MENU

    【リスクなし】10代のセフレの出会い方と落とす方法|セックスは犯罪?

    10代のセフレ

    「お肌もきれいな10代のセフレがほしい!」
    「10代の女の子をセフレにする方法が知りたい!」

    10代の女の子をセフレにすること自体はさほど難しくはありません。
    しかし、リスクがあるので気軽に作れるものではないとことは覚えておきましょう。

    そんな10代の女の子をセフレにしたい男性のために、

    • 10代の女の子をセフレにするリスク
    • 10代の女の子をセフレにする方法
    • どんな10代の女の子と出会えるのか

    といったことを本記事ではまとめてみました。

    編集部
    10代の女の子をセフレにしたいかたはこの記事を読めばリスクを回避して10代の女の子をセフレにするコツをつかめるのでチェックしてください。
    セフレが作れるセフレ募集ランキング
    ※2022年06月29日更新
    スクロールできます
    順位1位2位3位
    【優良】
    セフレ募集
    サイト
    ハッピーメール画像:ハッピーメールPCMAX画像:PCMAXJメール画像:Jメール
    運営歴20年以上15年以上20年以上
    会員人数2,500万人1,500万人600万人
    登録料無料無料無料
    出会えた確率74.5%71.3%68.8%
    編集部
    オススメ度
    鉄板です!!男女比が・・サクラも少々
    詳細[R18]
    ハピメはこちらセフレ募集なら♪
    PCMAXはこちら幅広い年齢層
    Jメールはこちら絶賛人妻登録中
    公式URLhttps://happymail.co.jp/https://pcmax.jp/https://mintj.com/
    目次

    10代のセフレ作りには犯罪リスクがある

    10代の女の子は若くてかわいいです。
    しかも、セックスにおいてはポテンシャルが高め。
    あなた自身がセフレになった10代の女の子のセックス力をアップする楽しみもありますよね。

    しかし、10代のセフレを作る際にはリスクがあります。

    18歳未満の女の子と出会ってセックスをすることは犯罪です。
    児童福祉法や青少年保護育成条例によって禁じられている行為なのです。

    ただし、18歳未満の女の子と付き合ってお互いの合意の下で金銭の発生なくセックスをすることはOK。
    金銭が発生した時点で法律に触れるため、警察のお世話になってしまいます。

    ここで気になるのがセフレですよね。
    基本的にセフレ同士には恋愛感情が無く、恋人して交際しているわけではありません。
    また、セックスをする際にも援助交際とは異なるのでお金を渡してセックスをするわけでもありませんよね。
    お互い合意のもとにセックスをするわけですが、出会ったばかりの10代の女の子の本性はあなたにだってまだわからないはず。
    たとえお互い合意のもとにセフレとしてセックスしたとしても、後になってお互い喧嘩をした際などに「私はセックスすることに合意していない!」と言って警察へ訴えることもあり得ます。
    そのため、18歳未満の女の子をセフレにすることは犯罪やトラブルにならないよう避けましょう。

    10代の女の子をセフレにする際には次のことを事前に確認しましょう。

    • 18歳以上であること
    • 高校を卒業していること
    編集部
    上記のポイントを確認すれば犯罪やトラブルに遭うことなく10代の女の子をセフレにして楽しむことができます。

    10代の女の子ってどんなタイプ?

    10代の女の子をセフレにしたいと思った場合、どのようなタイプの10代の女の子との出会いが多いのでしょうか。
    また、それぞれの10代の女の子の狙い目のタイプも紹介していきますよ。

    女子大生

    10代の女の子と出会った場合、最も出会う可能性が高いのがJDこと女子大生です。

    女子大生の中でも狙い目の女子大生は次のようなタイプ。

    • 首都圏の学校だが都心部から離れた場所にある大学の女子大生
    • 女子大に通う女子大生
    • 地方から上京してきたばかりの女子大生

    東京都内でもいわゆる23区ではなく、都心部から離れた山奥にある大学も少なくありません。
    山里離れた大学に通う女子大生は限られた場所でしか出会いがなく、出会いには飢えている状態なので寄って来た男性にはすぐに心を開く傾向が強いです。
    また、女子大に通う女子大生は男性が周りにいないので合コンなどに参加しやすく自然と出会いますし、とにかく男性との出会いを強く求めているので山奥の大学の女子大生同様落としやすいといえます。

    そして、地方から上京してきたばかりの女子大生はひとり暮らしをしているケースが多く、知り合いも少なく今まで住んでいた土地ともまったく異なる場所で不安な寂しさが募ります。
    寂しい時に声をかけてもらった相手には気を許しやすいのでセフレにはしやすいです。
    また、彼女のひとり暮らしの家でセックスをすることもできる可能性が高いので、ホテル代などもかからないといったメリットがあります。

