MENU

    40代女性をセフレにする方法|アラフォーで性欲の高い既婚者は特に狙い目

    40代セフレ

    セフレ=20代なんて思っていませんか?そんなことはありませんよ!10代はもちろん、30代、40代、そして50代以上の女性をセフレにする男性は少なくありません。

    そこで、この記事では40代の女性をセフレにしたいと思っている男性を対象とした内容をまとめてみました。

    この記事では、

    • なぜ40代女性はセフレを求めているのか
    • 40代の女性をセフレにする方法
    • 40代の女性をセフレにする際の注意点

    といった内容について紹介していきます。

    編集部
    それでは、40代の女性をセフレにしたいかたは必見の内容を紹介していきましょう!
    セフレが作れるセフレ募集ランキング
    ※2022年05月16日更新
    スクロールできます
    順位1位2位3位
    【優良】
    セフレ募集
    サイト
    ハッピーメール画像:ハッピーメールPCMAX画像:PCMAXJメール画像:Jメール
    運営歴20年以上15年以上20年以上
    会員人数2,500万人1,500万人600万人
    登録料無料無料無料
    出会えた確率74.5%71.3%68.8%
    編集部
    オススメ度
    鉄板です!!男女比が・・サクラも少々
    詳細[R18]
    ハピメはこちらセフレ募集なら♪
    PCMAXはこちら幅広い年齢層
    Jメールはこちら絶賛人妻登録中
    公式URLhttps://happymail.co.jp/https://pcmax.jp/https://mintj.com/
    目次

    なぜ40代女性はセフレを求めるの?

    「40代の女性がセフレを求めることなんてあるの?」なんて思っているあなた、それは大きな勘違い。
    40代の女性だからこそセフレを求めるのです。
    では、なぜ40代の女性はセフレを求めるのか、理由を見ていきましょう。

    パートナーとセックスレスだから

    40代女性と言えば、既婚者がほとんど。
    既婚者でなくても、長年付き合ってきた彼氏がいる熟女も結構多いですよね。
    そんな女性たちの悩みは、マンネリ化。
    夫にしたって、彼氏にしたって、40代の女性はパートナーと長く続いていることがほとんど。
    パートナーとのセックスにも飽きてしまうことは仕方ありません。
    そのため、パートナーとのセックスに満足できない40代女性たちがセフレを作り、セックスでリフレッシュしているのです。
    パートナーとは違う異性とセックスできれば性欲をそこで発散できるので、パートナーとの関係を良好にキープするためにセフレを作っている40代女性も少なくありません。

    性欲がアップしてくる年代

    20代や30代の女性は、子作り、そして、出産や育児と、性欲はあるのかもしれませんが、性欲に気づかず、ただただ忙しい毎日を過ごしている女性が多いです。
    しかし、40代に入ると、そんな忙しい日々も落ち着いたものとなり、性欲を実感することとなります。
    といっても、長らくパートナーとのセックスをしていない人も多いため、パートナーとはなかなかセックスにつながらず、性欲のはけ口を見いだせない40代女性は少なくありません。
    その結果、セフレを見つけて性欲のはけ口とするのです。

    ルーティーンな毎日を変えたい

    40代の女性と言えば、主婦や人妻として暮らしている女性がほとんどと言っても過言ではないでしょう。
    ハッキリ言って、やっていることはルーティーン。
    決して暇だとは言いませんが、あまりにも毎日同じことしかやっていないので、嫌になってくるものです。
    そこで、刺激を求めるためにセフレを求める40代女性は少なくありません。
    セフレができればルーティーンな毎日に刺激が加わり、決していつもと同じような毎日とはならないからです。
    日々の生活に退屈した40代の女性は、セフレを作って心身共に充実したいと思っています。

