であるという印象をつけることができて、
セふれなどという割り切った関係ではない距離感を持つことが出来るのです。

全てにおいて肯定する必要もありませんが、基本的な姿勢として取り入れていくと良いでしょう。

一度問いかけるという事

自分に何かの意思があっても一度は相手に問いかけるという事をしましょう。
こうした会話が「一緒にいて心地よい」と感じさせることが出来るのです。

本命になりたい場合、居心地のよさというものを重視する男性も多いので、意識していくのが効果的です。
一緒に考えて選んでいるという感覚を抱かせることも出来ますのでお勧めです。

理想の相手と理想の関係に

ちょっとした会話のやり取りではありますが、これが理想の相手と理想の関係に進むことが出来る方法なのです。
すぐに実践できることが多いと思いますので、ぜひとも活用してみてください。

ピックアップ記事

  1. 俺の巨根にハマったバツイチ子持ちのシングルマザーのセフレが後ろからポルチオ突いて…
  2. ラブホに着いた途端にパンツ下げてフェラするセフレのロケットおっぱいにパイズリされ…
  3. 変な性癖を持つハメ撮り好きなセフレを出会い系サイトでGETした体験談【(HKT4…
  4. 痴女!淫女!ビッチ!どの言葉もピッタリなセフレのアソコは快楽が半端ない名器【松井…
  5. カーセックスでセフレのグチョグチョマンコのGスポを刺激したら潮吹きしたから手マン…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    キスマークの意味は独占欲だけじゃない!位置によって変わる男性の心理

    女性は独占欲でキスマークを付ける事があるかもしれませんが、男性にとって…

  2. 女性向けの豆知識

    容姿は関係ナシ!セフレ止まり or 生涯の伴侶になれるかが決まるしぐさとは?

    セフレとされるか生涯の伴侶としてみなされるのか。女性にとっ…

  3. 女性向けの豆知識

    【注意】せフレ募集掲示板に潜む黒い影「悪質な業者」のターゲットから外れるには?

    セフレ探しをする場合に、現代人がスタンダードに利用しているのは、…

  4. セフレの豆知識

    毎回受け身じゃ彼だって疲れちゃう!女性から誘う時に使える可愛いセリフ

    「お誘い」というものをしたことがあるでしょうか。女性の方におい…

  5. 女性向けの豆知識

    相手に引かれちゃうかも・・・リスクが高い5つのエッチプレイ

    相手に引かれちゃうかもしれないエッチのプレイがあるなら、それはなるべく…

  6. 女性向けの豆知識

    一体なぜ?可愛いのに彼氏ができない・・・SEXフレンドにされる女子の実態・7選

    容姿は人がうらやむというくらいに可愛いのになぜか男性には運がな…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    【セックス観】どうして女性はエッチすると相手を好きになることが多いの?
  2. 男性向けの豆知識

    GW前はSEXフレンドを探す女性が多い?ゴールデンウィークにセックス三昧したい男…
  3. 女性向けの豆知識

    不倫妻が恋人のように求められるセックスに弱い7つの理由
  4. 男性向けの豆知識

    合コンで狙った女性に怪しまれずに上手にお持ち帰りする5つのコツ
  5. 女性向けの豆知識

    30代女性に聞いた!セフレとのセックスで一番興奮した5つの体験談
セフレ