    専門学生

    専門学生は二年制であることが基本です。
    最後の学生生活になる生徒がほとんどですから、この二年間をしっかり謳歌しようと思っている女の子が多め。
    しかも、専門学生は女子大生とは違い、一般的には難しい試験を受ける必要なく学校に通うことができます。
    つまり、高校時代までも遊んで来た女の子が多いのです。
    専門学生になっても高校時代の延長状態な上に、先述したように残り少ない学生生活を楽しもうとする女の子が多いため、おごってあげたり、優しい言葉をかけてあげるだけで心を許す傾向が強いです。

    そんな専門学生の中でも狙い目がこちら。

    • 上京したての専門学生
    • 美容系の学生

    上京してきたばかりの専門学生は女子大生同様の理由です。
    美容系の学生は自己承認欲が強く、頑張ったファッションやメイクを褒めて欲しいと思っています。
    そのため、「かわいい」とか「センスがいいね」といった褒め言葉をかけると「この人は私のことをわかってくれる」と思い、心を開きやすくなります。

    フリーター

    特にやりたいこともない、もしくは勉強があまり好きではないといった10代の女の子がフリーターになることはよくあることですよね。

    そもそも、勉強に興味がない、特にやりたいこともないといったタイプが多いので遊んでいるタイプが多め。
    遊んでいる女性は貞操観念が低いので、セックスへのハードルも高くありません。
    また、フリーターは一般のOLと同じくらい労働時間でありながらも時給は低く、福利厚生も一般的には充実していませんからお金に困っているフリーターがほとんど。
    そのため、おごってくれる男性にはすぐになびきます。

    そんなフリーターの中でもおすすめは、

    • コンビニで働くフリーター
    • 居酒屋で働くフリーター
    • ギャル系のフリーター

    コンビニは「とりあえず働こう」といった軽いスタンスのフリーターにはぴったりの場所です。
    コンビニはどこにでもあってシフトも朝、昼、夕方、夜、深夜帯と細かく分かれているのでそんなに長く働きたくない・働けないといった10代のフリーターが集いやすいといえます。
    あまりやる気もなく、働く時間も短いので時間を持て余しているだけでなく、人に流されやすいタイプが多いので大人の男性にはついて行きやすいです。

    また、居酒屋店員はノリの良いタイプが多いので、「一緒に遊ぼう」と言えば遊びに行く女の子は多いです。
    その帰りにホテルへ連れ込むこともでき、セフレにはしやすいといえます。
    さらに、ギャル系のフリーターも見た目通り軽いノリの女の子が多いので、比較的スグにセックスへ持って行くことができますよ。

    社会人

    10代でも高校を卒業してから社会人として働く女性はいます。
    一概には言えませんが、基本的には資格のない誰でもこなせるような仕事をしている10代の女性が多いため、そんなに賢くはありません。
    彼女のことを褒めてあげたり、おごってあげたりするだけで男性に心は開きやすいです。

    そんな10代の社会人の中でも狙い目は中小企業で働くOL。
    社内では男性社員からちやほやされることもありますが、お局たちから「若いだけ使えない」と陰ではたたかれたり、いじめの対象となることもありますし、中小企業にはブラック企業も少なくありません。
    ストレスを抱えやすく、フリーターよりも手取りが少ない時もあるのでお金もあまりなく、セフレを欲しやすいのです。
    そんな10代の社会人OLにはおごってあげたり、仕事での辛い話を聞いてあげ、「そんな状況でよく頑張っているね」とか、「普通ならそんなに強くいられないよ。本当にすごいね」といった優しい言葉を投げかけてあげましょう。
    「この人は私のことをわかってくれている」と思って心を開き、セックスにも誘いやすくなります。

    ニート

    かつて親に生活のすべてを寄生するといった意味合いから「パラサイト」といった言葉がはやりました。
    その後にはやった言葉がこのニートです。
    今の時代。10代だけでなく、20代、30代になっても何もしないニート生活を送っている大人たちは少なくありませんよね。
    ニートは基本的に働いていないことはもちろん、何もせず一日ずっと家にいるような生活をしています。
    しかし、性欲は何をしなくてもたまるもの。
    ただ、恋人を作るのはデートを重ねたりすることが面倒なので作ろうとはしません。
    その結果、セックスができる相手、つまりセフレを見つけようと思うのです。

    ニートは10代の学生よりもお金が無いといえます。
    おごるだけで「この人はおごってくれる人だから定期的に会ってもいいなあ」と思うので、基本的にはどんなタイプを狙ってもOKです。
    ただし、無気力なニートが多いので、無気力オーラをもらってあなた自身も無気力になってしまわないよう注意してくださいね。

    10代の女の子を落とす方法

    10代の女の子を落とす方法を押さえておかないと、いざという時にチャンスを逃してしまう可能性がありますよね。
    それでは、10代の女の子を落とすコツを紹介していきますよ。