    他の男性に甘えてみたい

    先述したように、40代の女性は、人妻として、そして、主婦として日々を忙しく過ごしています。
    しかし、まいにち一緒に過ごす夫とは心身共に疎遠になりがちの時期です。
    夫からもセックスを求められることはありつつも、タイミングが違ったり、夫とのセックスに飽きてしまったりと、様々な理由からセックスを拒んでしまうことも多々あります。
    そもそも、女性は結婚すると、夫とのセックスは子作りもためと考えることが多いのですが、夫は性欲を満たすためと、結婚前と考え方が変わらないといった点でも夫婦間に相違が生まれるのです。
    そういったこともあり、夫とのセックスを受け入れたとしても、満たされない部分があり、夫とは違う男性に満たされないものを満たしてほしいと、40代女性は考えはじめます。
    その結果、セフレを作り、セフレの男性に対して夫にはできないような甘え方をしてみたり、夫はできないような濃厚なセックスをする40代女性が多いです。

    きれいでいたい!

    じつは、40代の女性は、若い男性をセフレにしたい方が多いです。
    その理由は、美しさを保ちたいから。
    よく言いますよね。
    セックスをすることで、女性ホルモンが分泌されてお肌をきれいに保つことができ、見た目の若々しさもキープできると。
    夫とはセックスレスで、女性ホルモンを夫とのセックスで分泌することは不可能と思う女性は、若いセフレに夫の代わりを見出そうとします。
    不倫相手よりもセフレの方がサバサバした関係を保てるといったメリットもあるので、不倫ではなく、セフレを選ぶ傾向も強いですよ。
    会いたい時に会って女性ホルモンを分泌してくれるのですから、都合がいいですよね。
    さらに、若い男性と会うだけで頑張ってオシャレをしよう、若く見られたいと思うので、自然ときれいになっていくといったメリットも女性にはあります。

    40代の女性のセフレを見つける方法

    40代の女性のセフレを作りたいと思った場合、どのようにして出会うことができるのか、その出会い方についてまとめてみました。

    居酒屋やバーのカウンター

    特に、シングルの女性は居酒屋やバーのカウンターに座って一人で飲んでいることはよくあります。
    運よく女性の隣の席が空いていれば、そこに座って話しかけてみましょう。
    お互いにお酒が入っているので、人見知りのかたでも打ち解けやすく、話が盛り上がってそのまま二次会からホテルへ行くといった流れになることが期待できます。

    ホテルのバー

    特にホテルに宿泊していなくても、ホテルは出会いの場です。
    ホテルといってもラブホテルではなく、一般的なホテル。
    40代女性ともなれば、三つ星ホテルではなく、五つ星クラスのホテルを愛用します。
    もちろん、宿泊することもありますが、ただ食事をしに行ったり、ホテルのバーは静かに飲むことができるので、経済的にも余裕があって、ゆったりとしたいシングル女性にとっては隠れ家的存在。
    ホテルのバーが満席になっていることはほとんどありませんので、ホテルのバーカウンターでひとりきりで飲んでいる40代女性を狙って話しかけてみましょう。
    お酒の力もあり、そもそもホテルですから、すぐに部屋へ直行することもできます。

    ジム

    経済的にも時間的にもゆとりのある40代熟女は、ちょっぴり高級なジムへ通っていることが多いです。
    一人で黙々とエクササイズをしている時に、話しかけてみましょう。
    「いつも頑張っているなと思って見ていました」、「そのマシンは、こうやって使うともっと効果的ですよ」といった感じで出会いのきっかけをつかんでみるのはどうでしょうか。
    そこから話が弾んで、「この後ちょっと食事でも行きませんか?」なんて誘ってみると、案外OKを出してくれる熟女は多いです。
    意気投合したらラブホテルへ…といった流れも少なくないケースですから、出会いの場としてジムは使えます。

    出会い系サイトやアプリ

    現代の異性の出会い方は何と言っても出会い系サイトやアプリでしょう。
    セフレに限らず、友達や恋人、そして、結婚相手や再婚相手も出会い系サイトやアプリを使って見つける方が多いですよね。
    セフレにしても、恋人や友達にしても、とにかく今スグ目的の人をゲットしたいなら、出会い系サイトやアプリを使って探すのが一番効率的でおすすめの方法です。

