女性向けの豆知識

そろそろセフレをやめたい・・・飽きてしまった男と後腐れなくスパッと別れる究極の方法

そろそろセフレをやめたい・・・飽きてしまった男と後腐れなくスパッと別れる究極の方法

セフレの関係は一定の距離が保てる上、
面倒臭いことがないのが最高のメリットと考える方は多いといえるでしょう。

しかしながら、一昔前と比較して、実に女々しいというか、諦めの悪い男性が増加しているというのが現状です。

セフレという美味しい関係を失うことが怖かったり、諦めることが出来ない。
最悪セフレの関係を通り越して、半分ストーカーのようになり、追えば追うほどに追いかけてくる。

いくらセフレの関係を築けるほどにセックスが上手であったとしても、
何度も何度もセックスをしていれば、倦怠感を抱くケースも少なくないのです。

こういった場合、後腐れなく関係を解消したいと思うものではないでしょうか。
ここでは飽きてしまった男と後腐れなく別れるための究極の方法を紹介していきましょう。

■単純に距離を置くこと

セフレの男に飽きたため、後腐れなく別れることを決意したのであれば、
普通に距離を置くことで別れることが出来るでしょう。

セフレという関係をしっかりと守っていたのであれば、プライベートに突っ込んだ情報なども
相手の男に知らせているケースは少ないでしょうから、徐々に連絡の頻度を減らし、
フェードアウトをしていく方法を選択すれば、相手にいくら未練があったとしても、
関係を綺麗さっぱりと解消することが出来るでしょう。

ただし気をつけて欲しいことは、携帯電話の番号やメールアドレスはもちろん、
つぶやき系のコミュニケーションツールのアカウント変更や解除。

更に実名登録しなければならないSNSなどの非公開設定や、
変更・削除までしっかりとやっておくべきだということです。

綺麗さっぱりと別れることを考えれば、このくらいのことはしっかりとしておきましょう。

■プライドを傷つけない

セフレでも本命でも、後腐れないといったようなことを考えた場合、
嫌われることこそベストという考えを抱きがちです。

敢えて相手が嫌がるようなことをしたり、
嫌いと思っているような人物像を演じるといったアクションを取るのです。

しかしながら、特別な相手だからこそ、我慢出来るといった方も大勢にいらっしゃるわけです。

更に嫌われ方といったものを間違ってしまうと、単純な嫌いな異性を通り越し、
許すことが出来ない異性といった認識を抱かせることになりかねません。

男性のプライドの高さを舐めてはいけないのです。

あまりに嫌われようとし、相手の存在価値までをも疑わせるようなアクションを起こしてしまうと、
嫌いを通り越し、恨みに変わり、その恨みは愛情と違った意味の執着に転化されることになるのです。

結果、ストーカーはストーカーでも、復讐をするためのストーカーになってしまい、どうにかしてその考え方を
改めさせようとしたり、謝罪をさせようとするようなアクションを取りがちになってしまうのです。

男性の心というのは、女性が想像する以上にナイーブであり、繊細なのです。

別にセフレという関係だし、綺麗さっぱりと別れるためには、ひどく相手を傷つけてでも
嫌われてしまえというのは、ちょっと危険な考えだということを覚えておきましょう。

嫌われるにしても、プライドをひどく傷つけないように注意をすることが大事なポイントになってくるのです。

■決定的なことを言わないこと

前述のプライドを傷つけないということにも共通していますが、その対策の一つとして、
決定的なことを言わないことも綺麗さっぱりと関係を消滅させるための方法の一つといえるでしょう。

例えば、セックスがマンネリ化してきたから関係を解消しようといえば、プライドを刺激します。
ちょっと時間をくれれば、きっと満足させるようなセックスを提供するよというのが男性です。

つまり、男性にとって、セックスの駄目だしほどに深くプライドを傷つけることはないのです。
実はそこまで気持ちよくはなかったなんてことは、当然にタブーです。

関係を解消するといった意志が自身の中で確定し、
変わることのない決断であれば、余計なことをする必要はないわけです。

相手のプライドを傷つけ、逆上させるといったアクションを起こし、トラブルに発展させるくらいであれば、
放置して自然とフェードアウトするのがベターな方法といえるでしょう。

本命の彼氏や書類などを出さなければならない既婚者といった状況でもないのであれば、
わざわざ逆上のリスクを犯す必要はないわけです。

なんとなくこの関係に飽きてきただとか、そろそろ本気で恋愛をしたい。
他にも新しいセフレが出来たでもいいでしょう。

セックスに飽きただとか、いまいち満足出来ないといった
相手のプライドを高く刺激するような本音を語る必要はないのです。

相手も傷つきたくないという気持ちがあるわけですから、
深く傷つかないためにそれ以上追求することはないのです。

■まとめ

現代では特にセフレなんていうような関係であれば、関係を築くのは速攻です。
その分別れの部分が面倒という特徴がありますから、しっかりと後腐れのない別れ方をチョイスすべきでしょう。

ピックアップ記事

  1. フル勃起したアソコを舐め始めたGカップのセフレを振り切り、胸を鷲掴みにしながら生…
  2. 手コキしながらバキュームフェラしてくるセックスレスの人妻SEXフレンドが ゴムな…
  3. エッチ友達はを押し倒し乳首を舐めたら気が狂って犯しまくった【石原さとみ似】
  4. カーセックスでセフレのグチョグチョマンコのGスポを刺激したら潮吹きしたから手マン…
  5. 街中の路地で俺のチンコにフェラする痴女セフレはM字になってクチュクチュさせながら…

関連記事

  1. 女性向けの豆知識

    社内でセフレを作ることは絶対にやめた方がいい危険な理由

    社内でセフレを作るのは非常に危険な行為です。今回はその…

  2. 女性向けの豆知識

    ネットで中高年女性が不倫相手としてエッチ友達を探す秘密の手段とは?

    家庭や育児などに追われることも多い女性。ある程度の年齢を重…

  3. 女性向けの豆知識

    男性の8割以上が思わずSEXしたくなる「秘密のスイッチ」とは?

    カップルがマンネリ化してくると、セックスも最初の情熱は失われていくもの…

  4. 女性向けの豆知識

    ポイントは7つ!モテる男の心理テクニック初対面の女性に好かれる合コンテク!

    合コンは良い出会いのキッカケでもあります。日ごろ、生活の中…

  5. 女性向けの豆知識

    えっち友達が原因で家庭崩壊しないために気を付ける3つのポイント

    えっち友達との関係が周囲はもちろん、パートナーにまでバレ、結局大事な家…

  6. 女性向けの豆知識

    セックス友達と連絡がとれない時に「痛い女」がやりがちな5つの行動

    日常生活が忙しく、めんどくさくてセックス友達との連絡がおろそかになって…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

セフレの作り方「都道府県別」

  1. 女性向けの豆知識

    女だってムラムラする時がある!気持ち良すぎる「ひとりエッチの3つの方法」
  2. 女性向けの豆知識

    人肌恋しい独身女性の方へ!お金がかからないエッチ友達の見つけ方を伝授
  3. 【YYC】エッチ体験談

    僕にはもったいないくらいのアイドル級美少女と大人の関係に・・・
  4. 【ワクワクメール】エッチ体験談

    一見クールなのに淫乱だった阿部真央そっくりのヤリまんと横浜市のホテルでH
  5. 男性向けの豆知識

    周りにバレず安全にセフレを探す3つの方法
セフレ