    すべておごってあげる

    10代は女の子に限らず、男の子ももちろんお金は持っていません。
    学生やニートはもちろん、フリーター、社会人もです。
    彼氏のいる10代の女の子でもデートは安いファミレスで食事したり、居酒屋のチェーン店で飲むのがっデフォルト。
    デートも完全におごられることはほとんどありません。
    そのため、完全におごってくれる大人の男性に対しては「大人だなあ」と思いますし、自分に対しておごってくれる男性に女性は「私のことを特別に思っているかもしれない」と思います。
    特別な気持ちを抱いている男性に対して女性は警戒心が薄れるどころか信頼も生まれてくるほど。
    こうなれば後はもうホテルへ連れて行くだけです。
    セックスするまでもそんなに難しくありません。

    不安を取り除く

    10代の女の子は、特に学生ともなればエッチな話を毎日のように女友達としています。
    しかし、話を聞くのとやるのでは大違い。
    20代や30代の女性のように経験数はまだ多くありませんし、セックスを楽しいものだと思っていないため、セックスをすることに対して不安を感じています。
    ましてや、見ず知らずの男性をセフレにしてセックスするとなると警戒心と不安は計り知れないもの。

    そんな10代の女の子の不安な気持ちや警戒心を取り除くことがセフレにするための第一歩です。
    目をつけた10代の女の子とセックスをすることが目的なのはわかりますが、「ヤリたい」オーラ全開で来るような男性にもいくら10代の軽いノリの女の子でも警戒します。
    爽やかオーラでセックスが目的ではないように近づき、徐々に心の距離を縮めていきましょう。
    何度か一緒に食事をしたり、遊びに行ったりすれば自然と彼女の心はなごんでいきます。

    マメに連絡して心をつかむ

    10代の女の子をセフレにするためには不安を解くのが一番と伝えた通りです。
    不安を解く方法の一つとして使えるのが、連絡を頻繁にすること。

    恋人でもそうですが、連絡を定期的にしてこない恋人に対しては「浮気しているのかな?」、「もう私のこと飽きちゃったのかな?」といった感じで不安が募りますよね。
    出会って間もない男性に対しては余計に不安な感情を抱きやすいです。

    そのため、毎時毎分とは言いませんが、少なくとも2日に1回程度は連絡を取って彼女に安心感を与えることでセフレにすることへの道は近くなります。

    10代の女の子と出会ってセフレにする方法

    10代の女の子と出会うためには具体的などんな方法があり、また、どんなふうにしてセフレにすることができるのか、出会い方とセフレにする方法を見ていきましょう。

    SNSを利用する

    男性はほとんどの出会い系サイトやマッチングアプリを利用する際に優良ですよね。
    そのため、何とかお金をかけずに10代の女の子と出会いを見つけたいと想うっている男性も多いはず。
    そこで使えるのがツイッターやインスタグラム、フェイスブックといった10代の女の子のユーザーも多いSNSを利用することです。
    ツイッターの場合、10代の女の子が集まりそうなグループに参加して特定の女の子を見つけて集中的に彼女のツイートにコメントし、お互いに打ち解けてきたら二人で会いたいと誘い、セックスへつなげていくといった流れになります。

    じつは、SNSを利用した出会いの仕方は結構メジャー。
    手軽に利用ため、女の子が男性との出会いのために利用することは少なくないのです。
    「じゃあ、SNSを使って10代の女の子を見つけよう!」と思うのはまだ早いですよ。
    SNSを利用する際には次のような注意点があります。

    • 18歳未満の女の子と出会う可能性がある
    • 犯罪・トラブルに巻き込まれることもある
    • 美人局といった被害に遭う可能性がある
    • 業者が多い
    • 競争率が高い

    SNSの利用に年齢制限はありません。
    何なら今は人間だけでなく、犬や猫ですらアカウントが作れます(もちろん、アカウント作成者は飼い主の人間)。
    つまり、未成年と出会う確率が高いのです。
    セフレ作りに一番利用されているSNSであるツイッターは、匿名でツイートやコメントができるため、本人が本当に18歳以上の女の子であるかは認識することはできません。
    ちなみに、フェイスブックは本名での投稿となり、インスタグラムは偽名でも投稿できますが、セフレを募集していることがすぐにフォロワーにバレるだけでなく、あまりセフレ募集には向かないSNSです。

    また、普通の10代の女の子を装った援デリ業者を使ってしまったり、美人局にあわせるケースも多く、犯罪・トラブルに遭う恐れも少なくありません。
    さらに、無料で出会えるため、出会い系サイトやマッチングアプリを利用するよりも一人の女性に対する競争率が高め。
    特に、10代のかわいい女の子は人気が高く、10代のセフレをゲットするのはかなりハードなことといえます。