    以上までに紹介した方法は、どこかに足をのばさなければ40代の女性のセフレを作ることはできません。
    また、40代女性がセフレになってくれるまでに時間もお金もかかるといったデメリットがあるのです。
    しかし、出会い系サイトやアプリを使えば、暇な時にスマホやPCを使ってセフレを探すことができます。
    どこかに足を運ぶ必要もありませんから、出不精のかたにとっては余計にセフレが作りやすいツールですよね。
    しかも、出会い系サイトやアプリを遣えば、セフレ探しをしている女性をすぐに見つけることができます。
    気になった女性とマッチングすればすぐにセフレとなることができ、出会ったその日のうちにセフレとセックスできることだって少なくないのです。

    セフレと出会う方法としてはとてもスピーディーな方法で、無駄がなく、忙しいかたにとっては特にピッタリだと思いませんか?

    しかし、出会い系サイトやアプリは基本的に男性が有料となっています。
    出会い系サイトが男性は有料だと知っているかたは、出会い系サイトの利用を躊躇するかもしれませんが、出会い系サイトやアプリは一番スマートでリーズナブルな出会いの方法だとも言えるのです。
    なぜなら、上記で紹介した方法は、いずれもセフレになるまでに時間がかかることはもちろん、セフレになるために何度も逢瀬を重ねることでお金がかかります。
    しかも、絶対にうまくいくとは限らないので、かけたお金も時間も泡になってしまう可能性も大。
    一方、出会い系サイトやアプリは、セフレを作りたいと思っている二人が出会うことができるだけでなく、わざわざどこかへ行かなくても良いので、時間も無駄なお金(交通費など)もかかりません。
    また、お金に関しては、出会い系サイトへ初回登録したさいにもらえる無料ポイントなども利用したり、お金ができるだけかからないよう、メッセージの送り方といったことを考えながら使えば、1,000円以下で40代のセフレ女性と出会うチャンスは大いにあります。
    だからこそ、出会い系サイトやアプリを使って40代女性のセフレを見つけることがおすすめです。

    それでは、40代のセフレ女性を見つけるのに最もおすすめの出会い系サイトやアプリを次項では紹介していくので、40代女性をセフレにしたい男性は必見の内容ですよ!

    40代女性のセフレと出会いやすいおすすめ出会い系サイト

    40代女性のセフレと出会いやすいとされているおすすめの出会い系サイトをいくつかピックアップしてみましたので、出会いにつなげるためにぜひご覧ください。

    PCMAX

    PCMAX
    PCMAXといえば、熟女と知り合える出会い系サイトとして知られていますよね。
    一般的な出会い系サイトでの平均利用年齢層は、20代が中心となっていますが、PCMAXは30~40代と、他社よりもかなり利用年齢層が高いのが特徴です。
    しかも、セフレ作りを目的として利用している40代女性も多いので、40代女性のセフレが欲しい男性は必見の出会い系サイトとなっています。

    ただし、アダルト掲示板には援デリ業者も多く存在するので、利用する際には援デリ業者に引っかからないように注意して利用しましょう。
    ワクワクメール

    ワクワクメール
    ワクワクメールを利用するユーザーのほとんどが遊び目的。
    そのため、セフレを探すのも簡単で、何と言っても出会える確率が97%以上ととても高いので、出会い系サイト初心者であっても利用しやすいのです。
    しかも、20代~40代と幅広い年齢層に対応しているので、もちろん、40代の女性をセフレにするのも簡単。
    さらに、男性にとってうれしいニュースもあります。
    ワクワクメールは、他の大手出会い系サイトやアプリと違って女性のプロフィールを見るのが無料なのです。

    ちなみに、他社の場合、平均して1つのプロフィールを見るのに10円程度かかります。プロフィール閲覧が無料だと、理想の40代女性をセフレにしやすいといったメリットもあります。
    無料ポイントをゲットできるチャンスも多い出会い系サイトなので、お得に利用することができますよ。
    ハッピーメール

    ハッピーメール
    日本最大級の出会い系サイトといえば、ハッピーメールです。
    利用年齢層は、ワクワクメール以上に幅広く、10代~40代までの男女を網羅しています。
    恋活目的で利用する方も多いのですが、累計会員数2,500万人にものぼるハッピーメールでは当然遊び目的で利用している40代女性も多いのです。
    会員数も多いので、好みの女性に出会いやすいといったメリットもありますよ。

    また、ハッピーメールでもプロフィール閲覧は無料となっていますから、気になった40代女性のプロフィールはとことんチェックすれば、より理想の女性をセフレにしやすくなっています。

    40代の女性をセフレにするメリット

    40代の女性をセフレにすることでどんなメリットが得られるのか、いくつかメリットをピックアップして見たので細かく見ていきましょう。

    セックスのテクニックに長けている

    40代の処女はゼロとは言いませんが、決して多くはありません。
    そもそも、40代の処女であればセフレを求めず、結婚相手や本気で付き合ってくれる相手をさがすことがほとんど。
    そのため、40代でセフレを求めている女性は、基本的にセックス経験が豊富です。
    言い換えれば、セックスのテクニックに長けています。

    セックス経験が豊富な女性であれば、どんなプレイにでもほとんどの女性が対応してくれますし、相手が自分を気持ちよくしてくれる方法だってわかっているわけです。
    お互いに気持ちよく、楽しくなれるセックスができるのが、40代の女性をセフレにするメリットの1つと言えます。

    性欲が強い

    じつは、女性は30代後半から40代にかけて性欲が上がるといった研究結果が出ています。
    まさに、セフレとしては「脂がのっている」時が40代。

    中でも、40代女性は年下男性から刺激を求めたいと思っていることがほとんどです。
    そのため、年下男性が40代女性をセフレに狙うなら需要はかなり高く、きれいな40代女性をセフレにできる可能性も高め。

    そんな性欲の強い女性からセックスのノウハウを伝授してもらえば、男性としては一皮も二皮もむけますよね。
    男性が男性として成長するためにも、40代女性をセフレにすることはかなりのメリットとなるでしょう。

    ライバルが少なめ!

    ライバルが少なめだと、理想の女性とセフレになりやすいことがメリットです。
    例えば、10代や20代の女性をセフレにしてしたいと思っている男性は多いのですが、何と言っても若くてピチピチとした女性は大人気。

    たとえセックスのテクニックが不足していても、若さとかわいさだけで断然熟女よりも需要があるのです。
    しかし、40代の女性を狙う男性は少なめ、
    そのため、年上熟女好きな男性はもちろん、自分自身と同じ年代の40代女性を狙っている男性は、比較的理想的な女性をセフレにしやすいといったメリットがあります。

    様々なプレイに応えてくれる

    先述したように、40代の女性はセックス経験豊富です。
    そのため、どんなプレイであってもほとんどの女性が対応してくれます。

    20代の女性の場合、ためらってしまうようなことがあっても、40代女性であればセックスに対して羞恥心なんてありません。
    むしろ、男性に奉仕してあげたいと思う女性も多いですから、男性がやりたいと思うプレイを積極的にトライさせてくれる精神があります。

    男性の出費を抑えることができる

    40代の女性は、経済的に困っていることはあまりありません。
    経済的に困っている女性は、セフレよりも援助交際のような、セックスでお金を手に入れる方法を優先しますが、セフレを求める40代の女性は、暇つぶしや時間に余裕のある女性がほとんど。

    そのため、ホテルでセフレと会う時も、男性だけでなく女性側が払ってくれる可能性も高いです。
    特に、年下男性である場合、女性は年下男性をかわいがってあげたくなることが多いので、女性が常に支払うことがほとんど。
    男性にとっては経済的にも損はなく、性欲も満たせるので、40代の女性をセフレにするメリットは、大きいです。

    40代の女性をセフレにする際の注意点

    40代の女性をセフレにする際には若い女性と同じような対応をするわけにはいきません。
    そこで、40代の女性をセフレにする際の注意点をまとめてみましたので、40代の女性をセフレにしたいと思っている男性は必見ですよ。

    なれなれしい言葉遣いは絶対にNG!