    「無料」で出会えるにつられてSNSで10代の女の子との出会おうとする男性は少なくありませんが、リスクが高く、セフレをゲットできる可能性も低いため、利用はあまりおすすめできませんし、注意が必要です。

    居酒屋・コンビニ・ファストフード店・カフェでナンパする

    10代のフリーターはもちろん、学生のバイトが多いお店が、居酒屋・コンビニ・ファストフード店、カフェ。
    代表的なものがこの4つです。

    コンビニやファストフード店、カフェではレジにいる10代の女の子にオーダーを聞いてもらっている時に口説くのも良いですが、少なからず働いていたら休憩時間がありますよね。
    休憩時間を過ごす際に店内の隅っこを使う店員は少なくありません。
    そんな休憩中の10代と思われる女性店員に声をかけてナンパし、連絡先を聞いて後日二人きりで会った時にホテルへと誘うといった方法でセフレにすることができます。
    10代の女の子がかなり多い飲食業なので、すぐにめぼしい10代の女の子は見つかるでしょう。

    また、居酒屋にも10代の学生バイトやフリーターは従業員の大半を占めるほどいます。
    他の飲食業よりもやや時給が良く、オシャレにお金をかけたい軽いノリの女の子やギャルが効率良く稼ぎたいと思うためです。
    要は、遊びたい女の子のたまり場。
    お酒の勢いに任せてオーダーを取りに来たホールの10代と思われる女の子に話しかけるだけでなく、何度か通って顔を覚えてもらい、お互い認識したなと思った所でバイト終わりに一緒に食事にでも行こうなんて誘います。
    何度か彼女の働く居酒屋に通うことで「この人私に本気かもしれない」と女性は思うので、食事に誘われた後にはホテルがあるかも…と、覚悟をする女性は多いです。
    また、居酒屋で働く10代の女の子はひとり暮らし、もしくは実家暮らしでもそんなに親が厳しくないからこそ夜しか開かない居酒屋で働くことができます。
    親が厳しくなければ二人で食事をしてノって来たらお泊りしやすいというのも男性にとってはうれしいですよね。

    しかし、ナンパは成功すれば良いのですが、成功率は決して高くないことはナンパ経験者なら知っているはず。
    ましてや仕事中の10代の女の子も、あなたのことをただのお客さんとして割り切っているので本気にする可能性は薄いです。
    そのため、あまり効率的な方法とは言えません。

    出会い系サイトやマッチングアプリを利用する

    効率的に出会えてお金も最小限で済むだけでなく、時間もかからずスピーディーに10代の女の子と出会うには出会い系サイトやマッチングアプリを利用するのがおすすめです。
    出会い系サイトやマッチングアプリは、必ず18歳以上しか登録できないように法律で決まっています。
    そのため、未成年と出会うことがないので犯罪を知らず知らずのうちに侵してしまうこともありません。

    出会い系サイトを利用するなら、必ず出会い系サイトにはある掲示板を利用します。
    アダルト掲示板を利用しても良いのですが、リスクを低く抑えたいのならピュア掲示板を利用することがおすすめ。
    ピュア掲示板にセフレ募集の投稿をしている10代の女の子に連絡をして待ち合わせます。
    そもそも、セフレになることを目的として出会った二人ですから、会って早々ホテルへ行ってセックスするといった流れになることがほとんど。
    早ければ出会い系サイトに登録して使って数時間後には10代の女の子をセフレにしていることだってあります。

    マッチングアプリは恋活や婚活を目的とする男女のユーザーがほとんどですが、決してそれだけではありません。
    マッチングアプリにはコミュニティというものが存在し、共通の趣味や好きなものといったことをテーマにしたグループがあります。
    10代の女の子が集まりそうなコミュニティに参加し、特定の女の子とコメントなどを通して仲良くなって頻繁にコミュニケーションズをとるようになったところで個人的にメッセージを送って待ち合わせましょう。
    既にある程度気心が知れているので、お酒を飲んだ後にホテルへと誘ってみると、比較的簡単に誘いに乗ってくれます。

    10代のセフレを作る時には事前確認が必要!出会いは出会い系サイトやマッチングアプリで

    10代の女の子をセフレにすると法律に触れる可能性は低くありません。
    そのため、10代の女の子をセフレにしたいなら、出会ってから高校生ではないか、また、18歳未満ではないかを確認することはマストです。
    そんな作業が面倒であり、効率良く10代の女の子をセフレにしたいなら、18歳以上しか利用できない出会い系サイトやマッチングアプリを利用しましょう。
    お金も時間も最小限で10代の女の子と出会ってセフレにするのに役立つアイテムですよ。

    よかったらシェアお願いします♪
    • URLをコピーしました!

    コメント

    コメントする

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    目次
    閉じる