    特に、年下男性が40代女性をセフレにする場合、いきなりため口を使うなんて、絶対にNG。
    セフレといったフランクな関係でも、年下男性にいきなりため口やチャラ語を使われたら、40代女性でなくても引いてしまいます。
    そもそも、40代女性はそんな見るからに軽いタイプの男性は好みません。

    既に、長い人生歩んできた中で、様々なタイプの男性を見てきた女性がほとんど。
    そのため、わざと若さを出そうとしてため口を使っている年下男性もいますが、そんな男性を熟女はすぐに見ぬけます。

    しかし、本気でため口やチャラい感じの言葉を遣ってくる男性に関してはNG。
    イライラするのはもちろん、気持ちが冷めるだけでなく、年の差を極端に感じてしまうので、絶対に性的対象として女性は見ることができないのです。

    年齢を感じさせるようなことは言わない

    40代の女性は、年齢に対して誇りを持っているかたや、特に年齢にプレッシャーを感じていないといったかたも多いです。
    ただし、誇りを持っていても、やはり年齢をいじられるような言動は好みません。

    例えばあなたが10代であった場合、自分よりもちょっと年上の20代の人から「10代は〇〇だからダメなんだよなー」と言われることと一緒。
    年齢を気にしていなくても、年齢で自分を判断されることは気持ちの良いものではありません。

    特に、年齢に対してコンプレックスはなくても、「は?」とか、「あんた何様なの?」となってしまいますよね。
    知っている相手ならまだしも、出会ってから時間が経たない人から言われたら尚更です。
    40代女性はそういった細かいことに対しても常にチェックしています。

    相手のことを配慮できるかどうか、こういったことが、40代女性をセフレにできるかどうかにつながるのです。

    指図するような言動はNG!

    当然ながら、指図するような発言、態度も40代女性をセフレにしたいなら絶対にアウト。
    思い出してください。

    40代女性がセフレを求める理由は、パートナーとのセックスレスがほとんど。
    また、パートナーから指図されることに対しても嫌気を感じている40代の女性がほとんどなので、指図をしたり、上からモノを言うような発言は絶対にしてはいけません。

    お互い年齢層が同じであっても、女性が求めることにしたがっている感じでセックスするのがうまくいくコツです。
    女性に対して「○○しろよ」とか、「○○しろって言ったのにしてないじゃん!」などと、上からモノを言うオラオラ系の発言は、女性が冷めてしまうのでやめましょう。

    こんな話方をする男性は40代女性はもちろん、他の年代にも好まれませんので注意してくださいね。
    ただし、触れ合っていく中で、女性がドMだなと思った場合には、強い言葉を発した方が女性はやる気が出るので、様子を見てSな態度をとるようにしていくと、良い関係につながりますよ。

    無理して引っ張ろうとしなくていい

    男性は女性を引っ張るものだといった考えを持っている人は、男性に限らず女性だって多いです。
    しかし、40代の女性は、年下男性が相手であれば引っ張ってほしいなんて一切思っていません。
    むしろ、自分が引っ張っていきたいと思っている女性が多いので、引っ張っていこうとする男性はあまり好みではないといえます。

    そのため、無理して女性を引っ張っていこうとしなくてもOK。
    女性にリードしてもらうくらいの意気込みで良いのです。
    無理して女性を引っ張ろうとすると、女性に「そんな頑張らなくてもいいのに」と言った感じで笑われてしまうこともあれば、女性に不快感を与えてしまい、不穏な空気になってしまう可能性が高いので、マイペースなセックスを心がけることが、良い関係を築く秘訣と言えます。

    40代の女性をセフレにする時には注意点を意識して接しよう!

    40代の女性をセフレにする時ことは、出会い系サイトやアプリを利用すれば簡単です。
    10代や20代の若い女性をセフレにするよりも需要が少ないので、ハッキリ言って選び手が有利。

    しかし、40代の女性をセフレにするならば、紹介したような注意点を押さえた上で接しないとセフレとしての関係は長続きしなくなってしまいます。

    言葉遣いや態度には十分注意し、無理にリードしようとしなくてかまいません。
    マイペースに40代女性のペースに合わせてセックスを楽しめば、セフレとして良い関係を築いていけるでしょう。

    よかったらシェアお願いします♪
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    目次
    閉じる